• もっと見る
« 2023年06月 | Main | 2023年08月»
誕生日だからこそ [2023年07月31日(Mon)]
くっきーです。
今日のトワイライトはこどもの誕生日お祝いメニューということでメロンをリクエスト!
メロンの食べ方にかなりこだわりがあって、半分にしてそれを丸ごと食べたいんよ!などリクエスト様々♪
S__46899217.jpg

こどもたちの誕生日のリクエスト(基本的にはご飯のリクエストが中心です。)ほんとに様々で、それに応えれるように皆様へお願いをすることもあれば、スタッフでなんとか工夫したりと試行錯誤です。
けど、今日もそうだけどセンターだからちょっと無理を言ってもいいんだ。祝ってもらえる人がいる。そんな特別な時間になってもらえる一日となっていると信じていますにこにこ
さてもう一つ残り2時間少しですが、クラウドファンディングの第一目標金額も残り30万近くとなっています。
ぜひとも応援のほどよろしくお願いいたします、、!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:15 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
実は「先生」な子どもたち [2023年07月30日(Sun)]
今日はまちなかほっとるーむの日。
今日センターに来た男の子の特技は「ルービックキューブ」。一般的な3×3のものはもちろん、5×5のルービックキューブもものすごい速さで6面そろえてしまいます…!

スタッフやボランティアさんに、どこから揃えていくのが良いのか丁寧に教えてくれて、最終的にあだ名は「先生」にきらきら
スタッフは、今日は6面そろえる目標は達成できませんでしたが、こうして得意なことや好きなことを楽しそうに披露してくれたことがとっても嬉しかったですにこにこ
また、こどもたちがスタッフの知らなかったことを教えてくれることで、スタッフの世界もどんどん広がっていくなぁと実感しました。
いつもたくさんのことを教えてくれるこどもたちに感謝です四つ葉
S__45400222.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:24 | まちなかほっとるーむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第一弾出発! [2023年07月29日(Sat)]
今日は、夏休みの思い出作りの旅行組、第一弾が出発します。
「昨日は眠れなかった!」「一緒にぬいぐるみと写真を撮ることにしてる」「今日のご飯に卵をのせたい!」とそれぞれに出発時間まで、わくわく、ドキドキ過ごしていました。
夜は、怖い話、恋バナ、ボードゲームで盛り上がるそうです。
今日の居場所に参加しているお友達とは、モルックで一緒になったと、お話も盛り上がり、センターならではの繋がりができたとスタッフの喜びもひとしおです。そして、調理ボランティアさんが急遽、用事が早く終わったと、明日の夕食を作っていただけることになりました。今日、居場所に参加しているお友達が「私も手伝う!」と、配膳まで手伝ってくれました。
夏休みの思い出つくりは、皆様から頂きました御寄附のお蔭さまで、実現することができます。
これから、琵琶湖での水遊びや、センターでのお泊まりなど、子どもたちの希望を聞きながら、楽しく過ごそうと、スタッフ一同、一生懸命計画を練っております。
子どもたちが夏休みの思い出つくり、そして、これからも楽しい出来事をたくさん体験できますよう、皆様方からのご支援をお待ちしています。よろしくお願いします。S__1417249.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:46 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【QUOカード寄贈急募】 [2023年07月28日(Fri)]
くっきーです!
大津市は本日最高気温は38度と暑さのピークを迎えていますあせあせ(飛び散る汗)
そんな暑さの下、明日より夏のお泊まり活動第一弾が始まります。


もちろんそれ以外にも、配食や通常活動。夏休みだからこそ動けるときに動いてます車
今日もハピハピカットとバナナの受け取りにゆっきーが車でむかっているところです♪
しかし、車があってもガソリンが、、、ガソリン代はQUOカードで補ってましたが、それも底がつきましたあせあせ(飛び散る汗)

併せてQUOカードも募集してます!
何でQUOカード?という人もいらっしゃるかと。。。
センターではクラウドファンディングも実施したり、寄付集めも注力してますが、それだけではない。応援の形というのは様々。

どう応援すればいいのかわからない。という声もあったりなんで、こんな形でも応援出来るよっと発信してる次第なんです♪

ぜひ実家に眠っているQUOカードなどあればお譲りいただけると嬉しいです!
夏はほんとに色んなところに行きます。ぜひともご協力ください♪
【宛先】
520-0032
滋賀県大津市観音寺9-8
こどもソーシャルワークセンター
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:32 | 寄付 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
誰かとの当たり前のようなひととき [2023年07月26日(Wed)]
今日は先日いただいたスイカをみんなで食べましたスイカ
ご寄贈いただき誠にありがとうございます!

F19u09TaEAAQ8ft.jpg

いつもゲームをしているのを
横で見守られている小学生の子ですが、
今日はフォートナイトができる高校生のお兄ちゃんが
来てくれて、一緒にプレイしています!
声をかけあって協力していて、
なんだか兄弟みたいなひとコマでしたにこにこ

誰かが自分の好きなことを一緒にしてくれる、
それだけでとっても満たされたようでした。

F19u1OYaYAUDQ3S.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 22:03 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ボランティア活動〜久しぶりに〜 [2023年07月25日(Tue)]
くっきーです。
今日の活動には久しぶりにセンターの活動に参加する子が2人いました♪

そのうち1人は高校生になったということ、また夏休みで学校がお休みというタイミングも重なってボランティアとしてこどもと関わってくれました♪

S__45375567.jpg

といっても同じこども同士、つい最近までセンターでは関わってもらっていた。と言ったらとってもお堅い言い方になりますが、そんなこと抜きにしても自然体にこどもと関わる姿をみせてくれます。

きっと彼ら、彼女らにとってなんてことない、いつもの一日かもしれません。寄り添う形が変わるなかでまた一つステップアップ出来る機会がこういった場で設けられることが出来ること本当に嬉しく思います。

さぁ夏休みまだまだこれからです♪
ぜひともこの夏休み、センターの活動を一緒に支えてくれる人を大募集です!
夏寄付集め 画像.jpg

****************************************
★寄付先
夏に向けて京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)7月31日までに寄付金額100万を目指してます!

〜京都地域創造基金〜クレジットカードからの寄付はこちらから〜
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=131

〜一般寄付等での応援〜銀行振込みや賛助会員などの申し込みはこちらから〜
http://cswc2016.jp/donation.html
***************************************
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:37 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
寄贈〜お野菜たっぷり!〜 [2023年07月24日(Mon)]
くっきーです!

7月に入ってからお野菜の寄贈がたくさんいただきました♪
S__1409030.jpg

IMG_20230724_163437.jpg

IMG_20230724_163422.jpg

センターだけでは手を余らせてしまう次第で、他のこども食堂さんにもおすそ分けさせてもらったりと、色々と活用できるようにさせてもらってます♪

もちろんセンターでも冷やし中華にしたり、チャーハン、カレーと色々使わせてもらってます♪
S__45342752.jpg


またお野菜など寄贈については夏で少し日持ちが出来るものもあれば、冷蔵庫が小さくて中々保管が難しいときもあったりです。。。持ってきていただく前にご一報いただけると嬉しいです!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:53 | 寄付 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休み突入! [2023年07月23日(Sun)]
くっきーです。
土曜日、日曜日は高校生若者世代の居場所活動。
久しぶりにセンターへ来所した若者、いつも通り過ごす高校生。
確かにいつも通りの一日なんだけど、夏休み独特の空気感が流れます。
「夏遠くの友達に会いにいくねん!」「学校なくて暇になるねんな〜」「ごはんが給食なくて、、、」
色んなことで夏を感じます。
S__46792741 (1).jpg

S__46792740 (1).jpg

そんな中で、週に一度集まれる場があること。そして、夏休みだからこそ出来るお泊り体験活動。楽しみにしてくれています、、!


7月終わりまで残り8日!第一ステージの目標金額100万まで55万弱です!ぜひ一緒に支えていきませんか?
夏寄付集め 画像.jpg

****************************************
★寄付先
夏に向けて京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)7月31日までに寄付金額100万を目指してます!

〜京都地域創造基金〜クレジットカードからの寄付はこちらから〜
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=131

〜一般寄付等での応援〜銀行振込みや賛助会員などの申し込みはこちらから〜
http://cswc2016.jp/donation.html
***************************************
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:09 | eatalk | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休みに向けて応援メッセージE【最終回】〜元スタッフ 松井里美さん〜 [2023年07月22日(Sat)]
くっきーです。
本日で最終回の応援メッセージ企画!

※バックナンバー
第一回 林ともこさんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1819
第ニ回 山田容さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1821
第三回 ブローハン聡さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1823
第四回 中島円実さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1826
第五回 日野透萌さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1828

最後を飾るのはセンターでボランティア、そして、アルバイトとしてセンターの活動を支えてくれた松井里美さんより応援メッセージをいただきました!
さとみん(こちらも呼び名で呼ばせてください。)はボランティアとしてこどもと直接関わるだけでなく、事務方も少しお手伝いいただいたり、報告会でも一緒になって発表してもらったりと様々な場面で直接的に応援いただいてる一人です。
今は守山にある四つ葉のクローバーのスタッフとして、こども若者たちと関わりながら同じ滋賀県内で活動しています♪

そんなさとみんからの応援メッセージぜひご覧ください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

元スタッフ/認定NPO法人四つ葉のクローバー児童指導員 松井里美

松井里美さん写真.jpg

私はしばらくの間、こどもソーシャルワークセンターでボランティアやアルバイトをさせてもらっていました。
家でも学校でもない場所で、リラックスして誰かと好きな時間を過ごせる。
貧困やヤングケアラーなど、様々な問題を抱えている子どもたちが地域に多く潜んでいる中で、センターのこうした活動はこれからも絶対に必要だと思います。

また、センターに来ている子どもたちのほとんどが、活動体験をすることがあまり無いと感じます。
キャンプをしたり、花火をしたり、スイカをたべたり、お祭りに行ったり。。

誰かと色んなことを一緒に体験する、楽しいを共有するということは、人生の基盤にもなります。
なので、センターのみんなには一生に残る夏を経験してほしいです。

センターのスタッフのみなさん、一緒にがんばりましょうね☆
またセンターに遊びに行きます♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

応援メッセージありがとうございました!
先ほど、代表の幸重さんことゆっきーのFacebookより夏休みに向けての寄付集めについて、一部抜粋すると※
〜特別活動をしないのが一番お金もかからず安全ですが、それはうちのように家庭で体験の機会がとれない子たちにとってありえない選択〜
※こちらより抜粋
https://www.facebook.com/tadataka.yukishige

記載の通り、体験活動をする意味を強く推します。その意味とは改めてこの応援メッセージ企画で前回のボランティアひのともちゃんや、今回のさとみん。他皆さまからいただきました文章内でも幾つかあがっている言葉からも伝わったのではないでしょうか、、?

もちろん体験活動が全てではありません。しかし、センターに来ているこども若者たちにスポットをあてたときに、必要となってくる大事な活動なんです。

昨日より夏休みがスタートして、スタッフ一同改めて今年の夏休みに向けて人一倍奮闘して参ります。
夏を笑って、遊んで、時には泣いて。これからを少しでも豊かに過ごせるためにも皆さまからの応援もいただけたらと思います。


最後に6回に渡り、応援メッセージ企画にご協力いただきました皆さまへこの場でお礼を申し上げます。暖かいお言葉ありがとうございました。
九鬼康多(応援メッセージ担当)



夏寄付集め 画像.jpg

夏休みに向けての特別活動の活動資金を集中して集めています!
現在京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)達成金額が現在37万円。
今月末までに第一目標として100万円集めることを目標に皆さまからの応援のほどよろしくお願いいたします!

****************************************
★寄付先
夏に向けて京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)7月31日までに寄付金額100万を目指してます!

〜京都地域創造基金〜クレジットカードからの寄付はこちらから〜
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=131

〜一般寄付等での応援〜銀行振込みや賛助会員などの申し込みはこちらから〜
http://cswc2016.jp/donation.html
***************************************
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 15:26 | 寄付 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休みに向けて応援メッセージD〜ボランティア 日野透萌さん〜 [2023年07月20日(Thu)]
くっきーです!
大津市は本日より公立の小中高は夏休みに入りました♪

応援メッセージ企画も残すところ2回になります!
※バックナンバー
第一回 林ともこさんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1819
第ニ回 山田容さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1821
第三回 ブローハン聡さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1823
第四回 中島円実さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1826

今回は遂に現場の声から届けますにこにこ
第5回目の応援メッセージ企画はこどもソーシャルワークセンターの活動を支えているボランティアの日野透萌さんからの応援メッセージです♪
ボランティアの声は展示会や報告会に来られていれば、見ることがあるのですがあまりSNS等で発信する機会がなかったのですが、この応援メッセージを通じて発信することができましたにこにこ
ひのともちゃん(センターでの呼び名です♪)は大学1年生の終わりから活動に参加して、今は社会人になられても続けて来てくれて、センターの活動を長く支えてくれている一人です。
そんな彼女からの応援メッセージぜひぜひご覧ください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こどもソーシャルワークセンターボランティア日野透萌
S__46743569 (1).jpg


私は毎週、センターの子どもたちの成長を見守ることができることを楽しみに、ボランティアとして子どもたちとお喋りしたり遊んだり、一緒にご飯をわいわい食べたりする日常を過ごさせてもらっています。

子どもたちのそんな他愛ない笑顔がたくさん見られるように、これからも活動を続けていけたらと思っています。

もうすぐ夏休みなので子どもたちも、いつものセンターとは違う、遠くへのお出かけやお泊りに、いつもセンターで仲良く過ごしている友だちやボランティアさんと行けるのをとても楽しみにしてくれています。

今年も子どもたちがやってみたいと思っている小さな夢を、一つずつみんなで思い切り楽しんで素敵な思い出を作れるようご支援のお力もお借りできればと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

応援メッセージありがとうございます!
写真もお泊りをしてるときに一緒にこども達とお絵かきをして過ごしている写真となっています。
もちろん体験的な活動も大きな意味合いを占めますが、この写真から伝わるように「誰と」過ごすのかもとっても大事になってきます。

その夏休みのお泊まりも全部で今回8か所、約30名のこども若者たちのお泊まりを実施します。

夏寄付集め 画像.jpg

夏休みに向けての特別活動の活動資金を集中して集めています!
現在京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)達成金額が現在30万円。
今月末までに第一目標として100万円集めることを目標に皆さまからの応援のほどよろしくお願いいたします!

****************************************
★寄付先
夏に向けて京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)7月31日までに寄付金額100万を目指してます!

〜京都地域創造基金〜クレジットカードからの寄付はこちらから〜
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=131

〜一般寄付等での応援〜銀行振込みや賛助会員などの申し込みはこちらから〜
http://cswc2016.jp/donation.html
***************************************
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 22:19 | 寄付 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ