CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 2014年1月生活記録 第9期生 福田桂 | Main | 2014年2月生活記録 第7期生 中川美幸 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
10期生の国内研修(必修研修・第1回)[2014年02月19日(Wed)]
新たに選出された10期生の研修が、1月からスタートしています。
まず、最初に開かれたのが、IT研修会(1月11日)。
日々の連絡や研修スケジュール等の管理にも使用するメール機能、カレンダー利用、共有ファイル使用、ブログ投稿など留学奨学生が使用するツールを学習しました。

Photo.JPG
↑それぞれが渡米する際に持参するパソコンを使って、太田琢磨講師(中央)が指導。
2人が、研修で作った動画/投稿は、こちらから。
辻10期生  https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/742
山本10期生 https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/744


事業担当:根本
Posted by 事業担当者 根本和江 at 12:53 | 事業担当者よりお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/749
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント