CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

民間公益の増進のための公益法人等・公益認定ウォッチャー (by 出口正之)

日本の民間公益活動に関する法制度・税制は、10数年にわたって大きな改善が見られました。たとえば、公益認定等委員会制度の導入もその一つでしょう。しかし、これらは日本で始まったばかりで、日本の従来の主務官庁型文化の影響も依然として受けているようにも思います。公益活動の増進のためにはこうした文化的影響についても考えていかなければなりません。内閣府公益認定等委員会の委員を二期六年務めた経験及び非営利研究者の立場から、公益法人制度を中心に広く非営利セクター全体の発展のためにブログをつづりたいと考えております。


<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
月別アーカイブ
定期提出書類書き方のYouTube10日までの限定公開 [2021年06月04日(Fri)]

行政庁である大阪府総務部法務課が公益法人及び一般法人向けに「定期提出書類の作成等に関する資料」を「公益法人information」の「大阪府」の「お知らせ」に掲載しています。

例年実施していた「定期提出書類の作成等に関する説明会」をYouTubeでの動画配信としたそうです。


令和3年6月10日までの限定公開です。



内容は、

・【1】挨拶

・定期提出書類の作成等に関する説明(公益社団法人・公益財団法人編)

・定期提出書類の作成等に関する説明(一般社団法人・一般財団法人編)


なお、動画の知的財産権は、大阪府または正当な権利を有する者に帰属します。無断で使用・複製・転載することはできないのでご注意ください。


また、本動画は大阪府所管の法人を対象とした内容となっていますので、そのこともご留意頂いた方が良いと思います。


続きを読む...