CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
NPO法施行10年(下)宮崎日日新聞 [2008年05月26日(Mon)]
2008(平成20)年05月26日(月)
宮崎日日新聞 社会面

’08 みやざき最前線
NPO法施行10年(下)
地域活動生き残り鍵 住民の関心 存続を左右

「住民自らの手で地域をつくろう」。
そんな意識の高まりから、増加の一途をたどる
県内の特定非営利活動法人(NPO法人)数。
県は施策としてNPO法人との「協働」化を
より進めていくが、信用度や知名度が高まった
NPO法人を隠れみのに、公益性のない法人が
現れるなど負の側面も見えてきた。役割や環境が
変化する中、NPO法人の取り組みは地域内にこそ
息づくという原点に立ち返り、住民が関心を寄せる
重要性を指摘する声も挙がっている。

「制度が10年後、どうなっているかは分からないが、
急増はなくても消滅はない」。
県NPO活動支援センターの井上優センター長は
今後の行方を分析する。例えば、都市部と地方では
NPO法人の在り方に違いがある。人口が少ない地方では
地域コミュニティが確立しており、NPO法人がなくても
自治公民館制度などで十分な公益活動が担える。
県内245法人(2月末現在)のうち、7割近くが
宮崎、都城、延岡市に集中する傾向は今後も続くとみられる。

さらに、井上センター長は
「NPO法人でできることと、ほかの団体でも可能なことが
検証されてきた。NPO法人は目的を達成するための
ツールの1つになってくる」
とも指摘する。財政基盤の弱い小規模法人が多いうえ、
これまでのように「何がなんでもNPO」という構図から
脱却する流れが加速するという。

10年間でNPO法人の知名度は上がり、信用も得てきた一方で、
それを逆手に悪質な団体が現れ、関係者は「信頼を失う死活問題」
と懸念する。NPO法人は定款や活動内容などを開示する
義務があり、県や市町村の担当課で誰でも確認できる。
井上センター長は
「住民が地域に関心を持ち、積極的にチェックするように
なれば、公益性の低い法人は必然的に淘汰される」と強調する。

県は本年度「『県民との協働』推進事業」を掲げており、
指定管理者制度の利用促進でNPO法人の活躍する場が
増えるとみられる。行政の下請けとの批判もあるが、
井上センター長は
「『地域のため』という意識があれば問題ない」
と主張する。

今年3月に設立したばかりのNPO法人
「ティーチャーバンク夢ゆめ」(宮崎市)の川上千春理事長は
「放課後に児童を預かる今の活動が軌道に乗れば、
次はレクリエーション活動にも力を入れていきたい」
と、明確なビジョンを持ちながら将来への夢を
膨らませる。

この10年間、NPO法人の役割は大きく変わってきた。
しかし根底には「地域のことは住民で」という
変わらぬ基本があり、密接な地域とのかかわり合いが
今後も地域を生かす鍵となってくる。

(報道部・坂元穂高)

=随時掲載=

**********************

以上、引用終わり

井上センター長のおっしゃる
「住民が地域に関心を持ち、積極的にチェックするように
なれば、公益性の低い法人は必然的に淘汰される」
というのは道理だろう。
現実に、怪しいNPO法人も散見される (O.O;)(o。o;)



企業も官公庁も議会もNPO法人も、
市民から積極的に「見られる」ことがだいじである。
第三者からのチェックが入ることによって、
元々のミッション(為すべきつとめ)が
よりよく公正に果たされるのだと思う。



行政、NPOそれぞれに対して、
「あなた方が本来果たすべき役割は何か?」
という本質的な問題が突きつけられる。

ハードな問いかけではあるが、みんなでまじめに話し合い、
答えを求めて動き続けることで、この世の中は
もっと面白くて生きがいのあるものになるだろう (^_^)
コメント
おいちゃんさま

ご指摘ありがとうございました。
早速、修正させていただきました。
今後ともどうぞよろしくお願いします _(_^_)_
Posted by:黒水 宣行  at 2008年05月30日(Fri) 01:37
黒水 様

 お久しぶりです。宮日の記事の引用ですが、「公益性の高い法人」ではなく公益性の低い法人は必然的に淘汰される」です。
Posted by:おいちゃん  at 2008年05月27日(Tue) 02:18
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック