CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
防府市大道地区の福祉活動を主体に 日頃がんばっている団体や個人を紹介し、皆様からのご提案を期待しています。
プロフィール

大道地区社会福祉協議会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド
https://blog.canpan.info/daidoutikusyakyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/daidoutikusyakyou/index2_0.xml
検索
検索語句
民生委員児童委員退任式[2019年11月29日(Fri)]
気温10℃以下の寒い夕焼け空に三日月と木星・金星が きれいに並んで見えています。

令和2年の新しいスケジュール帳への切り替えをしていますが失態続きとなってしまいました。23日の繁枝神社での新穀感謝祭に役員として出席に気付かなかったのを始め、24日の自治消防隊としての消防ポンプ放水訓練、25日の老人憩の家利用確認業務失念、と冷や汗の連続となりました。今週末は多くの行事満載です。参加不参加は任意ですが、明日は小学校持久走大会、12月1日は小俣八幡宮での恒例の笑い講、天気が心配ですが北基地での子供会凧揚げ大会、潮彩市場での農林水産業まつり、となっています。

高齢者や障碍者、生活困窮者などへの地域の相談者として厚生労働大臣から委嘱されている民生委員児童委員は3年ごとに全国一斉に改選が行われます。最近はなり手不足に悩まされています。大道地区は15名のうち5名が交代されましたが、一応?順調に引継ぎとなりました。最長8期24年の方がおられます。
市内では委員246人のうち最長24年の方を含め73人が交代されました。ご苦労様でした。
新任の委員の方には12月1日以降地区ごとに委嘱状が手渡されますが、今年は市長さん自ら手交されるとのことです。大道は5日16時30分公民館で、となっています。
R1民生委員退任式2.jpg
勤労感謝[2019年11月23日(Sat)]
今日は勤労感謝の日。稲作文化を持つ我が国はコメを「稲霊(いなだま)」として神聖なものとの考え方があります。古代から主食の稲の出来不出来が命にかかわることであれば当然かもしれません。
今月14〜15日の大嘗宮祭でも全国から新米が集められ、国家と国民の安寧や五穀豊穣を祈られたとのこと。
八十八の沢山の手間がかかることから「米」の漢字になったと言われますが、早速年内に藁(ワラ)を腐熟させるためトラクターによって所々耕されています。豊穣を願いつつ。

五穀(米,麦,あわ,豆,キビ(またはヒエ))ではありませんが樹によっては柿が大豊作。どの程度の色になれば美味しいか、迷っているとカラスが2日前から十数羽で突っつき始め、食べごろらしいと知人、近所に味に自信をもって?配っています。
R1柿.jpg




令和2年大道健康マラソン大会[2019年11月16日(Sat)]
大道まちづくり推進協議会が毎月発行している「スマイル通信」11月号で案内した老人憩の家での健康麻雀出来ます、の呼びかけに、同好者仲間が自発的に集まって、と当初考えていたのですが誰かを探してくれ、となってようやく第1陣が来週からスタート。様々なサークル活動などで何かにつけ男性は出不精で女性ばかりが目立ちますが、この健康麻雀がきっかけになってくれればと期待しています。

大道健康マラソン大会への募集が始まりました。県内各地から参加があり、上記のスマイル通信でも12月1日号で呼びかけます。世話人会議も本格化。(下記申込書をご利用ください。)
img001.jpgimg002.jpg
大道まつり、盛会でした。[2019年11月11日(Mon)]
昨日の大道まつりは絶好の好天気で、どのコーナーも大勢の人で賑わい、うどん・フリーマーケットなどの販売コーナーも好調でした。
最後のプログラムの15時からの餅まきには更に人が増え、一つしか取れなかったーなどの声もありましたが、すべての行事が無事終了。
後片付け作業は17時頃にすべて終わりました。前日から裏方としての役員の皆さん本当にお疲れ様でした。

写真左、祭りの全景と10時半からの防府西高吹奏楽部の演奏に集まった観衆。
写真右、一人暮らし老人の会で福祉法人あかり園で作っていただいた豪華な弁当。食後のカラオケやビンゴゲームも大変盛り上がりました。
R1大道まつり全景.jpgR1一人暮らし老人の会弁当.jpg
大道まつり前[2019年11月09日(Sat)]
昨日は立冬でしたが明日は絶好のまつり日和の暖かさ。市内各地でも中関、華城、小野地区で祭りがあり、山口県特有の「餅まき」が華やかに行われます。YABテレビからも「県内餅まき情報」に放映され大道まつりの餅の数は断トツ。

朝7時から火入れを行い、8時過ぎには自治会女性部、JA女性部、民生委員、中学生ボランティア5名ほか計25名で餅つき。とは言え餅つき機2台で紅白餅をつき、餠切りから冷やすために並べ、袋詰め作業が延々4時間続き、女性陣はずーっとにぎやか!でしたが、最初面白そうにしていた男性陣はだんだん寡黙になる展開。13時前に3,600袋が完成。

作業が終わるとほとんどの役員が小学校で祭りの準備へという忙しさ。
一人暮らし老人の会の会場は新築なった校舎のコミスクルームをお借りしての準備で汚さないように、傷つけないようにと気を使いながらの作業でした。
R1餅つき.jpgimg006 (2).jpg
好天気予報[2019年11月04日(Mon)]
11月10日大道まつりは天気も良さそうで雨天時のプログラム変更も必要なさそう。
これからの取り組みは前々日のもち米2俵の洗米作業(4人で)と前日の餅つき作業の中学生のボランティアを含めた人員の確認、餅まき用の段ボール箱約20箱をスーパー店頭から入手、赤い羽根共同募金用の募金箱とのぼり旗、たすきと法被を市社協から受け取り、一人暮らし老人の会の食事や送迎、机椅子の配置などについてあかり園との打ち合わせ、カラオケ機器及び曲目集の準備、ビンゴゲームのカードの購入と賞品の確保、大繁枝地区関係は友愛セールでの家庭からの不用品提供者からの物品の受け取り、となっていますが・・・なにか抜けていることは?ふらふら

稲刈りもほぼ終わり、こちらでは飼料米の白い梱包が田園の中に何の遺跡かと思えるように並んでいます。
R1飼料米.jpg