CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【寄稿】「NPOマネジメント68号」 | Main | 今月・次月の田村講演予定»
ダイバーシティ研究所ウェブ トップページ
分野別
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/diversityjapan/index2_0.xml
タグクラウド
社員研修旅行 [2010年09月07日(Tue)]

例年にもまして暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごし
でしょうか。

この夏、ダイバーシティ研究所では、5人のメンバー全員で1泊2日
の旅に出ました。行き先は、豊崎〜知多半島。地域SRの実践モデル
の見学です。

豊橋市の外国人就労支援センターが運営しているElu-cafeでは、ブ
ラジル人シェフを中心としたスタッフが、身体にやさしい料理と自慢
のコーヒーでもてなしてくださいました。

知多の社会福祉法人むそうが運営する養鶏場では、障害のある方々が
生き生きと仕事をこなし、自然養鶏卵「なちゅらん」を生産されてい
ました。

他にも多くの現場を見学させていただきましたが、どの現場にも共通
するのは、運営主体の組織だけではなく、背景の異なる組織や個人が
もつ課題や“出来ること”がつながり合っていること。外国人の就労
や障害者雇用を、地域全体で支えていることです。

ダイバーシティ研究所のメンバー全員の初めての旅は、地域SR実践の
新しい発見の連続、そして我々のチームワークの強化をはかる充実し
た2日間となりました。

9月には、ダイバーシティ研究所の関連するセミナーが開催されます。
お近くにご関心をお持ちの方がおられましたら、転送いただければ幸
いです。

                      ダイバーシティ研究所 山本千恵

【ダイバーシティ研究所 メールマガジン vol.39より】




写真は外国人就労支援センターのカフェ「Elu-cafe」です。