CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«メールマガジン10月号 | Main | ソーシャルビジネス1DAYセミナー(夜の部)開催しました»
ダイバーシティ研究所ウェブ トップページ
分野別
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index2_0.xml
タグクラウド
ソーシャルビジネス1DAYセミナー(昼の部)を開催しました! [2015年11月09日(Mon)]

ソーシャルビジネス1DAYセミナー(昼の部)を、塚口さんさんタウン内のamare(あまり)で開催しました。
企画から告知→実施までの日程が非常にタイトだったにもかかわらず、話題提供をいただいた昨年度尼コンペファイナリストの坂本さん、緩やかな企業でママのためのアクセサリーネットショップを経営する勇上さんには、楽しいお話を準備していただきました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!
「申し込みは出来てないけど大丈夫?」と覗いてくださる方もたくさんおられて、告知期間が短かった心配をよそに、たくさんたくさんの方にご参加いただきました!

熱気ムンムンの会場。
IMG_0280.jpg

坂本さんからは、ご自身が「作文教室を開きたいな〜」という胸の内に暖めていたアイディアが、現実の物になるまでのストーリーと、今だからこそ感じる「一歩踏み出すことの大切さ」を、そのままにお話しいただきました。
IMG_0285.jpg

勇上さんからは、「起業」というと大層なものに聞こえるけれども、ネットショップを開くまでの間には、色んな出来事があって結果的に今の形ができあがってきたことや、ゆるやかな起業とはいえ、直面する課題に対してどのように向き合ってきたか、経営のノウハウや、ママ起業だからこそ必要な配慮や工夫をダイレクトにお話いただきました。
IMG_0284.jpg

ご参加いただいた方の中には、コンペに出てみよう、出来ることからやってみようというお声もあり、何より、参加くださった方々の輪が出来て、ステキな時間を作ることができました。

今回のセミナーの運営には、尼崎ENGAWA化計画の藤本遼さんのご協力をいただいて、amreという空間だからこそできる学びの場を提供いただきました。
IMG_0286.jpgIMG_0281.jpg

次回は、11月12日(木)尼崎中小企業センターにおいて、『社会を「変えてみたい」を「カタチ」にしてみませんか』と題し、尼崎ソーシャルドリンクスのご協力をいただいて、大阪の病児保育のノーベルの高亜希さんにお話をいただきます。

あと少し、定員に空きがありますので、ご興味があるかたは是非。
会場でお会いできることを楽しみにしています。