CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«被災地での活動体験を終えて 〜感じたことを分かち合う会〜 | Main | メールマガジン4月11日号(4月1日〜4月10日の動き)»
ダイバーシティ研究所ウェブ トップページ
分野別
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index2_0.xml
タグクラウド
セミナー:女性・若者・生活者視点で考える復興支援 [2011年04月11日(Mon)]

震災2011シンポジウム 現場で本当に必要な支援とは
〜大阪の私たちにできること〜




震災から一か月がたちました。すでに、募金や支援物資の提供などをされた方も
いらっしゃるでしょう。これから長期に渡るであろう復興の歩みを、
大阪から支えたい。

女性や若者、生活者の視点から、被災地・被災者主体の支援のあり方について、
活動内容や組織の垣根を越えて、一緒に考えてみませんか。

第1部は支援者による報告、第2部は参加者間による情報交換を予定しています。



【概要】
 日  時:2011年4月20日 14:00〜17:00
 場  所:クレオ大阪中央
       大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
       (地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車、北東へ徒歩約3分)

 対  象: 支援をされている団体・個人、これから検討されている方など
 定  員: 50名
 受講料 :無料 (託児・手話通訳あり 4/13まで要申込)

お申込 :下記のサイトからお申込みください。(電話、FAXによる申込みもできます)
      http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=2443


 問合先 :クレオ大阪中央
 電  話:06-6770-7200
 Fax :06-6770-7705

 主 催 :大阪市男女共同参画推進事業体(代表:大阪市女性協会)
 共 催 :(般財)ダイバーシティ研究所
 協 力:大阪市社会福祉協議会・大阪市ボランティア情報センター(予定)
      スペシャルサポートネット関西

【内容】
 第1部:支援者からの現状報告 14:10−15:30(予定)

 ●スピーカー
 ・学生による被災地報告

 堀彩香さん(京都大学3回生)

 学生による、東日本大震災復興支援のための団体「Youth for 3.11」メンバー。
 被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(つなプロ!)の第1期ボランティアとして、
 3月28日〜4月3日まで宮城県でニーズ調査を担当。


 ・鈴木暁子(一般財団法人ダイバーシティ研究所/スペシャルサポートネット関西)

  公的な支援が届きにくい、スペシャルなニーズをお持ちの方の現在と
  今後の支援の在り方について


 ・植村利弘さん
  (大阪市社会福祉協会・大阪市ボランティア情報センター副主幹)

  一時避難者の大阪市での受け入れと生活支援のこれから


 ・沢田薫さん(財団法人大阪市女性協会)

  女性と災害の視点から、女性会館協議会の動きについて

  ●コーディネーター:沢田薫さん
 

 第2部 15:30〜17:00 参加者同士の情報共有、名刺交換等