CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 2012年8月生活記録 4期生 川上恵 | Main | 2012年8月生活記録 第4期生 武田太一 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
2012年7月生活記録 第7期生 川口聖[2012年09月03日(Mon)]
6月18日〜7月27日にオーロニ大学のサマークラス履修、7月28日〜8月3日にアメリカ大陸横断ドライブ旅行、8月4日〜18日にドイツのハンブルク大学へサマースクール参加、8月20日〜24日にギャロデット大学の新入生オリエンテーション、8月27日から新学期スタートと、あわただしい夏になった。

今回は、大変遅くなってしまったが、オーロニ大学のサマークラスについて報告したい。

Newark.JPG
(サマークラスでお世話になった、オーロニ大学ニューアーク校舎)

☆こつこつ
サマークラスは英語リーディングクラスを受講した。これまで2学期に英語クラスを履修したけど、自分の英語力にまだ自信がないことと、長い夏休みで英語を忘れないために、サマークラスにも引き続き英語クラスを受講することにした。1学期(16週間)で学ぶ内容を6週間に圧縮されるため、これまでよりクラスの進むスピードがかなり速くなっていた。これまでのFremont校舎でではなく、オーロニ大学のもう一つの校舎、Newark校舎で、30人ほどの聴者、通訳者は2人、ろうの人は小生1人、国際学生が多いクラスになっていた。PQ3R(Preview, Question, Read, Recite, and Review)という読み方のコツを学ぶ、Topic, Main idea, Supporting Detailsなどは何かを掴むという、読む技術を学んだ。更に、ラボ・ワーク(ラボで宿題をやる)として、多くのエッセーを読みこなすという課題も与えられていた。これまでより宿題が多くなっているため、朝から夕方まで、クラスの時間をのぞいてずっと、ラボにいなければならないことになってしまった。おかげさまで、サマークラスが終わった頃には、なんとなく読む力が伸びたなという実感が得られている。

CA_Hanabi.JPG
(アメリカ独立記念日のサンフランシスコ花火、冬並みでめちゃくちゃ寒かった!)

☆なんか変!?
プチ情報として、カリフォルニア州内だけの法ですが、7月1日よりフォアグラ販売禁止、違反すれば1000ドル罰金となったそうです。フォアグラといえば、キャビア、トリュフとともに世界三大珍味の一つであるが、動物虐待だという動物保護団体の圧力で、法が成立されたもようです。フォアグラの作り方を知れば、なんとなくわかるような気がするが、牛豚を飼って食べるのとどう違うのか、理解しづらいところがある。カリフォルニア州でフォアグラを食べれなくなるのは、果たしてどうなるだろうかな。

Grand Canyon.JPG
(アメリカ大陸横断ドライブ旅行で寄ったグランドキャニオン、思ったよりスケールが大きかった!)


この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/594
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
おみやです。
連絡先メルアドを教えてください。
きずな新聞を送るためです。
メールで送ります。
宜しくお願いします。
Posted by:ミヤコシ スミト  at 2012年09月11日(Tue) 13:50