• もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
秋田県湯沢市で「地域自慢っこ交流会」でした! [2013年11月17日(Sun)]
今日午後は秋田県湯沢市で開催された「第2回 地域自慢っこ交流会」に
お招きいただき、5つのお取り組み事例と2つの地域芸能をご紹介
いただきながら、「小規模多機能自治」についてお話しさせて
いただきました。

ちょっと重めの初雪の後の週末のお忙しい中ご参加くださった約100名の
みなさま、本当にありがとうございました!
(せっかく前倒しで始まったのに、大幅にオーバーしてしまい、本当に
申し訳ありませんでした。。。)
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1311_sodo_basic_akita_yuzawa.ppt

「ジオ菓子」はこちらを、「幸せます」はこちらを、ご参照ください。

同市でも「地域自治組織」が23地域でスタートしていらっしゃいますが、
近い将来を見据えて備えるという意味では、行事やイベントから、
福祉や経済といった事業へと重心を移されるべきタイミングが
もう来ている、と感じます。

また、湯沢市民のみなさまに、改めてお伝えしたいのは、こういう
「自慢っこ」の機会が、行政とNPOとの連携で始まっていることが、
どれだけ先進的で、また、貴重な機会であるか、ということ。
隣接していても、近所にいるからこそ、お互いから学ぶことがない、という
自治体がほとんどという現状の中で、こういう動き・機会があることを、
ぜひ、ぜひ、存分に生かしていただきたいと、重ねてお願いいたします。

来年も、ぜひ、より充実した機会を設けていただけることを、僕も
わずかながらの納税者として、切望しております!
コメント