CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 2013年7・8月生活記録 4期生 川上恵 | Main | 2013年8月生活記録 第7期生 中川美幸 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
2013年7月生活記録 第7期生 中川美幸[2013年09月06日(Fri)]
残暑お見舞い申し上げます。渡米から1年経ちました。
みなさまのお陰で、なんとか1年頑張ることが出来ました。
7月分を報告させていただきます。
七月はずっと荷造りでバタバタしましたが、やっと引っ越しを済ませて
日本へ帰国しました。

☆ 帰国前に誕生会へ☆
私の大好きなS先生の誕生会に招待されたので、出席してきました。S先生は日本に来日したとき、2回アメリカ手話を指導してくれたのです。高年齢にも関わらず、すてきな笑顔でした。

縮小シャーロッテの誕生会.jpg

大好きなS先生と

☆ 日本のろう学校訪問☆
七月は主にろう学校を訪問し、
日本のろう教育の状況を把握しておきました。
ろう学校小学部では
英語の時間を頂き、アメリカ手話やアメリカの文化を
教えました。
幼稚部や乳幼児クラスでは、絵本読み聞かせも実践しました。
もちろんボランティアですが、日本の子供達の笑顔がみられて嬉しかったです。世界中どこにいっても子供たちの笑顔は同じです。

すいか縮小.jpg
ろう学校でスイカ割りの写真

絵本縮小.jpeg
読み聞かせした中で面白かった絵本

☆ 1年分のご褒美☆
そして、
1年間頑張った自分へのご褒美として、
ブルガリアに行って来ました。
そこでも、世界ミス、ミスターデフコンテストの
国際手話通訳を頼まれましたが、
コンテストのルールや、モデルミーティングの通訳などもやり、
とても勉強になりました。

世界ミスコンテスト縮小.jpeg
私がお手伝いした、世界ミス・ミスターコンテストの写真
この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/702
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント