CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«PDFファイルの活用のススメ | Main | 自宅パソコンの故障»
パソコンを快適に使うために…デフラグを確実に素早く行えるツール [2009年07月21日(Tue)]
何年もパソコンを使い続けていると
ハードディスク内のデータが断片化されて
パソコンの動きが遅くなってきます困った

そんな時はディスクを最適化するために
Windowsに標準搭載されているディスクデフラグを利用する方が
多いと思います。
 
   


ただ、ディスクデフラグは、作業時間が掛かるので
なかなか実行できないのが現状です汗


Windowsに標準搭載されているディスクデフラグは
Diskeeper Corporationというアメリカの会社が作っている
ソフトです。

Diskeeper Corporationが
ディスクデフラグをより確実に素早く行えるソフトとして
有料(3,000円程)ですがDiskeeperを販売しています。

Windowsに標準のディスクデフラグでは
システムファイルのデフラグができませんが、
Diskeeperを使えば、システムファイルのデフラグも可能です。


下の画面はDiskeeperで分析した時の画面です。
のファイルが散らばっていますが、
デフラグを実施すれば短時間で
ハードディスクが綺麗に整理されますOK




Diskeeperでのデフラグを実施後は
パソコンの動きはかなり改善されます。

1台のパソコンを長く使い続けることも
1つのエコですので、
愛着を持って使い続けていけたらと思います笑い
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
自立フロンティアズさんへ

> 記事を読んで、久しぶりにデフラグをしてみました。
> PCもかわいがって、長く使ってあげたいものです。

本当にその通りですね。
メンテナンス次第で、
買い替えサイクルを長くすることができますキラキラ

ちなみに紹介したDiskeeperというソフトは
短時間で高効率の処理を行うだけでなく、
定期的に
バックグラウンドで自動デフラグを行ってくれます。

使ってみて、
投資以上の効果に満足していますまる
Posted by: 返)→自立フロンティアズさん  at 2009年08月12日(Wed) 13:40

 記事を読んで、久しぶりにデフラグをしてみました。
 ハードディスクが満杯で、整理が必要みたいです。
 PCもかわいがって、長く使ってあげたいものです。
Posted by: 自立フロンティアズ  at 2009年07月29日(Wed) 17:42