CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«セミナー:女性・若者・生活者視点で考える復興支援 | Main | ダイバーシティ配慮のためのご寄付をご検討の皆様へ»
ダイバーシティ研究所ウェブ トップページ
分野別
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index2_0.xml
タグクラウド
メールマガジン4月11日号(4月1日〜4月10日の動き) [2011年04月13日(Wed)]

遅くなりましたが、4月11日に発行したメールマガジンを掲載します。(清水)
 ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.diversityjapan.jp
   Diversity = Energy for Community & Organisation
   ダイバーシティ研究所◆メールマガジン Vol.51
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [2011.4月11日号]

 本日で震災から1カ月が経ちました。いまなお不自由な生活にある皆様に
 謹んでお見舞い申し上げます。まもなく最初の地震が起きた14時46分です。
 犠牲になられた皆様のご冥福を心からお祈りいたします。

         ・     ・     ・

3月20日から22日まで、ソウルに調査に行ってきました。
 震災発生直後であり、先々でお見舞いの言葉をいただきました。

 訪問先は、ソウル市女性家族財団、ソンミサン・マウル(まちづくりの
協同実践)、多文化レストランのオーヨリ、ハジャセンター(青少年セン
 ター)で、いずれも目をみはる取り組みばかりでした。

 なかでも、印象に残ったのは、リーダーたちが、口々に「実は、日本の自
 治体、NPO、生協などの取り組みから学んだことを実践しているんです」
 とおっしゃったこと。

 少子化、地方から都市部への人口流入、移民の受け入れ、若者の就職難は、
 日本と韓国、共通の課題です。これからは、同じ課題を抱える団体や、
 自治体で、知恵を出し合う時代に差し掛かっていることを実感しました。

 *6/18(土)午後にオーヨリの共同代表であるイ・ジヘさんをお招きして、
  「地域で進めるダイバーシティ推進フォーラムin神戸」を開催予定です。

 *ソンミサンマウルは、4月下旬発行の「NPOマネジメント」で紹介します。


                  ダイバーシティ研究所  鈴木暁子


 ◆トピックス◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 1. 代表理事・田村の近況、理事・前川の仙台レポート

 2.「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)」進捗

3.震災2011シンポジウム 現場で本当に必要な支援とは
   〜大阪の私たちにできること〜

 4.スペシャルサポートネット関西
   今後の被災地におけるボランティアの必要性についての共同アピール文

5.その他のお知らせ(災害関連・災害以外)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 1◆代表理事・田村の近況、理事・前川の仙台レポート
 ――――――――――――――――――――――――――――――― 
 代表理事・田村
 「東日本大震災関連の近況報告」
https://blog.canpan.info/tamurataro/archive/397

 理事・前川
 【仙台日記】余震。https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/172
 【仙台日記】つなプロ仙台本部事務所
  https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/171

 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 2◆「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ)」
    https://blog.canpan.info/tsunapro/ 活動報告
 ――――――――――――――――――――――――――――――― 

 被災地にいらっしゃる特別なニーズを持つ方々を、各分野で専門性の
 あるNPOにつなげようというプロジェクト「つなプロ」。

 【仙台での動き】

 *避難所の巡回訪問を行っています。
  4月2日までの第1陣では、260か所に伺いました。

  巡回訪問(第1週)からわかったこと
  https://blog.canpan.info/tsunapro/archive/29
  ※第2週(〜4月9日)分はまもなくアップされます


 *「みやぎ連携復興センター(通称:れんぷく)」が立ち上がっています。
  http://flat.kahoku.co.jp/u/renfuku/

  せんだい・みやぎNPOセンターをはじめとする5団体が連携するもので、
  つなプロも参加しています。


 【他地域での動き】

 *関東・関西のNPOで、情報共有の会議をもっています。
  関西会議:https://blog.canpan.info/tsunapro/archive/24
  関東会議:https://blog.canpan.info/tsunapro/archive/21
  
 *活動資金の調達。SSN関西を助成先とする「つなプロ基金」が
  立ち上がっています。4月11日午前11時現在のご寄付は、
  4,951,406円です。
  皆さまからのご支援に一同心から感謝しています。
  ありがとうございます。
  http://www.plus-social.com/cn8/tsuna_pro.html

 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 3◆震災2011シンポジウム 現場で本当に必要な支援とは
   〜大阪の私たちにできること〜
   https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/176
 ――――――――――――――――――――――――――――――― 

女性・若者・生活者の視点から、災害支援を考えます。

 日 時: 2011年4月20日 14:00〜17:00
 場 所: クレオ大阪中央
 対 象: 支援をされている団体・個人、これから検討されている方など
 定 員: 50名
 受講料: 無料 (託児・手話通訳あり 4/13までに要申込)

 詳 細:https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/176

 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 4◆ その他のお知らせ(災害関連・災害以外)
 ――――――――――――――――――――――――――――――― 

 (災害関連)

 ・3月14日に緊急アピールを発表しました。
  状況の変化を受け、3月31日付で新たな共同アピールを発表しています。
  https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/170

 ・シチズンシップ共育企画
  「被災地での活動体験を終えて 〜感じたことを分かち合う会〜」
  https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/175
  

 (災害以外)

 ・関西経済同友会:次世代育成に関する提言書を発表
  https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/166

・社会的責任に関する円卓会議:協働戦略発表
  https://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/167

 ・ダイバーシティ研究所(DECO) 事務所の開室について

  大阪:従来通り。
  東京:当面の間、月〜木 10:00-18:00とさせていただきます。
  
  電話:06-6390-7800(大阪) 03-6233-9540(東京)
  メール:office@diversityjapan.jp


       *       *       *       *

 ※当メルマガのご登録・ご解約はこちらのページから可能です。
  http://www.diversityjapan.jp/mailmg.html
 ※当メルマガへのご意見・お問い合わせは、下記連絡先までお寄せ下さい。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【ダイバーシティ研究所 メールマガジン】
 発行日:不定期
 発 行:一般財団法人ダイバーシティ研究所(DECO)
 所在地:大阪市淀川区西中島4-6-19木川ビル5A
 Tel 06-6390-7800/Fax 06-6390-7850
 URL http://www.diversityjapan.jp
 E-mail mail@diversityjapan.jp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 Copyright(C) 一般財団法人ダイバーシティ研究所