• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
ケアピアびわキャン (1) [2022年08月13日(Sat)]
こんばんは。
はじめましての方ははじめまして、新職員になりました東岡(れいや)です。
ちなみに、実は2年以上前にセンターでインターンをしていました。体感は去年くらいの感覚なので時間の流れは恐ろしいものです。
(その時の記事はこちら→https://blog.canpan.info/cswc/archive/887?1660391720
その後、滋賀県に引っ越してからはピアスタッフとして深夜のSNSアウトリーチ事業に参加し、日中の活動にも顔を出す機会が増え、いつの間にか職員です。今後ともよろしくお願いいたします。

さて、今回、ヤングケアラー支援事業の担当職員として(僕自身、バリバリの元ヤングケアラーでした)センターで働くことになってすぐ、ヤングケアラー合宿、称して「ケアピアびわキャン」を開いてきました。

2部構成で書かせていただこうと思います。

近江舞子の白汀苑で、ヤングケアラーである高校生達、興味・関心を持つ大学生・大学院生の方が参加者になってくれ、みんな琵琶湖に入ってずぶ濡れ大はしゃぎ!!かと思いきや、意外にも琵琶湖に入る子が少なく、ワーキングスペースでゆっくり過ごす子や、琵琶湖の浜辺でまったりとおしゃべりするなど、子どもたちがそれぞれの過ごし方で夏を満喫していました。

IMG_20220806_174033485.jpg

(↑着替えが無くて入るかどうか悩む組)

IMG_20220806_184715.jpg

(↑湖岸でおしゃべりする子たち)

ちなみに僕や、昨日でお別れになったみっくん達は元気な高校生に誘われ、全力で泳いでいました。

夕方、夕食はピザです。BBQ用の網で作るのかなと思いきや、マジもののピザ窯があって、そこでひたすらピザづくり。
スタッフ総出で作るか!?と思っていたら、なんと高校生の子どもたちが自然にお手伝いしてくれ、いやむしろ自分たちでオリジナルピザ作りを開催していました。何も言わなくても、強制もない中で優しい子どもたちの一面が溢れていましたにこにこ

FZd1OTVUYAAfrFt.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:52 | ヤングケアラー支援 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ