CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「京都の生協98号」に対談掲載 | Main | 高校内居場所カフェ〜ボランティア募集〜»
誕生日はラーメンなりラーメン [2019年06月13日(Thu)]
スタッフのくっきーです!
さて今日はトワイライトで活動してる男の子の誕生日のお話です。

というのも数週間前からその男の子はボランティアさんやスタッフに間もなく誕生日だとアピールしていました。
「誕生日」と聞くと皆さんのイメージはどうでしょう?
ちなみにくっきーは苺のショートケーキにろうそく立てて目一杯口を開けて食べる。プレゼントもレゴのなんか買ってもらう。そんな特別な一日なイメージです。

そんな「誕生日」について男の子にも聞いたところ一蘭のラーメンが食べたいと即答で返ってきました!
正直言って「ラーメンでええの?もっとなんか無いの?」と聞きたくなりましたが、そこに間髪入れず男の子からは「それがめっちゃ好きやねん!思い出の味やねん!」とのこと。

男の子の言葉には抽象的な表現の中に明確な理由がありました。


そこからはすぐに準備開始!
誕生日当日の調理ボランティアさんと打ち合わせをしたり、代表と相談して一蘭のラーメンと醤油ラーメンを屋台形式でやろうということに!

そして迎えた誕生日では満足げに一蘭のラーメンを頬張り笑顔がみられました。
その後、本当に楽しみにしていたんでしょう。。。
秘伝の赤い粉にチャレンジしていました(^^)
辛さにもだえながら完食してました笑

みなさんがそうだったように男の子にとっても「誕生日」が特別な一日になったのかな?
WP_20190613_17_35_02_Pro.jpgWP_20190613_18_32_20_Pro.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 23:41 | トワイライトステイ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント