CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«初めてに、かくれんぼに、大開脚! | Main | 今年度初高校内居場所カフェ!!»
まさかの「はんぶんこ」 [2020年06月22日(Mon)]
こんにちは!
スタッフのだいちゃんです!

今日はご飯の場面でこどもたちがみせてくれた
可愛らしい場面を紹介します!

今日も夕方の学校が終わってすぐの時間に
子どもたちがセンターへやってきました。

ボランティアさんと公園へ行っていろおに遊びをしたり
シャボン玉をふくらませて遊んだり、センターでボードゲーム
などをして過ごしていました。

そんなこんなでご飯の時間となり可愛らしい場面が
やってきました!

中学生の女の子が持ってきたお箸の色をみて
「私、黄色のお箸がいい!」と
すると、横にいた小学生の女の子も
「私も黄色のお箸がいい!」と

一瞬の沈黙の後に中学生の女の子が
「あ、いいこと思いついた!」と

結果は…

S__12197895.jpg

「お箸の色」をはんぶんこしていました(^^)

なんとも可愛らしく画期的な解決方法なんだろうと
思いました(笑)

この発想力はこどもならではの発想力ではないかと思い
とても勉強になりました。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:26 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント