CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
熱海で町会長&行政管理職対象の「地域づくり研修」でした! [2019年11月13日(Wed)]
昨日は熱海市行政にお招きいただき、
同市81町内会の会長さんと、市長含む行政の管理職層の方々を
対象に、同市における小規模多機能自治の必要性について
(わずか1時間強でしたが。。)お話しさせていただいたのち、
行政職員の方々にはそのまま継続して、小規模多機能自治の
進め方やしくみづくりについて、同じく1時間強、お話しさせて
いただき、さらに、夜には行政職員と市民の有志の方々を対象に
「次の一手をどう進めるか」という作戦会議を開いていただきました。
お忙しい中、ご参加くださった計120名以上のみなさま、
ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1911_sodo_basic_atami.pptx

すでに高齢者率が45%近くに達し(=全国平均の60年以上先!)、
市内のほぼ全域が斜面というとても難しい状況にある同市にとって、
「このまま」続けるのは不可能。だから「どう続けるか」ではなく
「どう進化するか」を、住民も行政もともに、10年単位で近未来を
見据えながら、「決めてみる・やってみる・ダメならやり直してみる」の
「3つの『てみる』」が重要であることを、繰り返しお伝えしました。

来年1月28日には、同市初の「自慢大会」の開催も予定されています。
同市内の町内会のみなさまの、知られざるすばらしいお取り組みを
学ばせていただけることを、楽しみにしています!
コメント