CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« サイドバーの部分 | Main
1つのブログでの最大保存容量 [2008年05月05日(Mon)]
  
      



先日、
コメントで下記の質問をいただきました笑い

> CANPANのブログは容量が決められているのでしょうか?

一般的なブログサービスだと
1つのブログで保存できる
画像容量などが決められていて、

ログインすると
あとどれだけデータが保存できるか
表示されることが多いです。

ただ、CANPANブログについては
ログイン後
そういった表示もなく、

1つのブログでの最大保存容量については
私もわかりませんでした(^^ゞ


で、
CANPAN運営事務局さんに問合せのメールをしてみると
すぐに丁寧な回答をいただきましたまる

まず、1つのブログでの最大保存容量について

CANPANでは
最大容量という制約は明記していないとのことです。

ただ、
CANPAN公式サイトのFAQ(≒Q&A)にも掲載してあるのですが

1つのブログで、記事は最大50,000件までという制約があります。
また、
1つの記事で投稿できる容量も制約があります。

その制約をもとに、
CANPAN運営事務局さんから

あくまで参考ですが、
計算上の理論値の算出方法を教えていただきました。



1つの記事で投稿できる最大容量ですが、
記事本文の文字データについては
データ容量が少ないので、算出の根拠から除外。

データ容量の大きい添付ファイルから
最大容量を算出します。

まず、1つの記事には最大で
5つのファイルを添付することができます。

添付するファイルには
ファイル形式により
1つのファイルの最大容量が決められています。

画像ファイルカメラ(GIF、JPEG、JPG、PNG)は1MB
音楽ファイル音符(MP3、MID、WMA)は10MB
その他ファイルメモ(PDF、TXT、DOC、XLS、PPT、CSV)は10MB


データ容量の一番大きい
音楽ファイル OR その他ファイルを最大の10MBで
全ての記事に5つずつ添付したとすると…



計算上の理論値ですが、
1つのブログでの最大保存容量(本文の文字データ除く)は

2,500GBキラキラ



ちなみに、
ブログの最大記事数5万件に達するには
1日1記事だと136年…
1日2記事だと68年…(^^ゞ

残りの保存容量は気にせず
どんどん記事を書いて
情報発信を楽しんで欲しいと思いますクローバー
ブログのしくみ [2008年02月12日(Tue)]
カスタムスキンを利用しやすいように

ブログのしくみについて
簡単に説明します笑い

ここ数年、
一般的なホームページは
『デザイン』『ページ内容』の部分が分かれて
作られています。

デザインの役割を担当するのが
スタイルシート(CSS)、
ページ内容の部分を担当するのが
HTMLです。

スタイルシートが便利なところは
1つのスタイルシートで
複数のページ内容(HTML)を
デザインできるということです。


CANPANブログでも
同様にスタイルシートが使われています。

下の図は、CANPANブログの概略図です。

  


CANPANブログは4つのページで作られています。

・メインテンプレート
・1記事テンプレート
・アーカイブテンプレート
・コンテンツテンプレート

1つのスタイルシートを変更すれば
4つのページのデザインが同時に変更されます。


自分の好きなデザインで
情報が伝えられるように

スタイルシートについても、
少しずつ紹介していきたいと思いますまる
CANPANブログのススメ! [2007年02月08日(Thu)]
   



そんな時キラキラには

ブログが一番有効ですまる

よく
「ブログとホームページの違いはてな」について聞かれますが
ブログとホームページは同じものです。


一般的なホームページを本に例えると、
これまでは、1ページ作るごとに

@『原稿を書く(原稿入力)』
A『装丁(デザイン)』
B『糊づけ(リンク貼り)』
C『出版社に送付(サーバにデータ送信)』

以上4つの作業が必要でした。


しかし、ブログでは、簡単に
@の作業だけでホームページを作れてしまいますOK

ちなみに、
Aのデザインについては、
スキンといって綺麗なページデザインが
無料で提供笑い

BとCの作業(リンク貼り、サーバへのデータ送信)は
記事作成欄に原稿を入力して、
公開ボタンを押すだけで、自動で完了笑い


記事を書いて、
公開のボタンを押す作業を繰り返すだけで、
何百、何千ページときれいなデザインのページが作られ
情報を発信できます。




  


無料でブログを提供しているサイトはたくさんありますが
一番のオススメは
私のサイトでも利用しているCANPANブログです。

CANPANブログは日本財団が運営主体のため
無料でありながら

・広告が入らない
・ワード、エクセル、PDFが掲載できる
・閲覧者と価値観を共有しやすい

などのメリットがあります。

物は試しでよいと思うので
ブログを開設してみませんか?
オススメですよOK


日本財団の荻上さんが作られた
はじめてのブログ開設マニュアル

わかりやすいので
ぜひ参考にしてみてください。


※自分でブログのデザインをしたい人向けに
 カスタムスキンも用意されています。

 このブログでも
 簡単に自分でデザインできるように
 ちょっとずつ紹介していきますので
 よろしかったら挑戦してみてください。