CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

民間公益の増進のための公益法人等・公益認定ウォッチャー (by 出口正之)

日本の民間公益活動に関する法制度・税制は、10数年にわたって大きな改善が見られました。たとえば、公益認定等委員会制度の導入もその一つでしょう。しかし、これらは日本で始まったばかりで、日本の従来の主務官庁型文化の影響も依然として受けているようにも思います。公益活動の増進のためにはこうした文化的影響についても考えていかなければなりません。内閣府公益認定等委員会の委員を二期六年務めた経験及び非営利研究者の立場から、公益法人制度を中心に広く非営利セクター全体の発展のためにブログをつづりたいと考えております。


<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
新型コロナウイルス対策その7:公益財団法人大槻能楽堂が能楽公演をYouTube配信 [2020年04月15日(Wed)]

文化・芸術団体は非常に大変な時期を迎えています。

こういう時こそ文化・芸術団体を応援したいですね。


YouTube等で革新的な活動をし始めた文化・芸術団体のチャンネル登録をすることも誰もができる文化・芸術団体への応援となるでしょう。


公益財団法人大槻能楽堂が

 このような時だからこその

 「YouTubeでの能楽公演配信」を企画していることを

 お知らせ致します。


どなたでも無料でご覧できるそうですので、是非ご鑑賞ください。

また、多くの方にお知らせ願います。


配信日時 2020年4月25日(土)14時から15時30分

半能「三輪」、狂言「柿山伏」、半能「葵上」など。


http://www.noh-kyogen.com/schedule/2020/20200409YouTube.jpg



チャンネル登録はこちらへ



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント