CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«11/26(土)散歩ワークショップ チラシ | Main | 2016年度「からだをつかってあそぼ」スケジュール»
トップ写真
2020 大山崎ふるさとセンター にて -
プロフィール

Dance&Peopleさんの画像
項目一覧 
最新記事
リンク集
1/7・8「co-jinの森をつくろう!そして、その中で、うごいてみませんか?」 [2016年11月25日(Fri)]

'2017                                
見えない人と見える人が一緒につくる、
空間インスタレーションとパフォーマンス  
               ⇒終了しました。ありがとうございました。

co-jin(コージン)の森をつくろう!
そして、その中で、うごいてみませんか?

         
◆ワークショップ 
 1月7日(土)10:30〜16:00(12〜13時 昼休憩)  
        ナビゲーター:光島貴之(美術家・鍼灸師)
              五島智子(ワークショップ企画者)

◆パフォーマンス 
  1月8日(日)13:00〜14:00
        出演:光島貴之、黒子沙菜恵(ダンサー)、ほか
           かつふじたまこ(音作家)
        ※里見まり子さんは、今回は体調不良のため出演されません。
         
 アフタートーク 14:15〜15:30
 ※8日、10:00〜17:00 インスタレーションは自由にごらんいただけます

会場:art space co-jin(京都市上京区河原町通荒神口上ㇽ宮垣町83レ・フレール1F)
   京都市バス「荒神口」下車、北へ徒歩1分、
   京阪神宮丸太町駅、出町柳駅より徒歩12分、河原町通西側 
   ※最寄バス停・駅での集合希望の方は、お早めにご連絡ください。   
対象・定員:(7日)中学生以上、15名(動きやすい服装でお越しください)
      (8日)どなたでもOK、30名
材料費:300円(7日ワークショップ)

お申込み・問合せ: d-a-p●muse.ocn.ne.jp(●→@へ 、Dance&People) 
         090-1155-8867(るす電の場合、後でかけなおします)
 @お名前 A連絡先(携帯など)B年代(学年)C介助の有無を添えお申込みください        
◆当日連絡先 :050-1110-7655(art space co-jin) 

主催・企画制作:Dance&People  共催:きょうと障害者文化芸術推進機構 
助成:日本財団 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー            
プロフィール
光島貴之(みつしまたかゆき) 美術家・鍼灸師。1954年生まれ。10歳の頃に失明。
1995年よりラインテープとカッティングシートを使った さわる絵画の制作を始める。
タッチ・アートワークショップや、音の作家、ダンサーとのコラボレーションにもとり
組んでいる。

黒子 沙菜恵(くろこさなえ) 
東京生まれ大阪育ち。京都在住。踊る人。NYにダンス留学をしたりして踊り始めて
20年以上が経過。多くの出会いの中、変わる環境、変わる身体、変われない自分。
ただこのようにしか居られないカラダを感じながらそれを探す。

かつふじたまこ
音作家。街や自然、生活の中で拾い集めた音で作り出す音作品は、日常の隣のちょっと
へんてこな世界を表現する。鍵盤ハーモニカや、日用雑貨を使っての即興演奏でのコン
サートや、身の回りの日用品を使っての音探し、合奏、作曲などのワークショップも
展開中。http://hello-tsukineco.jimdo.com

五島智子(ごしまともこ)ダンスワークショップや公演の企画制作を行う。障害者ヘル
パー。舞踏(白虎社)を経て2001年Dance&People設立。ある脳性マヒ女性の介助経験
を機に「介護はダンスだ!?」等の企画を始める。自分と違う身体性の人との出会いや
探求心から、何か一緒にオモシロイ場を作ろうと活動をしている。

Dance&People (だんす あんど ぴーぷる)
「ひととダンスの縁結び」をモットーに多様な身体が交流できる場作りをする非営利任
意団体。介護者対象ワークショップ「介護はダンスだ!?」、見える人と見えない人が
作るダンス、「からだをつかってあそぼ」等、2001年より京都を拠点に活動。
詳細は、ブログhttps://blog.canpan.info/d_a_p/ や Facebookでごらんください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
art space co-jinは、障害のある方の作品に出会えるギャラリー兼、交流の場です。2016年1月にオープンし、きょうと障害者文化芸術推進機構(事務局:京都府障害者支援課)が運営をしています。絵画、写真、陶芸など様々な作品を展示するとともに、ワークショップや講座などを開催しています。

art space co-jin きょうと障害者文化芸術推進機構
〒602-0853
京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町83レ・フレール1F
TEL・FAX|050-1110-7655
MAIL|info2015cojin@gmail.com
HP|http://artspacecojin2016.wix.com/kyoto
情報は、Facebook、Twitterでもごらんいただけます。

co-jin地図データJPEG.jpg

会場アクセス
・JR京都駅から市バス4・17・205系統、・阪急河原町駅から市バス3・4・17・205系統、
・三条京阪駅から市バス37・59系統  いずれもバス停「荒神口」下車 北へ徒歩1分、河原町通の西側
・京阪神宮丸太町駅、出町柳駅から徒歩12分・駐車場はありません。近隣の有料パーキングをご利用ください。

(チラシオモテ面・・・左上のほうから、下にむかって降りている4本ほどのラインと、
右下のほうの小さな丸やかけらは、触感で楽しめます)

co-jinの森チラシ表s.jpg

(ちらしウラ面)
co-jinの森チラシ裏s.jpg

※チラシに8日の出演者として里見まり子さんのお名前が
 ございますが、今回は出演されません。ご了承ください。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント