CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
防府市大道地区の福祉活動を主体に 日頃がんばっている団体や個人を紹介し、皆様からのご提案を期待しています。
プロフィール

大道地区社会福祉協議会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
タグクラウド
https://blog.canpan.info/daidoutikusyakyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/daidoutikusyakyou/index2_0.xml
検索
検索語句
見つめなおした日常[2020年06月05日(Fri)]
企業の決算発表でコロナの関係で大きく売り上げが落ち込み赤字決算との報道が続いています。とすると黒字になったのは誰なんだろうと疑問に思っていたのですが、日経新聞に興味深い記事が載っていました。コロナ騒動についてのアンケートで「気が付いたこと」の1位が巣ごもり生活により「お金がかからないこと」。外食・交通費・交際費などの出費が大幅に減少したことに驚いた、と回答した家庭が多かったとのこと。第2位が自宅に不用品の多いこと。最近の自治会の不燃物収集日にはこれまでの3倍近い不用品らしきものが出されていることがこれを裏付けています。
いずれにしても「新しい生活様式」は浮(うわ)ついた消費行動が減り、企業にとっては「厳しい商売様式」になりそうです。

今日は二十四節気の「芒種」。とげ(のぎ)のある稲や麦の種をまく時期で物事を始めるのに縁起が良いとされています。大道地区でも箱育苗としての稲の種まきが各農家で行われ、自宅前庭に並べられています。
かたや大農家では麦刈りが真っ盛り。好天続きで豊作のようです。学校の食パンは全量県内産小麦が使われますが、学校給食も今年は提供されない日が多く、酪農家の牛乳とともに農家にとって悩ましい状況です。
麦刈りが終わると3週間後には田植えとなり超多忙な時期です。
DSC_0231.jpg


この記事のURL
https://blog.canpan.info/daidoutikusyakyou/archive/525
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント