CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
UA-76295087-1
Main | 2016年05月»
4月1日・勝浦の農園で作業です! [2016年04月01日(Fri)]
4月1日、新年度ですね。
なにか新しいことを始めたくなるそんな気分ですが、特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センターの事業年度は1月1日から12月31日なので、法人としては新年度ではないのですが、行政始め多くの機関が今日から新年度ということで、やはり新年度気分いっぱいです。

今日は、勝浦のディープデモクラシー農園で畑仕事をしてきました。
富津の事務所からおよそ90分、勝浦市大楠に農園はあります。

農園へ向かうと、里山はもう春全開。
菜の花畑とローカル線を写真に収めようという観光客がいっぱいでした。
(写真は県道32号線 小湊鐵道・養老渓谷〜上総中野駅間)

image_26100312951_o.jpg

農園のある勝浦市は千葉を代表するB級グルメ・勝浦タンタン麺の本場です。
農園のすぐそばには、ディープデモクラシー・センター一押しのはらだがありますが、今日は、勝タンではなく、かねまさの刺身定食!
800円でこのボリューム、しかも、(隣の)魚屋さん直営なのでビックリするくらい新鮮で美味しい・・・です。
お近くにお越しの際は是非。

image_26166686595_o.jpg

農園では、藍の植え付けに向けての作業です。

image_25561902604_o.jpg

ディープデモクラシー農園は、藍染めワークショップに使用する藍や、まつどスープキッチンでの炊き出しに使用する野菜の栽培のために、昨年はじめたものです。
東日本大震災の原発事故による放射能汚染の影響の少ない場所を探し、勝浦市大楠にみつけました。
自治・自律・自給型社会を目指すディープデモクラシー・センターにとっては、たいせつな場所です。
| 次へ