• もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
訓子府、美幌、北見で、小規模多機能自治勉強会/自治会連合会 研修会でした! [2023年02月27日(Mon)]
先週末は、北見NPOサポートセンターの谷井貞夫さんのお導きで、
25日(土)は訓子府町と美幌町で、両町における小規模多機能自治の
必要性は始め方のポイントについて、26日(日)午前はオホーツク管内で
谷井さんの支援を受けていらっしゃる(とともに、いろんなことに続々と
巻き込まれていらっしゃる)団体の代表者の方々が集まる研修会、
そして、同日午後には、北見市北見町会連合会の研修会として、
同氏における小規模多機能自治の必要性と求められる対応について、
お話しさせていただきました。
お忙しい中、また、厳冬期(26日朝はマイナス17度!)の中で天候が
落ち着いた、とても貴重な週末にご参加くださった、計200名以上のみなさま、
ありがとうございました。
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
2302_sodo_basic_Kunnneppu_bihoro_kitami.pptx

もともと人口密度が低く、しかも「世帯当たり人口」が東京の次に低い、
「小家族化」も進んだ北海道において、小規模多機能自治は、「やるか・やらないか」
ではなく、「どう進めるか」「学びあう機会をどう設けるか」の段階。
ぜひ、オホーツクから全道にモデルを示していただけることを願っています。

同日も、トルコ/シリア地震被災者への支援活動を続けるJENへのご寄付を
お願いしたところ、3か所で合わせて9,300円お寄せいただきました。
ありがとうございました!
1月22日に富士市でお預かりした2,090円
1月23日に東広島市でお預かりした800円、
2月9日に那覇市でお預かりした2,000円。
2月13日に東海若手起業塾でお預かりした71,990円、
2月14日に広島市でお預かりした3,000円、
2月17日に静岡市でお預かりした600円と合わせて、
計90,280円に、私からの同額マッチングを加えて、
180,560円を、JENに寄付いたしました。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
コメント