• もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
https://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
尼崎市で行政職員研修&ソーシャル・ドリンクスでした! [2015年05月27日(Wed)]
日付でいえば昨日は、尼崎市にお招きいただき、行政職員研修と
ソーシャル・ドリンクスvol.22に相次いでお話しさせて
いただきました。

お忙しい中、ご参加くださった合わせて100名近いみなさま、
ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1505_kyodo_basic_amagasaki.pptx

本来なら、3・4回に分けてお話しすべき論点を1回に、それも
2時間弱とか、30分とかでお話ししてしまったので、
雑駁だったり、掘り下げ不足だったりで、誠に申し訳ありません。。。
しかし、ソーシャル・ビジネスも、NPOも、地域づくりも、
課題解決や理想実現など、地域のニーズに応えるべきものであり、
自分(たち)がしたいことをするだけのものではありません。
行政職員のみなさんには、これまでの仕事の進め方や考え方の枠組みを
「前例の延長線上」ではなく、「予測される未来の変化に備える」ものへと
進化していただきたい。私たち市民も、もちろん、がんばります。
コメント