CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 協力事業 | Main | わたしの道 »
トップ写真
2020 大山崎ふるさとセンター にて -
プロフィール

Dance&Peopleさんの画像
項目一覧 
最新記事
リンク集
追悼 澤田尚美さん、一周忌 [2011年06月12日(Sun)]

澤田尚美さん

2007年4月
京都、黒谷の永運院での「しでかすカラダvol.3」で
踊ってくれた、尚美さん。
彼女の、美しい足指のダンス、
白い花のような手、
・・・・・・・・
お客さんの心に深く焼きつきました。


2005年から山科での「からだをつかってあそぼ」に参加され、
2006年冬ごろから翌春までは、
黒子さんのナビゲートでずっと練習して、
本番に出演されました。


その後、しばらく体調を崩されたりしましたが、
たまに、WSに参加してくれました。


ここ3年ほど、山科でのWSをしていなかったこともあり、
一年ほど、連絡がとれていなかったのですが、
先日、ご家族から、2010年6月12日に逝去されたと、
お知らせをいただきました。
驚き、ショックでした。
お話を聞いても、嘘のようです。


元気な時は、ふだんは、足先で、ひらがなを描いて
言葉を伝えてくれていました。
ハイは、ちょんちょん、と足先がうなづき、
ノーは、左右に小さく足先が振れました。
一緒にワークショップに参加した仲間は、
たくさんのことを尚美さんから受け取りました。


最期は、お母様の胸の中で、本当に眠るようだったそうです。





尚美さん、本当にありがとうございました。

夢のような時間だった気がします。


マッチをはじめ、

好きな音楽を聴きながら、

楽しく過ごして下さい。

ご冥福をお祈りいたします。





写真;2007年4月29日
    京都・永運院 「しでかすカラダvol.3」より
    「いま、やるっきゃない」
    撮影:はらだかずのり


澤田尚美さんの記事 京都新聞 → こちら

「しでかすカラダvol.3」上映会 [2007年07月02日(Mon)]
ダンスパフォーマンス「しでかすカラダvol.3」上映会のお知らせ


↑戎敦子                 撮影:もりやままさみ


↑ウォン・ジクスー、 森川万葉         撮影:原田和則


↑澤田尚美                撮影:もりやままさみ       

4月末に京都・永運院で行ったダンスパフォーマンス「しでかすカラダvol.3」の本番の様子と半年間のドキュメンタリー作品の一部のビデオ上映会を行います。(公演 及び ドキュメンタリー 撮影・編集:浜田俊輔eizoh.com)
公演までの半年間の創作期間も含めて、色々な身体性の人、生活歴や環境の違う様々な人が関わって舞台を作ってきたことを振り返って、いろいろな可能性やこれからの課題を考えていけたらなー、と思っています。
お気軽に、ご参加下さい。
公演を見にいけなかったな、という方、是非お越し下さい。


日時:2007年7月8日(日)午後2時〜4時(たぶん延長する予定)

場所:京都芸術センター 南館2階 制作室6
 
   (京都市中京区室町通蛸薬師下ル 元明倫小学校、
    地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅24番出口より徒歩5分)

※参加無料 (定員:20名程度・申し込み制)

申し込み方法:イベント名・ご住所・氏名・電場番号を明記の上、電話かファクスかメールかのいずれかの方法で、芸術センターまでお申し込み下さい。先着順。
少人数の定員ですので、当日キャンセルはご遠慮下さい。


申込み先: 京都芸術センター(代) 電話075−213−1000
             FAX075−213−1004
             メール kacinfo@kac.or.jp


※障害のある方で、車で来られる方は、前もってセンターに連絡すれば、駐車場が利用できます。



ダンスパフォーマンス「しでかすカラダvol.3」とは?・・・・この春、4月28日29日に京都・永運院で行われた、6つのソロダンスの公演です。このサイトのトップページの一番上の写真〔撮影:原田和則)は、オープニングシーンです。


ダンス / 戎敦子・澤田尚美・白井努・藤井陽子・森川万葉・吉田一光

参加アーティスト
音/ウォン・ジクスー ・ 山本雅史  
美術/ 森太三  
映像/浜田俊輔・福本タダシ・藤林昌奈
記録写真/はらだかずのり 
                      ◇
創作WSナビゲーター / 伴戸千雅子〈大阪・尼崎〉 ・黒子さなえ〈京都〉 

詳細お問合せは、Dance&People 事務局まで、どうぞ!メール d-a-p@muse.ocn.ne.jp

「しでかすカラダvol.3」上映会(続き) [2007年07月01日(Sun)]
4月公演より



↑吉田一光         撮影:原田和則



           ↑藤井陽子(映像作品)   撮影:もりやままさみ


↑白井努   撮影:原田和則

しでかすカラダvol.3のチラシ [2007年04月05日(Thu)]
ダンスパフォーマンスしでかすカラダvol.3のチラシで〜す

日時:2007年4月28日(土)・29日<日)午後3時開演(2時20分開場)
会場:永運院(京都市左京区黒谷町)
料金:前売り 一般  2,000円、小中学生 1,000円 (当日は200円up)
問合せ・購入・予約:Dance&People 075−802−9060
     e-mail d-a-p@muse.ocn.ne.jp
オンライン予約 JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org/


A3サイズ3つ折。

1omote.pdf
← 表側



中 側



wordtirasi.doc
 
←ワードのデータ
4/15 公開リハーサル [2007年03月27日(Tue)]

ダンスパフォーマンス
「しでかすカラダvol.3」公開リハーサル

エイブルアート・オンステージ参加事業

日時4/15(日)14:00〜15:30
会場:京都芸術センター 制作室6 (四条烏丸より徒歩5分)
料金:無料(申込み制)



4/28・29に永運院で行うパフォーマンスの
リハーサルを一部公開します。

見える人・見えない人・見えにくい人・
動きにくい人など・・・、
大阪。尼崎・京都在住の多様なカラダの人たち6名が、
昨秋よりアーティストと取組んできた
創作ソロダンス作品です。
公演をまじかに控えた作品や出演者に
出会ってもらい、感想や意見のやりとりをして、
一緒に最後の創作に関わっていただけたら。。。
と思います。
見学だけもOKです。お気軽にご参加下さい!



しでかす人たち:澤田尚美・白井努・藤井陽子・森川万葉・吉田一光、ほか
ワークショップナビゲーター:黒子さなえ(京都)・伴戸千雅子(大阪・尼崎)

※公演参加アーティストは、このブログの公演情報をご覧下さい。







◆お申込み方法◆

住所・氏名・電話番号を明記の上、
電話・ファクス・メールのいずれかの方法で、京都芸術センターまで事前に申し込んで下さい。窓口での直接申し込みもOKです。
申込み先→京都芸術センター 
電話 075−213−1000 ファクス 075−213−1004
e-mail kacinfo@kac.or.jp
http://www.kac.or.jp/(←アクセスなどは、芸術センターのサイトでご確認下さい)

※公演ボランティアスタッフ希望の方は、直接Dance&People事務局までお問合せ下さい。
電話・ファクス 075−802−9060
e-mail d-a-p@muse.ocn.ne.jp

※公演やチケットのお問合せも、事務局までお問合せ下さい。
または、このブログの公演情報をご覧下さい。
しでかすカラダvol.3 [2007年03月02日(Fri)]
速報!!  〜何をしでかすやら、カラダの解放区!〜

ダンスパフォーマンス しでかすカラダvol.3 
 
4月28日(土)・29日(日) 午後3時開演 2時20分開場

京都・永運院 にて!

昨年11月より、「マイペースでソロダンス」を作ろう!の呼びかけに集まった人達が
ソロダンス創作ワークショップを重ねて、新緑の永運院の庭を背景におどります。
さまざまな人生、いろいろなカラダ、見える人、見えない人、見えにくい人、舞台初体験の人、
しでかすカラダによるソロダンスパフォーマンス!
音・美術・映像とのコラボレーション、本堂で、渡り廊下で、離れ座敷で、くりひろげます。
また、記録映像・写真にて、創作過程やワークの一端をお伝えします。
  是非、御来場ください!!
     
                      ◇
しでかす人たち / 戎敦子・澤田尚美・白井努・藤井陽子・森川万葉・吉田一光・ほか
参加アーティスト
音/ウォン・ジクスー ・ 山本雅史  
美術/ 森太三  
映像/浜田俊輔・福本タダシ・藤林昌奈
記録写真/はらだかずのり 
                      ◇
創作WSナビゲーター / 伴戸千雅子〈大阪・尼崎〉 ・黒子さなえ〈京都〉 

                      ◇
料金:前売り 一般2000円 小中学生1000円  /当日 各200円増し (未就学児は、ご御遠慮下さい)

<チケット取扱い・予約・など お問い合わせ先>
 Dance& People事務局
TEL&FAX 075−802−9060 
 E−Mail d-a-p@muse.ocn.ne.jp 
https://blog.canpan.info/d_a_p/  
*オンライン予約  JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org/ (3/5より)
* 席に限りがあります!お早めにご購入下さい!
* 車椅子ご利用の方は、事前に電話でお問合せ下さい。会場は桃山時代の木造建築で
バリアフリーではありませんが、可能な対応についてご説明させていただきます。
                     
<会場へのアクセス>

永運院<黒谷さんの山内>/京都市左京区黒谷町 tel 075-751-6311<当日のみ>
▽ 最寄バス停「岡崎道」より、徒歩6〜8分。
 
▽ 京阪「丸太町」駅より  C出口より東へ「丸太町京阪前」バス停より、市バス204「銀閣寺行」に乗車。
「丸太町」駅から永運院まで、徒歩20〜30分。                  
▽ 阪急「河原町」駅より 『オーパ』の前「四条河原町」バス停より、市バス32「銀閣寺行」に乗車。
▽ JR「京都」駅より 地下鉄烏丸線に乗換え
「丸太町」下車。@出口付近「烏丸丸太町」
バス停より市バス204「銀閣寺行」乗車。
※ 連休の為、交通渋滞を見込んでお越し下さい。
京阪「丸太町」経由が比較的スムーズです。

※明治安田生命社会貢献プログラム「エイブルアート・オンステージ」参加事業
□企画・制作・主催:Dance&People  
□共催:エイブル・アート・オンステージ
□協賛:明治安田生命保険相互会社
□後援:京都市・京都市教育委員会・京都府・大阪市・尼崎市・京都市山科区社会福祉協議会・     /京都新聞社会福祉事業団<申請中>