CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«運動して、ご飯食べて、ご飯作って!? | Main | バトルだ!»
お寺での地域サロンに参加 [2022年05月08日(Sun)]
新年度も1か月がすぎ、
いつもお世話になっている笑縁プロジェクトさんの活動に
久しぶりに参加させていただきました!

今日は堅田の泉福寺で月1回行われている
認知症カフェ「えんカフェ」。
プログラムは朗読とマジックショーです!
学校に行っていなかった若者もいるため
お年寄りの方向けの文章を
一緒に朗読するのは難しかったのですが、
朗読劇は話の内容をしっかり聞いていて、
若者同士で解説のしあいが起こっていました。

S__30244894.jpg

マジックショーは、
なんと笑縁プロジェクトのメンバーであり
泉福寺の和尚さんが披露してくださり、みんな大盛り上がり!

最後のお茶タイムではタルトやお茶を
提供するお手伝いをさせていただきました。

S__30244897.jpg

去年から若者たちが地域の活動に参加する
取り組みは行っていましたが、今日は高1の子が
「なにができるかわからんし緊張するけど、
お手伝いはちゃんとする!」と意気込んでの初参加でした。
初対面の人相手にタルトを運ぶときは
手がぶるぶると震えていましたが、
1人1人に丁寧に渡してくれました。

S__30244896.jpg

その後の片づけでも、
普段家事を担っていることもありてきぱきと動き、
声はかけられないながらも
おばあちゃんが落としたスカーフをさっと拾ってあげたりと、
彼女なりにとっても頑張ってくれていました。

ほぼ家とセンターだけの世界だった子が、
こうして自分の意志で外の活動に飛び出し、
彼女にとって大きな一歩を踏み出したんだなと感慨深い日でした。
「また来てや〜!」と声をかけていただき、にっこり笑顔にこにこ
「次も行こうと思う。」とつぶやいていました💭

地域のみなさま、今年もよろしくお願いいたします!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 20:56 | その他活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント