CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ジョシトーク! [2019年12月09日(Mon)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!
今日のブログはタイトルにもあるように「ジョシトーク」を
ご紹介します!

ご飯が出来るまでの時間に
ボランティアさんと女の子とで話しをしており
1人の女の子が「ご飯あんまり食べれへんねん」と言うと
少し歳上の女の子が
「えぇ!ちゃんとご飯食べな肌荒れるよ」と
なんとも女の子らしい反応が(笑)
さらに「私はめっちゃ寝てるし肌きれいやねん」とにっこり

この話題はここで終わったのですがご飯の時に事件が…

なんとこの日のご飯の量が少しいつもより少なかったのです!
今日は調理ボランティアさんがおられない日で
スタッフのくっきー作の親子丼でした。
ご飯前にちゃんと食べることは大事と話をしていたので
余計にそう感じたのかな。
量的には丁度かなと感じただいちゃんでしたが
子ども達はそうではなかったみたいで
ご飯を作るのは大変なことなんだなと改めて感じた
そんな一場面でした。
調理ボランティアさん、大学の食堂のおばちゃん
ご飯を作ってくれる全ての人にたまには「ありがとう」と
少し照れ臭いですが感謝の気持ちを伝えるのも
大切なことかもしれませんね。

と、そんなこんなでセンターでは調理ボランティアさんを
随時募集中です!笑
ご興味のある方は気軽にセンターまでご連絡ください!



Posted by こどもソーシャルワークセンター at 19:21
久しぶり! [2019年11月25日(Mon)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!

今日のトワイライトには普段、木曜日に来てくれている
社会人のボランティアさんが来てくれました!

月曜日のトワイライトに参加している女の子のリクエストで
『久しぶりに月曜日行こうか』と実現しました!

久しぶりに顔を合わせて話をするので会話が弾んでいました。

冬ならではのストーブの話であったり女の子のボランティアさんや高校生の女の子と
化粧の話で盛り上がったりとニコニコして過ごしてくれていました。

ご飯の時間ではしそドレッシングのかかったサラダがあり、『苦手かも』と
女の子が言うと『自分もそれくらいの年齢なら食べれないよ』というやりとりがあり
一緒にご飯を食べるからこそ生まれる会話で『ご飯の時間』の意味を感じただいちゃんでした。

そして12月と1月にはお泊り会もあるので準備の方頑張って行きたいです!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:15
女子会〜服の話やらなんやら〜 [2019年11月18日(Mon)]
IMG_20191118_182917_9.jpg

今日はいつも利用してる男の子がお休み。ついでに体調不良で男性ボランティアさんもお休み。
なので今日のトワイライトは女子が多いメンバーで自然と女子会に。。。

女子会が盛り上がった要因として今日は社協から女の子向けの服が届いたこともあってファッションショー!
家では「こんな感じの服装やわ〜」とか「これ似合うんちゃうん?」など声が聞こえます。
くっきーは女子会なので参加できずとのこと、、、ボランティアさんとこどもたちの声に聞き耳をたてます(笑)

その後、夕食では女の子たちによるファッショントークやらメイクの話やら女子会トーク。。。
ボランティアさんがこどもや若者にメイクやファッションにいつ気になり始めたのかなどなど、、、気になるワードです。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 22:53
また来てね。 [2019年11月07日(Thu)]
こんにちは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!

今日で高校生のボランティアの女の子が受験勉強のため、センターに来るのが
最後になってしまいました。
みんなで手紙を書いてプレゼントしました!
一言ください!と言うと、がぁーんばぁーりま〜す と気の抜けた、照れ隠しの
ような言葉をくれました。
僕がアルバイトスタッフとして働き始めて誰かが抜けるというのは
初めてなので寂しい気持ちと、自分の将来や思い描いている夢に向かって
頑張って欲しいという気持ちの両方があります!
疲れたり息抜きがてらにセンターにも、また来てね。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:43
初体験!らーめん鍋! [2019年10月24日(Thu)]
こんばんは!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!
この日のご飯は「らーめん鍋」でした!
お鍋にはうどん!というイメージがありましたが、食べてみるとこれが絶品で絶品で
こどもたちもおいしい!と言いながら何度もおかわりをしていました。
話しを聞くと製麵所の麵を持ってきてくださっていたみたいで…
美味しさに納得がいきました。
これからはお鍋に「らーめん」もありですね!
いつも家庭的な雰囲気でご飯を食べれているのも調理ボランティアさんのおかげです。
ありがとうございます!

IMG_20191024_181930_4.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 00:00
和歌山からの梅干し [2019年10月14日(Mon)]
先日、土曜日に和歌山のこども生活支援ネットワークこ・はうすのボランティア学生さんがセンターに見学しにやって来ました!

それに合わせてセンターで活動してる学生ボランティアさんを中心に声をかけてボランティア交流会を行いました(*^O^*)
たこ焼きを食べながら滋賀と和歌山の学生たちが様々なことを語り合う姿はなんだかこれからを色々担う背中なんだろうとくっきーは小さく微笑んでいました。

。。。ぴんときた人は何人かいたかな?
こ・はうすは8月に中学生が和歌山遠足でお邪魔させてもらった団体です!

そんなつながりもあって和歌山の学生さんたちはお土産を持ってきてくれました!
そうそれが今日のトワイライトで男の子が絶賛していた和歌山の梅干しなんです(*^O^*)
(様子はTwitterに載せてますよ(*^O^*))

S__86835222.jpg

梅干しを食べながらまた和歌山行きたいな〜なんてつぶやく姿。
もちろん和歌山と滋賀は遠いけど梅干しを通して思い出す。

お土産の良さを改めて再確認!
ほいで改めて梅干しをお土産で持ってきてくれたこ・はうすのみなさんありがとうございます!


追記
ちなみにこども生活支援ネットワークこ・はうすはあすのば全国キャラバンに協力団体として参加する予定!日程は10/26です!
また詳細はSNSで発信しますのでご確認ください(*^O^*)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:57
ドタバタ銭湯 [2019年10月10日(Thu)]
こんばんわ!
アルバイトスタッフのだいちゃんです!
タイトルにもあるように10月2回目のトワイライトステイはドタバタでした…
eatalkの後に、こども達を連れて銭湯に行くのですがこの日はいつも送迎をしてくれるゆっきーが居ないことを忘れていたわたくしだいちゃんが段取りを間違えて銭湯まで走っていくはめに…
それでも銭湯で過ごせる時間はいつもの半分足らずでごめんねのあらし
あまりにしょげていると、一人のこどもが「どんまい」と一言声を掛けてくれて肩をポンッと叩いてくれました…
銭湯が楽しみでいつも早く行こう!と言っているのにこの日はええよ、しゃあないとだいちゃんより大人に見えたこども達…そんなこども達をみてまだセンターに来て半年のだいちゃんもこども達の成長を感じれた出来事でした。
次からは気をつけるね!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:43
おにぎりくらべ [2019年10月02日(Wed)]
今週の月曜日のトワイライトでのとある場面


中学生の男の子珍しく、調理のおばちゃんたちがご飯を作ってるところにやってきて。。。


「おにぎり作って!!」


聞くとおなかがぺっこぺこで晩ご飯前だけど食べたいとのこと。



早速おばちゃんたちは見事な手際でおにぎりを作ります!
男の子も満足げに食べた後になにやら思いついた表情。。。

「くっきーもおにぎり作って!!」
。。。くっきーお世辞にも料理は得意とは言えませんがリクエストが来たからには頑張るっきゃない!

不器用ながら握りました!
感想は。。。「やはりくっきーやな笑」と不適な笑みを浮かべます(笑)


あの笑みにはいろんな意味が込められているなと感じた場面でした。
。。。んまてよ。男の子が調理ボランティアさんに話にかけに行ってるのは珍しいぞ!
色々くっきーも笑みをこぼす場面でもありました(*^O^*)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:07
食事一つ侮れません。。。 [2019年09月24日(Tue)]
月曜日のトワイライトにいつもは木曜日に来てくれてる調理ボランティアさんが来てくれました♪

木曜日はトワイライトと並行してeatalkも行っているので参加者の人数が15人以上。
対して月曜日は少数活動なので5〜6人程度。
人数の差にびっくりされていました(笑)

けど、初月曜日ということもあって家でチャレンジしたメニューを作ってくれるとのこと( *´艸`)
その名も「ちくわのチーズ肉詰め」
IMG_20190923_172508_4.jpg

いやーめっちゃおいしい!!
子どもたちにもボランティアさんにんも好評!

調理は少し手間がかかるので大人数じゃあ難しいけど、少人数だからこそできたメニューだそうです。
改めて調理ボランティアのアイデアとこどもたち第一で考えてくれる目線に感謝です。

こどもたちにとっても好評だったということは今後思い出になることでしょう。
食の大切さに触れた1日でした。。。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:00
足の成長、気持ちの成長 [2019年09月17日(Tue)]
先日のトワイライトでのとある場面

「くっきーの足より俺のがでかいんじゃね?」
ふとつぶやく中学生男子。

た、確かに春から夏にかけて身長も大きくなったし足も大きくなってるのか!?
彼は普段からクロックスしかはきません。

なので靴を見比べてもいまいち大きさははっきりしません。。。

26歳くっきーの足(靴のサイズは25.5)は負けるのか?!
。。。。

S__8290309.jpg

(靴下がくっきーです。。。)


。。。。でかいーー!!
いやほんと身体も大きくなって成長してるなーと感じてたけどここまでとは!
きっとこれはほかの子ども達も同じだろうけど身体全体の成長だけでなく部分に目をつけていかないと色々見落とすこともあるんじゃないかなと感じました。
(例えば足の成長→靴の大きさの変化など)



身体の変化だけではなく精神的にも色々気にかける年頃。
(年頃でくくりましたが、精神的なことなどそれらは環境要因や成長過程の背景もあるでしょう。)
ニキビのこと、自分の性格、ちょっと先のこと、兄弟のこと。

色々ちょっとずつ気にかけるそんな年頃。
けど気にかけるようになってるのも十分成長の一つ。

足の成長も気持ちの成長も緩やかに今後も寄り添いたい。。。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:17
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
https://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml