CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
五島で「海ごみサミット」でした! [2015年10月25日(Sun)]
昨日から今日は、JEANと長崎県の共同主催による
第13回海ごみサミット2015 長崎・五島会議」に
お招きいただき、事例発表や討論の進行役をお手伝いさせて
いただきました。

山形から沖縄まで、全国各地からお集まりくださった
100名以上のみなさま、ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1510_jean_summit_goto_fukue.pptx

今回の会議も、とっても有意義でした。
「広げよう・強めよう国際連携」というテーマを掲げただけあって、
例年にも増して、海外のお取り組みをご紹介いただいたのですが、
韓国南西端の島・曽島(チュンド)でのお取り組みが、また、すごい!

2千人弱の地域住民の方々自らが、地域の自然環境や文化資源を調査し、
大討論会を開いて住民協議体を構成・運営し、ごみを調査し、片付け、
伝統料理の紹介など体験学習プログラムをつくり、
干物づくりを伝統的な手法で再開して「地域資源活用大賞」を受賞し、
「ゆっくりだから、もっと幸せな旅」をテーマに、
「住民旅行代理店」を設立し、エコツーリズムを展開し。。。
恐れ入りました! また詳しく、勉強したいと思います。

地元・五島はもちろん、県内とはいえ飛行機を乗り継いでご参加
くださった対馬や壱岐からもご参加くださったみなさま、
沖縄や山形からも、お取り組みをご紹介くださったみなさま、
重ねて、深くお礼申し上げます。

同日も、関東・東北豪雨水害の被災者支援活動へのご寄付
お願いしたところ、8,600円お寄せいただきました!
ありがとうございました!!
私からも同額をマッチングして、茨城で被災者支援活動を
続けていらっしゃる団体に、お届けいたします。
コメント