CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
那覇で「ソシオ・マネジメント」を読み解く会でした! [2016年01月15日(Fri)]
昨晩は、那覇で「ソシオ・マネジメント」の読書会を開いてくださっているみなさまと、
沖縄地域社会ビジョン大学院、そして私どもIIHOEの共催による
「社会と未来をデザインする
『ソシオ・マネジメント』社会に挑む5つの原則を読み解く」
でした!
ごくわずかな期間のご案内で、夜間の開催だったにもかかわらず、
30名近いみなさまにご参加いただきました。ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1601_machiwaku.pptx

この機会にぜひ、下記のリンクも、お目通しください。
「経済社会の構造変化を踏まえた税制のあり方に関する論点整理」(平成27年11月13日)
【緊急開催】「経済社会の構造変化を踏まえた税制のあり方に関する論点整理」を読む(第1回)【報告】「経済社会の構造変化を踏まえた税制のあり方に関する論点整理」を読む(第1回)

本来の開催趣旨から離れてしまっているかもしれませんが、しかし、
ご質問いただいた通り、今、日本の地域や社会が置かれている状況は、
「先輩たちの言うとおり、今までどおりに」では全然ダメで、
わずか10年間で、生産性を8割近くも上げない限り、維持さえできない、
というのが現状です。
だからこそ、しんどいですが、続けるのではなく、進化すること、
そして、小さな現場を大事にしつつ、大きな現場もしっかり考え、
試し、育て続けることです。

この貴重な機会を設けていただいたことに、深く敬意を表し、
心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!
同日、みなさまにお求めいただいた書籍代金の1割(4,803円!)は、
共催者である「ソシオ・マネジメント読書会」を主催してくださっている
今木とも子さんが所属されている(特)ちゅらゆいによる
生活困窮世帯の不登校児を支援するkukulu
に、寄付させていただきました。

また、同日も(公社)チャンス・フォー・チルドレンへのご寄付を、
お願いしたところ、300円お寄せいただきました。
ありがとうございました!
コメント