CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 渡米後の挨拶 第9期生 瀧澤泉 | Main | 2013年6月生活記録 第7期生 中川美幸 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
渡米後の挨拶 第9期生 福田桂[2013年08月11日(Sun)]
いよいよの留学生活スタート!!!


9期生の福田桂です。

8月1日にサンフランシスコ国際空港に無事着陸し、留学生活を開始しました。
空港にてホームステイ先のホストファミリーが迎えに来てくださって、現在はユニオン・シティに滞在しております。カリフォルニアは今、肌寒いの日々。すでに秋のように感じます。日本と違って湿度が低く、朝晩は冷えますので、私は毎日パーカーの着用を欠かせません。

留学生活5日目から英語集中学習が始まり、ようやく1週間を終えた頃です。
この1週間は、特に時差ぼけを悩まされ大変でした。少しずつであるが生活リズムを整え、26日から始まるクラスまでに、早く生活を慣れていきたいです。また、日米の文化違いによるカルチャーショックも様々あり、とても面白く過ごしております。

来年の大学進学を目標として頑張り、そして限られた1年間のカリフォルニア生活を楽しみたいと思います。

Ohlone College1.jpg
*オーロニ大学入り口の門

Oholne College2.jpg
*山があり木に囲まれた自然豊かなキャンパス周辺





この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/696
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント