CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
阪南市で「協働と総働の基礎」研修でした! [2015年03月07日(Sat)]
今日午後は(大阪府)阪南市市民活動センター主催の
はなてぃカレッジ」にお招きいただき、協働や総働を今後、同市で加速度的に
進めねばならない理由と、進めるうえでのポイントについて
お話しさせていただきました。

お忙しい中、ご参加くださった、福山市長はじめ50名以上の
みなさま、ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1503_kyodo_basic_hannnann.pptx

会場でも再三申し上げた通り、人口減少や高齢化が、これまでは
ゆっくり、今後は加速度的に進む太平洋側の地域にとって、
「これまでどおりのままで大丈夫」というのは誤った判断であり、
今後の変化にどのように備えるのか、どう進化するのかが、
行政はもちろん、企業にとっても、地域の組織にとっても、
とても重要です。

今後、協働・総働が同市で加速度的に進むことを、期待します。
コメント