CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 2016年4月生活記録 第11期生 山本芙由美 | Main | 2016年4月生活記録 第9期生 瀧澤泉 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
2016年4月生活記録 第11期生【牧谷陽平】[2016年05月24日(Tue)]
IMG_6344.JPG
↑Mission Peak の頂上からの眺め

みなさんこんにちは。
つい先日,山の色が緑であるうちに Mission Peak にチャレンジしてきました。初めての登頂を単独でしたのですが,登山の経験が5歳の時以来まったくない,初心者の私でも一人でも登れる山でした。
IMG_6289.JPGIMG_6302.JPGIMG_6321.JPGIMG_6335.JPG
↑1〜3枚め: 山道はかなり険しくはなかったのですが,少しの体力は必要でした,
4枚め: 頂上にたどり着いた証。辻さんみたいにポールの上に両足で立つ勇気はありませんでした


======================================
それはさておき,2,3月の生活記録がクラスの状況だったので,4月の生活記録は Ohlone College 付近のレストランの紹介をしたいと思います。Ohlone College を訪問したい人や,これから留学を考えている人にとってはうれしい?情報提供です。自炊をするのはいいのですが,宿題などでストレスをためているときは自炊するのが大変なときは,外食をしました。これらのレストランには何回も助けられました。


IMG_7278.JPGIMG_2322.JPGUntitled-2.pngIMG_6633.JPGUntitled.png
1. Sala Thai (★★★★★)
住所 39170 State St, Fremont, CA 94538
タイ料理のレストランでありながらも,Fremontに住んでいる人は人種問わずここに行く。お店の回転も速く,味もかなりうまい。このレストランは2号店があるが,2号店には私は行ったことがない。人に聞いた話では,2号店よりも1号店のほうがおいしいとのこと。このレストランのおすすめはカレーと Pad Thai(?) (焼きそば)と Pho(フォー。米から作られるベトナムの麺)。このお店には15回ぐらい足を運んでいろんなメニューを頼んだが,ハズレは1つもなかった。頼んだものすべておいしかった。


IMG_6372.JPG
2. The Counter Fremont (★★★★☆)
住所 39350 Paseo Padre Pkwy、Fremont, CA 94538
ハンバーガーのお店。お店の中も清潔でハンバーガーがとてもおいしい。もともと準備してあるメニューの中から注文することもできるが,自分でハンバーガーのパンの種類やパテ(肉)などの具を自分で選んで組み合わせることもできる。だがハンバーガーにしては値が少し張るため,星は4/5。

IMG_1721.JPG
3. My Delight (★★★★★)
住所 43486 Ellsworth St Fremont CA 94539
Ohlone College のすぐ近くにあるアジアのお店。春学期は夜のクラスを取っていたため,クラスの前にここでお弁当を買って食べた。ほかの店と比べて値段は$1~2高いが,お店の人と仲良くなると,少し値段をサービスしてくれるうえに,お店の紅茶も無料でLサイズにしてくれる。酢豚ならぬ酢『鶏』,鶏のから揚げ,Korean BBQ Beef がおすすめ。お店の営業時間は日曜以外で,夜の8時まで空いているのがものすごく助かる。



また,4月の頭には,San Franciscoジャイアンツとオークランドアスレチックスの練習試合があり,試合を観戦しに行きました。
IMG_5381.JPGIMG_5386.JPGIMG_5383.JPG
↑球場の中。きれいな芝生です

アスレチックス球場の周辺は汚くて治安も悪そうに見えるのですが,球場に入ったとたん,きれいな芝生のグラウンドがありました。友人が落花生を持ってきてくれてそれを食べながら試合を観戦したのですが,落花生の殻を捨てる場所が見当たらず,友人に聞くと,椅子の下にすてぇ!と言われました。日本と違って(日本の球場に行ったことがないので日本の状況を知りませんが)客席の下に殻をどんどん捨てながら,試合を観戦しました。これってアメリカのスタイルなのでしょうか。私が殻を客席に捨てたことの批判はしないようお願いします。

◆今回のひとこと(アメリカの交通事情1)◆

IMG_6881.JPG
アメリカは日本と違って路上駐車が容易にできる。San Francisco市内であっても,片道1車線しかない道路でも,ほとんどの場所で路上駐車ができる。路肩の色で区別する。赤は駐車禁止,黄色は荷物の積み下ろしのみ駐車可,緑はそこに書いてある時間内なら駐車可,何もないところは駐車可。片道1車線のところに駐車するスペースを設けるよりは,片道2車線にしたほうがいいかなと思うのですが…
この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/943
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント