CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
1月を振り返って [2020年01月31日(Fri)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!

今日は僕視点でふわっと1月を振り返ってみたいと思います!

僕に取ってセンターで初めての年明けは小学生のお泊まり会で
幕開けをしました。
ご飯を食べ、銭湯に行き、夜は寝ない!なんて言っていた
10分後くらいには眠っていました。
20200105 ナイトステイ 小学生男子_200107_0026.jpg

年始初めてのeatalkは人の集まりがよくバタバタしているうちに
終わっていた記憶があります笑。

1月の3週目からは通常通りにトワイライトもあり、いつもと
変わらないセンターでの時間が流れているななんて1人で思っていました。

若者向けの「まちなかほっとるーむ」も開かれて久しぶりに
顔を合わす若者や何度も来てくれている若者、初めて参加して
くれた若者がいていつもながら良い空間だなと思っていました。
IMG_20200118_134716_5 (1).jpg

3月には周年イベントもあるので微力ながら戦力になれるよう
頑張りたいと思います!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:33
最強タッグ!! [2020年01月30日(Thu)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!
学生生活最後の試験を終えて今日からセンターに復帰です!

今日のeatalkも宿題に励む姿が見られました!
こども同士で取り組んだりボランティアさんの力を
借りて頭を抱えながらも最後までやり抜いていました。
こういった成功体験がなにかのきっかけになればいいなと
思います!
20200130 イートーク_200130_0002.jpg
そして今日のご飯は唐揚げとコロッケでした!
揚げ物最強タッグで「もっと食べたい!」という声が
聞こえてきました。
20200130 イートーク_200130_0012.jpg
調理ボランティアさん
いつも美味しいご飯をありがとうございます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:41
2/8まちなかほっとるーむ&2/15まちなか合宿 [2020年01月29日(Wed)]
さて先週のブログでまちなか合宿についてお知らせするとブログでは告知が出来ていませんでしたね(>_<)

2月はまちなか合宿もあるし、まちなかほっとるーむもあります!
2つ同時に告知しますどうぞ!

★まちなかほっとるーむ〜周年イベント準備〜
2月はまちなか合宿があるけど、ほっとるーむもあるんだよー!
前回同様、周年イベントに向けてプレ企画を実施予定!
テーマは「発信」です。こども、若者たちの声をどう届けるか。一緒に考えていきませんか?(もちろんプログラムは自由参加です♪)
皆さんのご参加お待ちしています(*^O^*)

☆時間と場所
日時:2020年2月8日(土)13時〜20時頃
場所:こどもソーシャルワークセンター(最寄り駅:三井寺駅)
☆参加費について
・無料(交通費最大3000円までを補助)
・定員:15名
☆プログラムについて
・若者同士の交流(ゲーム、スポーツ、観光など)
・休息の場(フリードリンク・フリーwifi)
・調理活動(夕食)
・語り場
・学習会(ゲストスピーカー、映画、動画鑑賞)
などなど やりたいことも募集中


★まちなか合宿〜近江八幡ゲストハウスMACHIYA INN〜
こどもソーシャルワークセンターでは、高校生・大学生世代の若者が集まる「まちなかほっとるーむ」を毎月開催しています。そしてこの2月に特別編として宿泊を伴う「まちなか合宿」を近江八幡で開催します。
 まちなかほっとるーむでは、若者たちが一つの場に集まってゆっくりする時間を大事にしており「いつ来てもいいし、いつ帰ってもいい」というスタイルです。学校などのイベントと違って過ごし方は特に決められていません。勉強したり、動画鑑賞しながら話をしたり、ゲームで盛り上がったりと楽しみ方は参加者におまかせしています。のんびりと過ごす高校生、熱く語りあう学生たち。。。
 今回特別編として行うまちなか合宿では、のんびり過ごしながらも参加した若者たちの声を拾う特別なプログラムも企画しています。
☆時間と場所
日時:2020年2月15日(土)13時〜16日(日)13時
場所:ゲストハウスMACHIYA INN(滋賀県近江八幡市仲屋町中21)
集合・解散 近江八幡駅
☆参加費について
・無料(交通費最大3000円までを補助)
・定員:20名(宿泊10名) ※先着順
☆プログラムについて
・若者同士の交流(ボードゲーム有り、フィールドワークなど)
・休息の場(フリードリンク・フリーwifi)
・調理活動(夕食)
・周年イベント準備
などなど やりたいことも募集中


☆どちらも対象者が以下になります。
以下に当てはまる高校生、大学生(専門、短大含む)、社会人など若者世代
・子どもの貧困や虐待という社会課題に関わりや関心がある若者。
・児童養護施設や里親など社会的養護で育った経験がある。
・家庭で生活保護や就学援助などの支援を利用したことがある。
・ひとり親家庭で育った経験がある。
・学習支援、子ども食堂、居場所活動でボランティア経験がある。
・支援者として子どもの貧困や虐待に関わる仕事を行っている。
☆申し込みについて
・下記メールアドレス、電話へご連絡ください。
またTwitterのDM、Facebookメッセージ、イベント参加予定をクリックでも受けつけています。一次締め切り2月7日(金)
TEL:077-575-4378(10時から17時) MAIL:office@cswc2016.jp
【このイベントは赤い羽根共同募金「滋賀の町をよくするしくみ」助成を受けています】
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 14:36
宿題用意!! [2020年01月28日(Tue)]
昨日のトワイライトでは珍しい光景が、、、
それは宿題!!

IMG_20200128_200111_0.jpg

こどもが珍しく宿題を持ってきています!センターではやはり宿題をする子は少ないです。
久しぶりの宿題ということでボランティアさんもどこかテンション高めに一緒にやります笑

勉強はやっぱり苦手やけど、宿題を一緒に出来る人がいる環境が大事よね。とボランティアさんとのふりかえりで一言でてきました。
苦手や嫌いでも誰かと一緒に出来る環境は彼ら彼女らにとっても大事なことです。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:30
今年度最後のほっとるーむ〜1/27高校内居場所カフェ〜 [2020年01月27日(Mon)]
ついに今年度最後の高校内居場所カフェが終わりましたー!

お手伝いとして、大津市社会福祉協議会から2名の応援と元スタッフのともみさんが駆けつけてくれました!

参加者の人数は普段より少なめ(テスト前で少ないとのこと。)
その代わり普段より多くのお話が出来ました( *´艸`)

話題は今年度最後のほっとるーむのことを伝えると、卒業生の子は卒業後の進路について。働く子や進学する子。在学生は進路をどうするかや明日のバイトについてなど高校生にとって様々な将来のことを話てくれました。
将来の話をする。というかボランティアやスタッフと話をするという関係性が出来上がってきたのかなと感じました。

中には来年度はボランティアとしてスタッフ側として携わりたいとの声もちらほら。
こりゃ来年度も楽しみです(。・ω・。)
60167375_1595057623963670_3528932382377771008_n.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:41
餃子200個! [2020年01月23日(Thu)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!

今日のeatalkは餃子をみんなで作って食べました。
用意された餃子の皮はなんと200個!!
ですがこの200個がものの30分たらずで無くなって
しまうのです(笑)
センターでは過去にも250個の餃子が
無くなったこともあり人気のご飯の1つかなと
僕は思っています。

餃子の皮はこどもたち、ボランティアさん、スタッフの
みんなで話をしながらふんわりとした雰囲気の中で
作っていました。

200個の餃子を包み終わった後はプレートとフライパンで
同時にじゅうじゅうと。
匂いにつられて「出来た?」と聞いてる来る子もいれば
「ひっくり返す!」と手伝ってくれる子も。
20200123 イートーク_200123_0009.jpg
調理の音や匂いがするのは手作りの出来たてを
食べられるからこそ出来る経験でeatalkだからこそ
味わえるものだなと思います。
20200123 イートーク_200123_0008.jpg
ご飯を食べ終えた後は勉強をしたり、ボードゲームをしたりと
思い思いの過ごし方をしていました。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 19:06
まちなかほっとるーむ〜1/18〜 [2020年01月22日(Wed)]
S__11083786.jpg

1/18(土)に行われたまちなかほっとるーむを振り返っていきます♪

初参加もいれば徐々に常連メンバーも固定されてきたまちなかほっとるーむ。

早速ボードゲームで遊んだり散歩に出かける参加者さん。
なんというか参加者というより、もう家のようにセンターを使ってもらっています。
なかにはお昼寝もしてたり( *´艸`)
IMG_20200118_134716_5.jpg


今回から3月7日にある周年イベントにむけて、準備プログラムをおこなっていきます。(それさえも自由参加なのですが(笑))
ただ自由参加とはいえみんな興味関心があるようでほとんどの人が参加。
30分のワークショップでしたがみんなが思う「居場所」とはなにかについて思い思いに話していきました。そう今回の周年イベントのテーマは「発信」こども、若者たちの想いやリアルを拾って発信していく。今後も様々なワークショップを通じて周年イベントに向けて準備をしたり、センターを過ごすこども、若者たちの声を届けて行きたいと思います。


ワークショップ終了後最後にみんなでボードゲームして解散!
さて今回なんだか終始ボードゲームをしてた率が高かったけどなんでしょか。。。と最後くっきーものぞいたら「狩歌」でした( *´艸`)
今日の6割これをしてたとのことです(*´▽`*)みんなドハマりです♪


次回のまちなかほっとるーむは2/8(土)13時から20時
そして、まちなか合宿は2/15-16(土〜日)13時集合の13時解散
詳細は明日のブロブにも投稿します( *´艸`)
Facebookに」は一足早くイベントページが掲載されてますのでそちらもチェック!
https://www.facebook.com/events/636428103792490/?active_tab=about
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 15:53
〜1/17高校内居場所カフェ〜 [2020年01月21日(Tue)]
1/17(金)は高校内居場所カフェの日でした♪

今年入って一発目の高校内居場所カフェということあり参加者も多く毎度ながら楽しみに来てくれる高校生たち。
そんな中今回初めて来たという高校生もいてたり( *´艸`)

話を聴くと「いつもバイトやってんけど来れへんかったんよね〜。今回おもろかったからまたくるわ〜」と話してくれました。

そして今回もフードバンクびわ湖さんよりいただいたパンやクッキーは大好評!
別に1人あたり何個までとかは決めてないけど、一つとってまた並んでを繰り返すなど律儀やなーと感じながらも声を掛けると「今日はまだなんも食べてないんですー。もっともらっていいですか?」と。
もちろん!その子は軽く会釈して最後の残ったマドレーヌを持って帰っていきました。

次回で最後の高校内居場所カフェなのでまとめ的なのは後日にしようと思います。。。
その前に1/27(月)のボランティアさんがいない、、、、(´;ω;`)
ボランティア大募集です!

〜高校内居場所カフェ〜ボランティア募集〜

・日時:1月17日(土)、1月27日(月)12時〜13時半 
・集合場所:大津清陵高校玄関前
・内容:高校のお昼休に高校生と一緒に話をしたりボードゲームや卓球で遊んだりします♪
参加人数も多いためボランティアさんを募集!
・ボランティア希望の場合センターへお問い合わせいただけますようお願いします!
TEL:077-575-4378
E-MAIL: office@cswc2016.jp
*募集定員は定めませんが人数集まり次第締め切らせていただきます。

お待ちしていますー!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:32
銭湯に行く?行かない? [2020年01月20日(Mon)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!

今日のブログはいつもトワイライトの活動時に
こども達と行く銭湯にまつわるエピソードを。

今日は中学生の男の子の日でいつも二人で
銭湯に行っています。
そんな彼が珍しく「今日は行かない」と一言。
どうも送迎は車がいいらしく
電車だと行かないとのこと。
送迎は車で行ける日がほとんどですが
都合により車では行けない日もちらほら。

今日は銭湯行かないか、と思っていると
「やっぱ行くわ」と一言
内心「行くんかいっ」とつっこみながら
ほな行こかと言うと
「はよしてや、すぐ行くで!」とせかされました笑。

銭湯に行くと好きなアニメの話やそのアニメに関する
クイズ攻めでずっーと話をしてくれました。

こどもから話をしてくれることはとても
嬉しいことだなと思いながらあったかい時間を
すごしていました。

来週も銭湯行こね。
IMG_20200120_185312_0.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:36
法人化二周年記念イベント「子ども若者たちの声を社会に届けるために」 [2020年01月19日(Sun)]
法人化から二年が経過しました。こどもソーシャルワークセンターでは法人化前の活動を含め6年近く子ども若者たちに関わっています。

センターで関わってきた虐待や貧困、いじめや不登校など家庭や学校での生活で安全や安心が感じられなかった子どもたち若者たちの気持ちや思いを社会にどう伝えていけば良いのでしょうか。

埼玉県で児童福祉施設を退所した若者の居場所づくりに取り組み、TVや雑誌の取材のみならずYouTuberとして社会発信を続ける施設出身のブローハン聡さんをゲストに迎えてこのテーマを考えていきます。

■日時
2020年3月7日土曜日 14:00〜17:00(13時半開場)

■場所
平野公民館(JR京阪膳所駅徒歩1分)

■プログラム
第1部「こどもソーシャルワークセンターの実践報告」
 報告者 こどもソーシャルワークセンター理事長 幸重忠孝
 ・センターでの活動紹介
 ・センターの活動で関わる子どもたちの実際の声を会場のみなさんに届けます。

第2部「対談 子ども若者たちの声を社会に届ける」
 ゲスト クローバーハウス ブローハン聡さん

===ブローハン聡さんのプロフィール===
1992年2月28日生まれ・東京都在住。
自身が児童養護施設にいた事を糧に、これから児童養護施設をでる若者への就労移行や住宅のサポート。行政を巻き込んだ居場所事業を展開。
インケアからアフターケアまで自然と繋がる当事者コミュニティのリーダーとして活躍。YouTubeで番組を発信やモデル活動や音楽のライブ活動をしています。

趣味はバスケや歌う事楽器演奏しらない場所や様々な活動に出向いたりバックパッカーなどです!

−自分の経験が誰かのきっかけに BRO−

※ブローハン聡さんの様々な社会発信

東洋経済 2019年9月21日号「特集 子どもの命を守る」
当事者が語る|ブローハン聡
虐待はゼロにはできない。転んだときの手助けが必要

福祉新聞 2019年11月11日
児童養護施設出身、3人のユーチューバー

NHKニュースおはよう日本 2019年10月6日
児童養護施設を出た若者たちを支える



■資料代1000円

■定員100名(事前申込制/申込先着順)

■申し込みはこちら
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 10:59
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
https://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml