• もっと見る
«夏休みに向けて応援メッセージD〜ボランティア 日野透萌さん〜 | Main | 夏休み突入!»
夏休みに向けて応援メッセージE【最終回】〜元スタッフ 松井里美さん〜 [2023年07月22日(Sat)]
くっきーです。
本日で最終回の応援メッセージ企画!

※バックナンバー
第一回 林ともこさんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1819
第ニ回 山田容さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1821
第三回 ブローハン聡さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1823
第四回 中島円実さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1826
第五回 日野透萌さんより♪
https://blog.canpan.info/cswc/archive/1828

最後を飾るのはセンターでボランティア、そして、アルバイトとしてセンターの活動を支えてくれた松井里美さんより応援メッセージをいただきました!
さとみん(こちらも呼び名で呼ばせてください。)はボランティアとしてこどもと直接関わるだけでなく、事務方も少しお手伝いいただいたり、報告会でも一緒になって発表してもらったりと様々な場面で直接的に応援いただいてる一人です。
今は守山にある四つ葉のクローバーのスタッフとして、こども若者たちと関わりながら同じ滋賀県内で活動しています♪

そんなさとみんからの応援メッセージぜひご覧ください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

元スタッフ/認定NPO法人四つ葉のクローバー児童指導員 松井里美

松井里美さん写真.jpg

私はしばらくの間、こどもソーシャルワークセンターでボランティアやアルバイトをさせてもらっていました。
家でも学校でもない場所で、リラックスして誰かと好きな時間を過ごせる。
貧困やヤングケアラーなど、様々な問題を抱えている子どもたちが地域に多く潜んでいる中で、センターのこうした活動はこれからも絶対に必要だと思います。

また、センターに来ている子どもたちのほとんどが、活動体験をすることがあまり無いと感じます。
キャンプをしたり、花火をしたり、スイカをたべたり、お祭りに行ったり。。

誰かと色んなことを一緒に体験する、楽しいを共有するということは、人生の基盤にもなります。
なので、センターのみんなには一生に残る夏を経験してほしいです。

センターのスタッフのみなさん、一緒にがんばりましょうね☆
またセンターに遊びに行きます♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

応援メッセージありがとうございました!
先ほど、代表の幸重さんことゆっきーのFacebookより夏休みに向けての寄付集めについて、一部抜粋すると※
〜特別活動をしないのが一番お金もかからず安全ですが、それはうちのように家庭で体験の機会がとれない子たちにとってありえない選択〜
※こちらより抜粋
https://www.facebook.com/tadataka.yukishige

記載の通り、体験活動をする意味を強く推します。その意味とは改めてこの応援メッセージ企画で前回のボランティアひのともちゃんや、今回のさとみん。他皆さまからいただきました文章内でも幾つかあがっている言葉からも伝わったのではないでしょうか、、?

もちろん体験活動が全てではありません。しかし、センターに来ているこども若者たちにスポットをあてたときに、必要となってくる大事な活動なんです。

昨日より夏休みがスタートして、スタッフ一同改めて今年の夏休みに向けて人一倍奮闘して参ります。
夏を笑って、遊んで、時には泣いて。これからを少しでも豊かに過ごせるためにも皆さまからの応援もいただけたらと思います。


最後に6回に渡り、応援メッセージ企画にご協力いただきました皆さまへこの場でお礼を申し上げます。暖かいお言葉ありがとうございました。
九鬼康多(応援メッセージ担当)



夏寄付集め 画像.jpg

夏休みに向けての特別活動の活動資金を集中して集めています!
現在京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)達成金額が現在37万円。
今月末までに第一目標として100万円集めることを目標に皆さまからの応援のほどよろしくお願いいたします!

****************************************
★寄付先
夏に向けて京都地域創造基金(クラウドファンディングページより)7月31日までに寄付金額100万を目指してます!

〜京都地域創造基金〜クレジットカードからの寄付はこちらから〜
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=131

〜一般寄付等での応援〜銀行振込みや賛助会員などの申し込みはこちらから〜
http://cswc2016.jp/donation.html
***************************************
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 15:26 | 寄付 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント