CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 久しぶりの給食のお味は? | Main | 今日の授業の様子 »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
過去の記事(月ごと)
過去の記事(カテゴリごと)
最新のコメント
「サトウキビ畑の唄」から人権を考える[2019年12月14日(Sat)]
今日は,全校でドラマ「サトウキビ畑の唄」から人権問題について考えました。

係りの先生から,「「戦争」は人の命,人の心を奪っていくこと」,「戦争こそ最大の人権侵害であること」,「差別する心は空気のようにスッと入ってくること」などの話があり,ドラマ「サトウキビ畑の唄」を視聴しました。

戦争の恐ろしさや悲惨さをとても感じるドラマだと思います。

生徒たちは視聴した後,教室に戻り,感想を書いていました。

IMG_2196.JPG

IMG_2197.JPG

みんなぎっしり思ったこと,感じたことを書いていますね。

IMG_2198.JPG

IMG_2200.JPG

IMG_2199.JPG

IMG_2201.JPG

今は,平和な日本ですが,再び戦争の惨禍(さんか)にみまわれることがないよう,このような平和学習や人権学習が大切だと改めて感じたところでした。


Posted by 第一佐多中学校 at 12:38 | 全校 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/d1satajh/archive/1093
コメントする
コメント
プロフィール

南大隅町立第一佐多中学校さんの画像
リンク
https://blog.canpan.info/d1satajh/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/d1satajh/index2_0.xml