CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

民間公益の増進のための公益法人等・公益認定ウォッチャー (by 出口正之)

日本の民間公益活動に関する法制度・税制は、10数年にわたって大きな改善が見られました。たとえば、公益認定等委員会制度の導入もその一つでしょう。しかし、これらは日本で始まったばかりで、日本の従来の主務官庁型文化の影響も依然として受けているようにも思います。公益活動の増進のためにはこうした文化的影響についても考えていかなければなりません。内閣府公益認定等委員会の委員を二期六年務めた経験及び非営利研究者の立場から、公益法人制度を中心に広く非営利セクター全体の発展のためにブログをつづりたいと考えております。


<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
内閣府が1月31日開催の公益認定等委員会の議事要旨を公開 [2020年05月18日(Mon)]

 かねてより公開されていなかった第443回の内閣府公益認定等委員会(1月31日開催)の議事要旨と資料のみがようやく公開されました。公益法人会計基準改正案に関する重要な議事でした。


 当該箇所の議事録(5.(2))は、まだ、公開されておりませんが、後日、公開されるのではないでしょうか?

 そういえば、3月6日に締め切った同改正案のパブリックコメントの結果も後日公表されるのではないかと期待しております。


同じ事務局が事務を司る「公益法人のガバナンスの更なる強化等に関する有識者会議」については、適宜、議事録が公開されているのですが、会計に関する議論になると、この数年、途端に透明性を欠く事態が随所に見られます。


理由がよくわからないのですが、今後、善処いただけるものと期待しております。


第443回公益認定等委員会 ―議事要旨―
1.日 時:令和2年1月31日(金)13:30〜
2.場 所:虎ノ門37森ビル12階 委員会室
3.出席者: (委 員) 佐久間委員長、小森委員、安藤委員、今泉委員、黒田委員、小林委員、佐藤委員 (事務局) 米澤局長、北原次長、小林課長
4.議 事: (1)申請について (2)公益法人会計基準等の一部改正案について (3)監督について
5.議事概要:
(1)申請について
@新たに20件の諮問があった旨の報告
A諮問された27件について審議を行い、10件について答申を決定。
(答申に係る法人名)
・(一社)Japan Treasure Summit
・(一財)More Jobs Better Lives
・(一財)サカタ財団
・(公社)日本漫画家協会
・(公財)昭和大学医学・医療振興財団
・(一社)全国植物検疫協会
・(一社)全国米麦改良協会
・(公社)日本アロマ環境協会
・(公財)堀内浩庵会
・(公財)後藤喜代子・ポールブルダリ癌基金協会

(2)公益法人会計基準等の一部改正案について
公益法人会計基準等の一部改正案について、パブリックコメントを行うことを含 め、事務局から説明を行い、了承された。

(3)監督について

6.その他:
 5.(1)申請については、公益認定等委員会運営規則第7条第1項各号の規定により議 事録等を非公開とする。
 5.(3)監督については、公益認定等委員会運営規則第7条第2項の規定により(立入 検査等の監督に係る事項であるため)議事録等を非公開とする。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント