CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
グラミン銀行総裁:社会的事業への転換が必要 神戸で講演(毎日新聞) [2009年03月08日(Sun)]
2009(平成21)年03月08日(日)
毎日新聞
トップ>ニュースセレクト>話題

グラミン銀行総裁:社会的事業への転換が必要 神戸で講演
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090309k0000m020080000c.html

06年ノーベル平和賞受賞者で、農村女性の貧困解消を目指して
バングラデシュで無担保融資を続けるグラミン銀行の
ムハマド・ユヌス総裁(68)が8日、神戸市内で講演した。

「企業は利益追求だけでなく貧困層を助ける
『ソーシャルビジネス(社会的事業)』への転換が必要。
日本企業も実践してほしい」

と訴えた。

文部科学省の助成で神戸大などが進める
「持続可能な開発のための教育」
のシンポジウムに招待された。

ユヌス総裁は、世界的な金融危機の中でも、グラミン銀行は順調
なことを強調。
「チャリティー(寄付)は一時的な支援だが、ソーシャルビジネス
はお金が貧困解消のために生かされる」

と、その有効性を指摘した。

具体的には、欧米企業と連携し、包装を簡易にするなど
コスト削減で、安価な靴やヨーグルトなどを貧困層に提供する
事例を紹介した。

「地球規模の問題解決のために世界中の企業技術を使えば、
貧困や環境、エネルギー危機などの問題が解決に向かう。
ソーシャルビジネスを行う企業に投資する新たな株式市場の
創設が必要だ」

と協力を呼びかけた。【藤原崇志】

毎日新聞 2009年03月08日 21時37分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック