• もっと見る

2019年05月14日

精子・卵子の提供により生まれた人のためのライフストーリーワークの講座

精子・卵子の提供により生まれた人のためのライフストーリーワーク研究会主催の講座があります。

タイトルは
「精子・卵子の提供により生まれた人へのサポートを考える 〜ライフストーリーワークの実践方法〜」

 現在、精子・卵子の提供により生まれた人へのサポート体制はほとんど整えられていません。
 この状況の中で、精子・卵子の提供により生まれた人のためのライフストーリーワーク研究会では、ライフストーリーワークをサポート方法として活用できないか検討し、これまでも勉強会を開催してきました。
 今回は、精子・卵子提供をめぐる動向についての講義(由井秀樹)、AIDにより生まれた人のライフストーリーワーク体験談、参加者によるライフストーリーワークの体験(ワークショップ、ロールプレイ)を予定しています。

日時:2019年7月21日(日)13:00〜16:30
場所:お茶の水女子大学共通講義棟3−208室
申し込み/連絡先:mori@bgu.ac.jp(森和子)
定員:30名
資料代:1000円

参加を希望される方は事前に、上記アドレスまでお名前と所属を明記の上、お申し込みください。
なお当日、写真撮影や録音はご遠慮願います。
posted by ren at 16:13 | TrackBack(0) | お知らせ
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック