CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
振り込め詐欺「いかさま」見抜け!! イカ様券イカしたギャグで呼びかけ(毎日新聞/宮崎) [2009年03月07日(Sat)]
毎日新聞 宮崎支局の記者さんの署名入り記事は、
いつも面白く読ませてくださるものが多い (^_^)
以下の川上記者さんの記事も興味深く読んだ。

ぜひとも多くの方が、怪しいハナシを「見抜く」力を養い、
周りの方々の被害を未然に防ぐ地域の「つながり」に、
広く加わっていただきたいものだと願う。



こうしたチカラやひととのつながりは、地域に生きる
わたしたちの孤立化・無援化を未然に防ぐ。

そして、結果的には、地域の防犯や防災・減災、
さらには生きがいづくりや自死(自殺)対策まで、
一石何鳥もの効果を必ずや生むだろう。

以下、引用

*******

2009(平成21)年03月07日(土)
毎日新聞
トップ>ニュースセレクト>話題

掘り出しニュース:振り込め詐欺「いかさま」見抜け!! 
イカ様券イカしたギャグで呼びかけ
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090307mog00m040018000c.html



<イカ様券(裏面)>=川上珠実撮影

【宮崎】
宮崎市内を中心に、自動車でイカ焼きを販売する斉藤多美夫さん
(60)=宮崎県西都市=が、客に「イカ様券」と称したポイント
カードを配っている。

おやじギャグさく裂のネーミング。受け取った人の中には思わず
まゆをひそめる客もいるが、次の瞬間、意味が分かってニヤッ
となる。カードの裏面に「振り込め詐欺」の手口を書いているから
だ。 【川上珠実】

<(1)オレオレ詐欺……子供、孫になりすまし振り込ませます

 (2)お金貸します……保証金、調査料を振り込ませます

 (3)架空請求……債権があると言って振り込ませます

 電話で振り込んでと言われたら、まず詐欺と思ってください>

ポイントカードを10枚集めると、イカ焼き1枚と交換できる。
詐欺の「いかさま」をかけたしゃれだが、実体験を基に生まれた
アイデアで、後を絶たない振り込め詐欺被害を憂える1人でも
ある。

斉藤さんは県警OB。同県日向市内の駐在所に勤務していた
20年ほど前、こんな体験をした−−。

お年寄りの女性が
「1万円をだまし取られた」
と泣きそうな顔で駐在所に駆け込んできた。屋根瓦の補修代として
支払った頭金だという。

女性は、知的障害を抱える40代の息子と2人暮らし。
わずかな年金と、息子が空き缶回収で得る1日500円の収入が
親子の生活を支えていた。

「1万円でも私たちには大切な生活費です」。
途方に暮れる女性。
斉藤さんは怒りを覚え、2カ月後にだまし取った男を突き止めて
被害を弁償させた。

「まじめに努力している人が詐欺の被害に遭うのは許せない。
イカ焼き販売の仕事を通して、被害に気をつけるよう呼びかけ
たい」

と斉藤さんは言う。



2年前に県警を早期退職し、自宅の庭に私設公民館
「さくらさくら館」を建てた。近所のお年寄りや子供たちを招き、
得意のマジックショーなどを披露しているが、その活動費を得る
ため今年1月から始めたのがイカ焼き販売だ。

1枚300円。宮崎市内のスーパーなどで斉藤さんの姿を見ること
ができる。

「振り込め詐欺に気をつけようね」。
そう言いながら手渡した「イカ様券」は、すでに5,000枚を
超えたという。

2009年3月7日
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック