• もっと見る
« メディア | Main | 寄付»
ミシガンクルーズへ! [2022年11月04日(Fri)]
昨日は、大津ロータリークラブさんに招待されて、瀬田周辺で子どもの居場所作りをしている特定非営利活動法人あめんどさんと一緒に小学生・中学生の子どもたちを連れてミシガンクルーズに乗船しました!船

滋賀県にまつわる〇✕クイズで盛り上がったり、ジュースが飲み放題!と聞いてハイテンションになる子どもたち。
ワンピースのルフィになった気分で「出航〜〜!!」と言い、船内を探検したり、映え写真をたくさん撮っていました。

こどもたちの笑顔をお見せすることができないのが非常に残念です。

S__34160645.jpg

S__34160646.jpg

S__34160647.jpg

S__34160648.jpg

ひなた素材.jpg

LINE_ALBUM_琵琶湖汽船_221103_7.jpg

LINE_ALBUM_20221103 みしがん_221103_6.jpg

LINE_ALBUM_琵琶湖汽船_221103_20.jpg

S__34734219.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:25 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤングケアラー中学生の日帰りキャンプ報告! [2022年09月25日(Sun)]
9月11日、ヤングケアラーの中学生を対象とした日帰りキャンプを
夏まっただ中で日差しがまぶしい近江舞子にて行いました!

センターの子どもたち以外にも、他団体からの参加者も加えて、
総勢10名ほどの中学生を連れて近江舞子へ向かいました!

到着してみんなでお弁当を食べたら、さっそく着替えてびわ湖へGO!
高校生を対象に行った「ケアピアびわキャン」でもお世話になった
皆さんに今回も快くご協力いただき、
大きなボートやSUPの体験をさせていただきました。

S__34439174.jpg

初めはおそるおそるだった子も、
気づけばびわ湖の上をSUPでスイスイと進んでいたり、
思いっきり水に飛び込んだり、浮き輪でぷかぷか浮かんだり、
水鉄砲で水をかけあったり…。

S__34439175.jpg
S__34439180.jpg

サポーターに見守られながら、
約2時間ほど全力で水遊びをしまくりました!

S__34439177.jpg

その後は白汀苑さんの石釜で恒例(?)のピザづくり。
みんな思い思いに好きな具をのせて、好きなだけチーズもかけて、
自分だけのピザトッピングに夢中に!

S__34439182.jpg

トッピングした生地はスタッフやボランティアさんで一生懸命焼いて、
みんなパクパク食べていきます。
かと思えば、さっきまでずっと水遊びをしていたのに
中学生たちの元気は留まることを知らないのか、
焼けるのを待ってる間にもあっちへ行ったりこっちへ行ったり
元気に遊びまわっています。
石釜では2分でピザが焼きあがるので、どんどん焼けてはどんどん食べて、
みんなお腹いっぱいになるまでピザを堪能したようでした。

S__34439183.jpg

普段のセンターの居場所活動では
一軒家におさまる少人数の受け入れをしているので、
集団活動というのがとてもレアだったのですが、
他の団体からのメンバーも迎えてみんなが混じりあっている様子には、
いつもと違った楽しさもあったようでした。
でもやっぱり、みんなでわちゃわちゃする子もいれば、
1人でゆっくりしている子、大人のそばでお喋りする子などなどそ
れぞれが過ごしやすいように過ごしているところは、
普段のセンター活動のよさが出ていたのではないかなと思います。

1日日頃のしんどさやもやもやは忘れて思いっきり遊べたことが、
子どもたちにとっては「めっちゃ楽しかった!」とのことでした!
ヤングケアラーの子どもたちにとっては、
こんなひとときがきっととても大事なんだろうなと思います。

★今度は小学生対象のヤングケアラー日帰りキャンプを
10月9日(日)に行います!参加者絶賛募集中です!
https://docs.google.com/.../1KeTu.../edit

S__34439184.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:47 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休み、愛知へのお泊まり! [2022年09月07日(Wed)]
8月27日〜28日にかけて、
中学生の女の子2人のお泊まり活動で愛知に行ってきました!
昨年度もお泊まりでお世話になった
「一般社団法人アンビシャス・ネットワーク」さんに今年もお世話になりました。

1日目。今日の日のために思いっきりかわいい姿で集合した中学生。
スポンサーの大津ロータリークラブの方に
お見送りしていただき、電車で移動です。
道中は愛知に近づくにつれて
「あ、ここ来たことあるわ!」とテンションがあがっていきます。

S__33988616.jpg

名古屋駅に降り立つと、まずはプリクラへGO!(!?)
夜景を見に行く予定でしたが、「自由時間ってあるん…?」と
控えめに聞いてきた仲良し2人は、センターでしか会えないからこそ、
どうしても2人でプリクラを撮りたかったようです。

10年前とは全然違う最新のプリクラ機に
大人はついていくのに必死でしたが、
きゃあきゃあ言いながらとっても楽しそうな2人に
思わずこちらも笑みがこぼれました。

S__33988619.jpg

その後は名古屋駅で晩ご飯。
予算内で好きなものを食べていいよと
中学生にお店を選んでもらうことに。
飲食店エリアを一通り回ってみて、
「マックあるやん!!マック食べよ!!」と一人が大興奮。

名古屋名物とか、ここでしか食べられないものを選ぶのかなと思いきや、
どこにでもあるマックに拍子抜けでしたが、
目をきらきらさせながら注文する様子に、
本人たちが楽しそうならいっか、と一緒にマックご飯を楽しみました。

S__33988615.jpg

2日目のご飯を買い出しした後は、
アンビシャス・ネットワークさんへ。
元センタースタッフで、去年一緒に愛知に行った飯田さんと再会し、
2人ともテンションは最高潮に!
再会を喜びゆっくりしたあとは花火です。
花火でハートを作りたい!と何度も練習を重ねて
満足いくものができるまでトライ。
部屋に戻るともう真夜中でしたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_20220827_235506.jpg

しかし女の子たちの夜はまだまだこれからが本番。
お菓子とジュースを広げ、女子会開始です!
ボードゲームをしたり、恋バナに花を咲かせたり…。
結局寝る用意をしたのがすでに4時でした。

IMG_20220828_012012.jpg

次の日は遅めに起きて、
アンビシャス・ネットワークのスタッフさんに送っていただきました。
このお泊まり中ほとんど起きていたのに
「めっちゃ短かった!」「もう帰るの〜〜?もう1泊したいんやけど…」
と名残惜しみ、車内でも寝ずにはしゃいで、大堪能の2日間でした。

S__33988613.jpg

「めっちゃ楽しかった!!ありがとう!!」と帰っていった2人。
大津ロータリークラブさん、アンビシャス・ネットワークさんのご協力で、
この夏もきらきらの思い出づくりをすることができました。
ありがとうございました。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:48 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月最初の居場所カフェ [2022年07月01日(Fri)]
こんばんは、ピアスタッフのあるです!
今日は、高校の居場所カフェの日でした。

猛暑日が続く中、バテ気味でお菓子とジュースを準備。
今回はあまり来ない高校生を見かけることができました。

居場所カフェでは、小さなグループが自然と作られ
ボードゲームをしたり、ゲームをしたり、お話するグループも。

普段関わることのないボランディアだからこそ
話せる内容もあるので、お互いに有意義な時間になれればと思います。

S__31613007.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:25 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
びわフリ [2022年05月28日(Sat)]
こんにちわ、ピアスタッフのあるです!

今日はびわフリに参加してきました。
真夏のように暑く、私は会場に着くまでにバテ気味…。

中学生達は会場に行くまでも、着いてからも
元気に走りまわって、大縄跳び、ドッジボールなど自由に遊んでいました。

大縄跳びでは、だんだん参加者が増えていき
まるで運動会のよう!!

他にも、テレビゲームをしたり、ギターを弾いたり、
みんな自由に過ごしていたびわフリでした。

S__30793760.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:42 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お寺での地域サロンに参加 [2022年05月08日(Sun)]
新年度も1か月がすぎ、
いつもお世話になっている笑縁プロジェクトさんの活動に
久しぶりに参加させていただきました!

今日は堅田の泉福寺で月1回行われている
認知症カフェ「えんカフェ」。
プログラムは朗読とマジックショーです!
学校に行っていなかった若者もいるため
お年寄りの方向けの文章を
一緒に朗読するのは難しかったのですが、
朗読劇は話の内容をしっかり聞いていて、
若者同士で解説のしあいが起こっていました。

S__30244894.jpg

マジックショーは、
なんと笑縁プロジェクトのメンバーであり
泉福寺の和尚さんが披露してくださり、みんな大盛り上がり!

最後のお茶タイムではタルトやお茶を
提供するお手伝いをさせていただきました。

S__30244897.jpg

去年から若者たちが地域の活動に参加する
取り組みは行っていましたが、今日は高1の子が
「なにができるかわからんし緊張するけど、
お手伝いはちゃんとする!」と意気込んでの初参加でした。
初対面の人相手にタルトを運ぶときは
手がぶるぶると震えていましたが、
1人1人に丁寧に渡してくれました。

S__30244896.jpg

その後の片づけでも、
普段家事を担っていることもありてきぱきと動き、
声はかけられないながらも
おばあちゃんが落としたスカーフをさっと拾ってあげたりと、
彼女なりにとっても頑張ってくれていました。

ほぼ家とセンターだけの世界だった子が、
こうして自分の意志で外の活動に飛び出し、
彼女にとって大きな一歩を踏み出したんだなと感慨深い日でした。
「また来てや〜!」と声をかけていただき、にっこり笑顔にこにこ
「次も行こうと思う。」とつぶやいていました💭

地域のみなさま、今年もよろしくお願いいたします!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:56 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
CPAOの子どもたちと大津港で遊んだよ [2022年04月05日(Tue)]
昨年に引き続きこどもソーシャルワークセンターのピアスタッフとして働かせていただいている今宵です。

今日は大阪のCPAO(シーパオ)さんという団体から子どもたちが来てくれました。そして、こどもソーシャルワークセンターの子どもたちと大津港に行って一緒に遊びました。
CPAOさんの子どもたちは最初はとても緊張している様子でしたが、すぐにこどもソーシャルワークセンターの子どもたちと打ち解けていてはやいなとおもいました。
わたしは最初ギターを持って行って子どもたちとお歌を歌えたらいいなと思いつつそんなにうまくないしなと不安でしたが、とても小さな女の子がお歌をリクエストしてくれて、なんと他の人も一緒に歌ってくれました。
つたない演奏で歌ってくれてうれしかったです。

今日はありがとうございました。
S__29163555.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:38 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
活動報告書の発送を開始しました! [2022年02月02日(Wed)]
本日から2020年度の活動報告書の発送をスタートしました。

ボランティアさんが何やら必死にやっている様子をみて、
子どもたちも「こういうの好きやねん!」と参戦してくれました!
順次発送させていただきますので、ご覧ください!
113378-thumbnail2-thumbnail2.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:51 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
愛知遠足 [2022年01月11日(Tue)]
あやぱんです!
1月5日〜6日に中学生2人を連れて愛知県へお泊りに行きました。

愛知へ向かう車中はとても賑やかで音楽をかけながらノリノリで歌を歌いながらのスタートでした!

LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_37.jpg

お昼はオシャレなカフェでパスタを頼みました。
2人でカメラを構えながら「映え」な写真を目指し撮影していました。
そんな様子を見ながらやっぱり中学生やな〜と微笑ましい気持ちになりました。

LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_29.jpg

本当は年末にお泊まり実施予定でしたが豪雪が見込まれていたため年始に延期していました。そのためクリスマスプレゼントも遅れてですが選びに行きました。
「欲しいものはある?」と聞くと「えー思いつかない…」と言っていましたが好きな物やハマっていることを話していく中で欲しいものが決まり名古屋のお店をめぐりました。
1人はアニメのグッズ、もうひとりは好きなYouTuberのフォトブック。
大事に大事に抱え、「好きなキャラクターが頑張っている姿を見ると自分も死ねないなと思える」「わかる!わかる!」と好きなキャラクターや好きな芸能人が少なからず子どもたちを支えているんだなぁ…と考えさせられました。

LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_19.jpg

普段は少ないお小遣いでやりくりしながら欲しいものを選んでいる子どもたちがクリスマスプレゼント企画を通していつもよりも自由に、たくさん、欲しいものを手にすることができる機会につながり、子どもたちの支えになっていることを感じました。

今回の宿泊も夏に引き続きアンビシャス・ネットワークさんにお邪魔させていただきました。
夏に会ったスタッフさんにも心を開き、帰宅するというスタッフさんに「え、もう帰っちゃうん。楽しい話聞けないやん」と寂しそうな様子も!
夜の時間にはココアにマシュマロを浮かべまったりおしゃべりタイム。
LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_13.jpg
「冬休み開けたら学校に頑張って行こうかなって思ってて…」「高校までは卒業して好きなものを買えるようになりたい」「最近好きな人がおってな…」
と他愛ない話から普段は話せないことまでじっくり話をする機会になりました。

大津へ戻ってくるとゆっきーからお年玉をもらいニコニコに。
今年の目標は「学校へ頑張って行くこと」「勉強を頑張る」とのことでした!

LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_1.jpg

いつも以上にハイテンションの中学生たちとのお泊まりにこのこはこんなにいい笑顔するんだ!こんな一面もあるんだ!と楽しそうに過ごす子どもたちの笑顔をたくさん見ることができる2日間になりました。
LINE_ALBUM_20220105-06愛知旅行_220106_5.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 05:07 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
彦根遠足(1/9〜10) [2022年01月10日(Mon)]
くっきーです。

昨日(1/9)のFacebookにちらっと投稿した彦根遠足の続きをこちらで更新
1/9の様子はこちらからご覧ください〜
https://www.facebook.com/cswc2016/

さてラーメン後は夜の彦根駅へ到着。残雪に少なからずテンションがあがるこどもとくっきー
何度ダイブしかけたかわかりません(笑)
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_59.jpg

この夜のお宿はゲストハウス無我さんへ
http://hikone-muga.com/
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_26.jpg

ゲストハウスといえば交流なども生まれることも期待出来るのですが、今回はほぼ貸し切り状態。
夜の時間をゆっくり過ごさせていただきました。
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_54.jpg

翌朝寝室の窓を開けたら雪が、、、、!先月の27日に降った雪の残りがまだ融けていないとのこと、、、!こども「くっきーあそこにダイブしてきてや!」、、、、寒いのでお断りしました(笑)
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_25.jpg

チェックアウト後は歩いて彦根城へ。
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_28.jpg
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_31.jpg

久しぶりに元スタッフのあっすーとも合流して彦根探索へ出発!
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_39 - コピー.jpg

諸々見終わった後は最後に琵琶湖のほとり(というか近くのコンビニへ。ほんとは湖畔公園がよかったけど封鎖されて入れないとのこと(>_<))で大好きなピザをみんなで食べました♪
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_43 - コピー.jpg
LINE_ALBUM_彦根遠足_220110_42 - コピー.jpg

今回も無事遠足を終えてこれにて今回のお泊まり企画は終了。。。と思いきや実はまだ泊まれていないお子さんもいるのでまた月末にお泊まりをする予定です。
さて遠足、お泊まり企画は皆様のお力添えで企画そして実行することができました。しかし、この30人近い子どもたちへの冬休みの特別活動に必要な賛助会員や寄付を募集していたのですがまだまだ足りていない状態です。
引き続きセンターの活動を応援よろしくお願いします!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 14:34 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ