CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
聴覚障害者留学
 
 このブログは、2004年度より特定非営利活動法人(NPO)日本ASL協会が日本財団の助成の下実施しております「日本財団聴覚障害者海外奨学金事業」の奨学生がアメリカ留学の様子および帰国後の活動などについてお届けするものです。
 コメントでいただくご質問はブログに書かれている内容の範囲のみでお願いします。それ以外の留学に関するご質問は日本ASL協会の留学担当にお問い合わせ下さい。
« 2016年10月生活記録 第11期生【牧谷 陽平】 | Main | 2016年10月生活記録 第9期生 瀧澤泉 »
2006/4/28ブログ開設時からのアクセス数
UL5キャッシング
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/index2_0.xml
第10回留学奨学生帰国報告会、1月7日(土)開催![2016年11月25日(Fri)]
第10回留学奨学生帰国報告会、1月7日(土)開催!

ギャロデット大学で学んだ4人の奨学生が留学で学んだ各専門分野について報告します。
*日本手話/日本語音声の手話通訳・パソコン通訳付き

P1.jpg
川俣5期生   川口7期生  中川7期生  福田9期生

かわいい参加申込み、ただいま受付中ですかわいい


1、日時
2017年1月7日(土)10:00−16:30

2、場所
日本財団・2階会議室(東京都港区赤坂)

3、内容
<留学生帰国報告会>
10:15−11:10 報告@ 第5期生 川俣郁美
「障害者の、障害者による、障害者のための国際開発」

11:15−12:10 報告A 第7期生 川口聖
「言語学って何だろう?」

(12:30−13:15=昼食休憩)

13:15−14:10 報告B 第7期生 中川美幸
「−米国のろう教育−手話による言語習得のアプローチ」

14:15−15:10 報告C 第9期生 福田桂
「盲ろう(ろう盲)当事者主体のコミュニティの形成づくり」

4名の報告終了後は…
<交流会(ティーパーティ)>

15:30−16:20 報告者を囲んで、直接、話を聞けるチャンスですひらめき
同窓会や現役奨学生も参加します。

4、参加費
無料

5、定員
120名 *定員に余裕がある場合は、締切以降も受付できます

6、申込方法
日本ASL協会事務所に@お名前A連絡先を添えてお申込みください。
12月17日(土)まで
(チラシ参照)

チラシは、こちらをクリック
http://www.npojass.org/wp-content/uploads/2017/11/nfflyer20180106-1.pdf


事業担当:根本
Posted by 事業担当者 根本和江 at 17:02 | 事業担当者よりお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/deaf-ryugaku/archive/1005
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント