CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ポスター掲示 | Main | ハッピーバースデイ!»
ワーカーズコープさんの研修会へ行ってきました! [2021年11月19日(Fri)]
 実習生のちーずです。
 
 昨日は、ワーカーズコープさんの研修会へ行きました。
 ワーカーズコープとは、働く人びとや市民が、みんなで出資をして、経営し、責任を分かち合って、人と地域に役立つ仕事をおこす協同組合のことです。

 昨日の研修会は、子どもの事業をしている事業所さんたちが集まっていたそうです。

 幸重さんの話や各事業所さんからの話の中で、地域のつながりを大切にし、地域にあるものを組み合わせながら、子どもたちを見守ることを大切にしているということが心に残りました。

 実習でお世話になり、約2週間が経ちます。子どもたちは近くの銭湯に行ったり、公園で遊んだり、地域のボランティアさんの作るご飯を食べたり… 
 特に銭湯のスタッフさんと顔なじみになっている子もいて、「ゆっくり入ってね〜」「気持ちよかった?」など、銭湯のスタッフさんと子どもたちが話している姿も見られました。

 地域の方々と話しているときの子どもたちは、柔らかい表情をしています。安心しているからこそ、柔らかい表情をしているのかなと思いました。地域の中で子どもたちを支えるとは何かについて考えることができた研修会でした。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:55 | インターンのつぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント