CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

daitavbさんの画像
最新記事
リンク集
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
もうすぐ開催☆3/5(土)高齢犬との共生を考える講座 [2016年02月29日(Mon)]
今週土曜日(5日)は、高齢犬との共生を考える講座です。

詳細はこちら→☆

2月29日現在、残席3名となっております。
参加を検討中という方は、お早目のお申込みをお待ちしています☆


◇◆ふれあいバザールフルール◆◇ 
ひらめきただ今全品半額ひらめき

春のバザー準備に向けて在庫一掃のため、
ただ今全品半額での販売を行なっています。
ぜひお買い物にいらしてください♪
まだまだいいもの沢山あります!

*品物のご寄付の受付は、
期間を限定しての受け取りとさせていただいております。
スペースの都合上、
ご不便をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。
次回受付:5月頃の予定


Posted by daitavb at 13:47
ボランティアグループの紹介☆落語人形劇ちりとてちん [2016年02月17日(Wed)]
代田ビューローを拠点に活動されている落語人形劇グループちりとてちんのみなさんから、
ミニデイからのご依頼で高齢者施設にて公演された時の様子を聞かせていただきました!


DSCN2520.jpg

↑時に真剣に、
オチではくすりと笑いが起きたり、
お客様の嬉しい反応のおかげで楽しく演じられた、とのこと☆

DSCN2510.jpg

↑落語にまつわるクイズタイム。
かなりの難問と思って出した問題にも、会場からはどんどん正解が出てきたそうで、
グループの皆さんもとっても関心されていました。

DSCN2529.jpg

↑皆さんと一緒に歌を歌う時間も有るようです。

グループの皆さまのお話とお写真から、
ミニデイの皆さまと一緒に楽しい時間を過ごされた様子が伝わってきました♪


代田ビューローでは、ちりとてちんの皆さまのほか、
ウクレレ演奏やメイクボランティアなど、施設への出張を行なっているボランティアグループもたくさん活動されています。
高齢者施設などで特技披露等のボランティアをしてみたい方、
ボランティアを必要とされている施設の方、
どうぞお気軽にお問い合わせください☆


*+*+*+
晴れ落語人形劇グループ ちりとてちん晴れ

*+*+*+

落語を題材にした人形劇をおこなうボランティアグループです。
演じることや人形劇づくりに興味のある方、
一緒にやってみませんか?

◇現在新規のお仲間募集中。見学歓迎◇

活動日:月2,3回 第2・4金曜日(14:00〜16:00)
         第3土曜日(10:00〜12:00)
活動場所:代田ボランティアビューロー2階
発表の場:年に2,3回 (高齢者施設、学童保育施設等)


DSCN2510.jpg
Posted by daitavb at 16:49
発達障がいのある方と一緒に活動するボランティア養成講座 終了の報告と懇親会のお知らせ [2016年02月17日(Wed)]
1月27日(水)・2月3日(水)・2月10日(水)に
「発達障がいのある方と一緒に活動するボランティア養成講座」を開催しました。

初回は参加者の皆さま同士で自己紹介を行なっていただきました。

皆さま、参加動機や関心事を熱心に語り合い、初対面の方同士とは思えない和気あいあいとした雰囲気で交流を深めていました。

次に「この人だあれゲーム」をしました。
最近楽しかったこと・うれしかったことを各々書き、質問で当てるというゲームで、
限られた時間の中、熱心に答えにたどり着こうと取り組んでおられました。

発達障がいに関する世田谷区の取り組み・ボランティア協会の説明も行ない、ボランティア活動の参考に役立ったという感想も聞かれました。

第2回目2月3日は発達障がい者の就労支援施設「UNI(ゆに)」のセンター長 平雅夫先生にお越しいただき、「発達障がいとは」何かわかりやすく解説いただきました。

平先生は発達障がいについて、研究と実践の両面から長年取り組んでおられ、今回の講義もとてもわかりやすくお話いただきました。

参加者の方から、
「発達障がいという言葉を聞いたことはあったが、漠然とした理解でした。平先生のお話を聞いて特性や関り方のポイントがわかりました」
という感想が聞かれました。

講義では、
・「はっきり伝えること、わかりやすく伝えること」がコミュニケーションのポイント
・一緒に計画を立てたり、方法を考えたり、「やってみよう」と誘ってみる
・できないことを責めるのではなく、どうしてできなかったのか寄り添って考える

ことが大切であると教えていただきました。

これはボランティアだけでなく、日常生活で人と関っていくときにも基本であり重要なポイントだと思います。
対人関係の根本に立ち返る、貴重な講義でした。

最終日2月10日は当事者の方お2人に、ご自身の経験や社会に対して思うことをお話いただきました。

幼少期から成人になるまで、経験してきた生きづらさをご自身の言葉でお話いただき、参加者もスタッフも引き込まれるような印象的な内容でした。

お話の後の交流タイムも、どう乗り越えてきたのか、今後はどう活動を行なっていくのか、など活発な質問が飛び交っていました。

講座のまとめとして、グループワークを行ないました。
学んだこと、印象に残ったこと、疑問に思ったこと、自分にできそうなことについて、それぞれの意見を出し、その内容を深めました。

共通して、
・平先生の講義で発達障がいのイメージが変わった
・当事者の方のお話がとても印象的だった
と挙げられました。

自分にできそうなことについては、具体的に何かをやってみたいという方は少数でしたが、日常生活の中での思い込みに自分で気づいたり、困っていることに聞く耳をもったり、まずは身近でできることから取り組みたいとお話される方が多かったです。

全員で講座のまとめをした時、昨年度の講座を受講し、現在お料理会等の活動をしている代田のメンバーから、「学んだことを活かして行動したら自分の世界が広がった」とお話があり、活動イメージに大変参考になったと思います。

〜来月のお知らせ〜

3月9日(水)13時〜16時30分に代田区民センター(井の頭線新代田駅徒歩1分、小田急線世田谷代田駅徒歩7分)にて懇親会を企画しています。

ちらし寿司・お吸い物・白玉ぜんざいを作ります。

代田テーブルゲームの会で作成した世田谷代田カルタなど、ゲームを通しての交流も予定しています。


ご参加いただける方は下記までご連絡ください。

代田ボランティアビューロー
03-3419-4545
daitabora@otagaisama.or.jp

皆さまのご参加お待ちしております。

P1020916.JPG
Posted by daitavb at 15:04
3/14★参加者募集★気軽にボランティアの会B [2016年02月03日(Wed)]
*+*+*+*+
ようこそ、代田ビューローへ 
気軽にボランティアの会 B

いつから?どう始める?地域デビュー〜 
*+*+*+*+
P1020908.JPG



「定年を見据えて新しいことを始めてみたい。」
「子育てがひと段落したから、今度は自分の時間を!」
「新しい土地で仲間が欲しい。」


寒い毎日が続いていますが、
春は確実に近づいています!
ご自身にあった活動や同じ思いのお仲間を、ここで一緒に見つけてみませんか。
はじめの一歩、まずは気軽にご参加ください!

今回は、日本語ボランティア、地域のNPO参加、ドッグセラピーカフェ活動、傾聴ボランティア…など、地域でいろいろな活動に踏み出されている数名にお越しいただき、体験談を伺います。
お話しを伺った後は、お茶を飲みながらの交流タイム。
ご希望の方には、今後の活動についてスタッフがお話を伺ったり、ボランティア活動先のご相談も受け付けます。


日時:3月14日(月)13:30〜16:00 *終了後、ご希望の方は個別相談可。
場所:代田ボランティアビューロー2階
対象:ボランティア活動や地域活動に関心のある方どなたでも。
参加費:500円 (お茶代、資料代)
定員:10名(先着順)
申込み:代田ボランティアビューロー


前回の様子はこちらから☆

Posted by daitavb at 12:15