CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2ヶ月が経ちました! [2020年05月27日(Wed)]
こんばんは!
スタッフのだいちゃんです!

今日はスタッフとなり2ヶ月になった僕のふんわりとした
今を特に中身もなく書かせていただきます。

センターに携わり1年と2ヶ月弱が経ちました。
ボランティア学生からアルバイトスタッフとなりこの4月
からは正式にスタッフとなりました。

僕自身この仕事に携わるきっかけとして一番の要因は僕が
元当事者であるということが大きな要因だと思っています。

不登校だった経験から大学の在学時代に「子どもの福祉」に
熱量が向き始め当初学んでいた保育から子ども福祉の道に
従事しようと思い始めた時に
「こどもソーシャルワークセンター」との出会いが僕の
「子ども福祉」の道としての人生がスタートとしました。

この仕事に携わるにあたっていつも思うことは人と人との
繋がりが大切で一番の力になるということです。

これからも繋がりを大きな力に変えていき子ども達の笑顔が
つくれるよう頑張っていきます!

S__11673619.jpg

(写真は3月の卒業式の日のものです笑)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:08
こどもソーシャルワークセンターにもオンラインの波が!! [2020年05月26日(Tue)]
今日のほっとるーむでは今時な光景がセンターに流れました。

オンラインでのボランティアさんとの交流でした( *´艸`)
DSC_0107.JPG
今年度から助成金で購入したノートパソコンがこのような形で活躍してるのは嬉しいですね(^^)

さてボランティアさんとは3か月会えていなかったので、どこから何を話せばと昨日の夜から色々考えていた様子。
いざオンライン会話が始まると会話はとまりません( *´艸`)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:30
いつもの月曜日。 [2020年05月25日(Mon)]
こんにちは!
スタッフのだいちゃんです!

今週も月曜日がやってきましたね。

非常事態宣言が解除されお仕事や学校が徐々に再開しつつある
今日この頃ですが、センターでは変わらずいつも通りの時間が
流れています。

今週で三か月にわたりしいていた感染症に伴う緊急体制も
一度終え通常通りのセンターに来週から戻れるように
動いています。

以前までの「いつも通り」がどんな感じであったか忘れて
いそうで不安ですが体が勝手に動いてくれると信じています!笑

今日もセンターではこどもたちがボランティアさんやスタッフと
思い思いの時間を過ごしています。

ゲームをしたり卓球をしたり髪を結ってもらったり…
センターならではの時間だなと思いながら今日も時間が
流れています。

S__11649027.jpg

六月以降も以前と同じ生活がすぐに戻ってくるわけでは
ありませんがこどもたちにとってセンターが変わらず楽しい場で
あるように努めていきます!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:41
久々再開!まちなかほっとるーむ! [2020年05月24日(Sun)]
こんにちは!あっすーです♪

今日は3か月ぶりにまちなかほっとるーむがありました(^^)
感染予防のため、少人数で部屋を分けたり、外で過ごしました。

感染を避けるため?まちころは床でスペース広〜くやっていました!

425.jpg

ゲームをして過ごすのが多いかな…?と思っていたけど、気が付けば和室は勉強部屋に!!
高校3年生組のお姉さんたちが、2年生組の宿題を一緒に考えて教えてあげて、一緒に勉強するという環境が自然にできていて、なんだか素敵だなぁーと感じました♪

勉強やゲームのあとは外遊び!!
汗びっしょりになるまで遊んできたようで、夕飯のハンバーグは一瞬で食べてしまってました!

S__11640840.jpg

学校が休校の中で同年代の子たちと過ごす時間はとっても楽しそうでした☆
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:23
センターで過ごす時間。 [2020年05月23日(Sat)]
こんにちは!
スタッフのだいちゃんです!

今週も昨日、今日とお泊り会の「ナイトステイ」が
ありました。

今週はいつもより少し遅めのスタートでしたのでセンターに
着くとまずはご飯を食べて近くの銭湯へ行きました。

歩いて銭湯に向かっている道中に一人の男の子が
「疲れたぁ」と言って僕の肩に手を回してきたので僕も彼の
肩に手を回して歩いていると女の子から「一緒に歩いてるの
恥ずかしいしやめてよ!」と怒られてしまいました(笑)

銭湯に入りセンターへ帰ってくると宿題をしたりボランティア
さんと一緒に遊んだりと思い思いの過ごし方をしていました。

AD59B021-EE89-4719-BDCA-67F1C9604E0D.jpg

今朝も帰る時間になるとこどもたちは口を揃えて「早いわぁ」と
言っていました。

センターで過ごす時間が彼らにとって価値があるものなんだなと
思いつつ見送りました。

「また来週ね」と言えることが幸せだなと感じました。

S__11624462.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:46
センターの午前は個別ほっとるーむ [2020年05月22日(Fri)]
センターの午前中は個別のほっとるーむ。
来月の学校再開に向けて色々準備があるとのこと。
センターについてあまり気乗りしてない様子。
「宿題は何故やらなきゃいけないのだ!?」
彼女の葛藤がセンターに響き渡ります。
そんな気持ちを優しく受け止めながら一緒に宿題を進めるお姉さんボランティアさん。
S__14974984.jpg

お昼の時間なので女性スタッフが作って間も無く3人でご飯を食べて、少しゲームをしたら帰る予定。
そんな午前中ほっとるーむの時間が流れます。
余談ですが、4月から有難い話女性スタッフと女性ボランティアさんが増えて、女の子にとってもセンターに来たらいつもいる女性スタッフさんとして安心してくれてるようです。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:12
移動時間。。。 [2020年05月21日(Thu)]
スタッフのくっきーです。

昨日仕事終わりボランティアさんと帰りの電車が途中まで一緒ということで色々世間話や活動についてのお話をしました。
こどもと銭湯へ行く道のりや送迎の車の中とかでも一緒ですが、この家でもなくセンターでもなく「移動時間」というのはまた別の空間というか時間が流れると思います。

ボランティアさんとはいつもの振り返りの話とはまた違うこどもとの関わり方の悩みや将来や過去の話などいつもとは違う話が出てきます。
そこでなにか解決する話をするわけではなく、その「話を聞く」ことがとても大事なことだったり、話し手も「話をする」というのも大事なことです。

なにはともあれ「移動時間」って改めて大事やな〜と感じたくっきーの仕事帰りの一場面でした。
ちなみに会話のなかで一番衝撃だったのは「もうすぐ6月って2020年も半年すぎたんすね〜」
。。。。えっもう半年!?はやすぎー!!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:20
久しぶりにペンタブ起動!! [2020年05月20日(Wed)]
98466048_2002520943217334_6663073153318649856_n.jpg

久しぶりにペンタブ起動!!
というのも今日のほっとるーむでは唐突にお絵かきタイムが始まりました( *´艸`)

センターで過ごすこどもでは最近絵を描くことも少なかったのでこのペンタブも最近活躍の場面がありませんでした。。。
けどペンタブがなぜあるの?と思いません?

少し前まで絵が描くことが好きな子がいて、ペンタブもそのために揃えました。
しかし、ここ最近利用がなくて活躍の場面も無くてすこし埃がかぶりそうになっていました。。。

今日は初めてペンタブを触るきっかけとなり楽しく絵を描いてました♪
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:32
カレーの前と後カレー [2020年05月19日(Tue)]
こんにちは!
スタッフのだいちゃんです!

今日は年代がバラバラのこどもたちが来てくれました。

お兄さんお姉さん組はボランティアさんとボードゲームをして
過ごしていました。

ボランティアさんが初めてするゲームだったため、こどもたちが
先生となり教えながらゲームを進めていました!
シンプルなゲームなためボランティアさんもすぐに遊び方を
覚えて、そこからはこどもたちと一緒に熱中していました(笑)

もう一人の男の子は二階の部屋でスタッフとプラレールを
していました。
「おっきいの作ろ!」と言って一生懸命につくっていました。

夕飯のカレーを食べた後はそれぞれボードゲームとプラレールに
すぐに戻って遊んでいました(笑)

DSC_0084.JPG
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:57
猫が二匹。 [2020年05月18日(Mon)]
こんにちは!
スタッフのだいちゃんです。

今日はセンターに二匹の猫がいました!(笑)

一匹目の猫は小学生の男の子。
兄弟でセンターに来てくれている男の子で彼が猫になった瞬間は
お昼ごはんを食べている時でした。

机の上にはお米とお味噌汁と餃子が。
これでなぜ猫?と思われた方となるほど!と思われて方がいると
思います(笑)

正解は「ねこまんま」です!
お米とお味噌汁を合体させるあれです。

朝から可愛らしい猫さんがいました。

二匹目の猫は中学生の男の子。
今日はセンターに向かう車中で眠そうな様子でした。

センターに着いてしばらくは馴染みのボランティアさんと
過ごしていましたが夕食を食べ終えて少しすると寝ていました。

その様が猫のようで可愛らしかったです(^^)

874B2877-98F8-48F4-812A-85FCDEAFE4C5.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 22:06
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
https://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml