CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今日の人6.北川和歌子さん | Main | 今日の人8.金子史朗さん»
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

宮田妙子さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
https://blog.canpan.info/diversityt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityt/index2_0.xml
月別アーカイブ
このブログをSNSで紹介
最新コメント
おかうえ
今日の人152.吉谷奈艶子さん (08/21) りんりん
今日の人114.村木真紀さん (05/19) ゆかり
今日の人114.村木真紀さん (05/09) 宮田妙子
今日の人149.河除静香さん (09/24) 橋本桂
今日の人149.河除静香さん (09/08) 高木敏夫
今日の人123.高橋太郎さん (04/14) 大太
今日の人4+.森本耕司さん (07/17)
最新トラックバック
今日の人7.中村和弘さん [2011年11月19日(Sat)]
 今日の人はカイ日本語スクール教務主任の中村和弘さんです。全国で(財)日本語教育振興協会の認定している日本語教育機関は22年度で449校、学生数は43669人に上りますが、日本語教育機関で働いている日本語教師の間では超有名人の中村先生でいらっしゃいます。笑顔
 中村先生、友人が卒業旅行でヨーロッパに旅行しているのを見て、自分もヨーロッパを旅してまわろうと思われたそうです。その時に5年間働いて1年間ヨーロッパをまわろうと決め、実際にそれを実行なさったところがすごい!そしてロケバスの運転手等してヨーロッパ行の資金を貯め、ヨーロッパに渡りました。大学で仏文学を専攻されていたので、フランス語の学校に行こうかと思いましたが、仏語の学校は高かった。それで値段が3分の1くらいのスペイン語の学校に入ろうと決め、「スペイン語のすすめ」という本でとりあえず「こんにちは」と「ありがとう」は覚えてスペインのマラガに。マラガは地中海に面した都市で、ピカソの出身地としても有名です。そこで2か月勉強し、少しは話せるようになったころ、ルームメイトのスウェーデン人が帰国するといったので、一緒にスウェーデンに行ったり、12月のビーチで止めてあるボートに入って寝泊りしたり、また戻って勉強したり、と、とにかく自由にヨーロッパ中を旅して歩いた1年間でした。今までで一番楽しかった時はいつかと振り返ると、やっぱりこの1年間だったと思う、とホントに楽しそうに言われる中村先生。
 日本に帰ってきた時は、日本語教育の草創期。中曽根内閣が留学生10万人計画を打ち上げて留学生が増えている時期でもありました。でも、まだ日本語教師養成のはっきりとしたカリキュラムのある時代ではなく、’88年に信濃町にあった日本スペイン教会で40時間の日本語教師養成講座を受け、その後すぐに日本語教師として授業を受け持つことに。なんと今では考えられないことですが、1クラス40人!バングラ、フィリピン、中国の学生たちが混在するクラスで、熱気むんむんでした。そんな大所帯なクラスでも授業が大変だと感じたことは一度もなく、むしろいつもわくわくしながら授業にあたられていたそうです。
 その後、何回か仕事先を変えましたが、13年前からはずっとカイ日本語スクールで教えられている中村先生。自分が日本語教師を始めたころは、午前に授業をして、午後は場所を変え、長居できる喫茶店などで「今日の授業のこの文型はね…」「こういう教え方だとね」と日本語教師同士で熱く語りあっていらしたそうです。その後 飲みに行って、時には夜中まで話し込むことも。遊びつつ、勉強しつつ、そんな毎日が楽しくて仕方なかったと、中村先生。
50代になった今は教務主任として大変お忙しい毎日を過ごしていらっしゃいますが、仕事だけにとどまらず、町内会の行事で焼き鳥を1500本焼いたり、少年ソフトの審判をしたり、といろんな所でご活躍です。
 多い時には50か国の学生が学んでいるカイ日本語スクール。ちがいをプラスにするには、何でもおもしろがることが大切じゃないかな、とおっしゃる中村先生。
例えば未知の食べ物があったとしたら、え〜やだ〜、と眉間にしわを寄せるんじゃなくて、どんな味かな、と食べてみようとする。同じ価値観をもってる人間は、つっこむところが少ない。ちがうから突っ込みどころ満載でおもしろいんだよね。なんでも食わず嫌いはやめて、首をつっこもうよ、その方が人生ぜったいおもしろいから音符そう、いくつになっても好奇心にあふれてわくわくしている方のそばにいると、こちらもわくわくしてきますよねウインク
 これからもそのバイタリティで日本語教育界を引っ張っていってくださいね!
 
コメントする
コメント