CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«メールマガジン12月号 | Main | メールマガジン1月号»
ダイバーシティ研究所ウェブ トップページ
分野別
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index2_0.xml
タグクラウド
尼崎課題解決型ソーシャルビジネスプランコンペ ブラッシュアップ合宿! [2016年01月26日(Tue)]

1月23日(土)〜24日(日)は、ビジネスプランコンペにエントリーしたプレイヤーの皆さんのブラッシュアップ合宿を実施しました。
社会起業に精通したメンターと行政メンターからのアドバイスを、20分×5〜6コマ、時間にして4時間、ぶっ通しで受け続けるというハードな日程。プライヤーの皆さんは、真剣そのもの。
自分の「こうだったらいいな」のアイディアが、事業化できるかどうか、あらゆる角度からの指摘を、何とか吸収してプランを練り上げるための2日間です。
IMG_0417.JPG
IMG_0411.JPG
IMG_0415.JPG


2日目の最終プログラムでは、2次審査を兼ねているため、プレゼンテーションに備えるためにプレイヤーも日付がかわっても作業に取り組んでいました。
プレゼンテーションでは、限られた時間の中で、各プレイヤーが練り上げたプランを伝えようと全力のプレゼンが続きました。

稲村市長も登場!
IMG_0459.JPG

2日間のハードな合宿をともに過ごしたプレイヤーの皆さんは、競争する相手でありながら、一緒に事業を組み立てられる可能性のある仲間になりました。
IMG_0463.JPG

2次審査を通過したプレイヤーは、3月21日に開催されるファイナルイベントで、最終審査のプレゼンテーションに臨みます。

ファイナルイベントは何方でもご参加いただけます。
是非、プレイヤーの磨き上げたプランを見に来てください!



<2次審査に臨んだプラン>
・G3プロジェクト
濡れ落ち葉と揶揄されるおじさんたちを磨き上げ、活躍する人材へと変貌させ、地域で活躍してもらう仕組み作りにチャレンジ

・つなGirlバンク
地域で課題を持つ人と、解決できそうな人材をつなぐ

・マチ楽コンシェルジュ
徒歩5分、0円からマチを楽しむ。社会との隔絶、孤独を感じる専業ママとマチの地域活動のマッ
チングサービス

・鉄道部
尼崎市の鉄道網と関連会社は魅力。電車好きのおじさん達が集まり自分の好きなことを表現することで、交流人口を増やす

・アート村塾
芸術を実業に。市民プロデューサー養成塾。

・あまっこ寺子屋
子どもと親が学びの楽しさを知る場。

・自転車マナーポイント
交通マナーが悪いと言われる尼崎。「褒める」ことでマナー改善を目指すプロジェクト。

・持ち方教室
鉛筆の持ち方って教えてもらったことがない。でも正しい持ち方こそ学習の基本!