CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« セミナー・勉強会 | Main | エントリー企業一覧»
【青森】地域に支持される企業であるためのCSRセミナー [2008年11月13日(Thu)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)終了     【兵庫】7月29日(火)終了   【愛知】7月30日(水)終了
【福岡】8月7日(木)終了     【高知】8月19日(火)終了   【北海道】8月21日(木)終了
【新潟】8月27日(水)終了     【宮城】8月28日(木)終了   【大阪】9月2日(火)終了
【栃木】9月5日(金)終了     【青森】12月11日(木)

====================================


<<地域のCSRセミナーin青森>>


 
いま、地域コミュニティにおける企業姿勢が注目されています。
収益を出資者や株主に分配することが、企業価値の基準なのかが問われています。
そんな社会状況の中で、企業は地域コミュニティとの関係を見直し始めました。
このような企業の取り組みに対し、NPOもエールを送ろうとしています。
企業が社会変革の担い手として、地域社会とともに歩み、地域づくりに寄与していくために、CSRの重要性が増しています。
このセミナーでは、青森県内におけるCSR活動の実践例に学びながら、
財団、NPO、企業の協働によるCSRへの取り組みについて考えます。

地域に支持される企業であるためのCSRセミナー
〜青森県に地域づくりの新たな風が吹き始めます〜

チラシをダウンロードする


【日 時】 平成20年12月11日(木)14:00〜16:30(開場:13:30)

【会 場】 青森市男女共同参画プラザ研修室(アウガ5F)

【参加費】 500円(会場でお支払いください)

【対 象】 企業、行政、NPOなど組織として社会に貢献する活動に意欲のある方
      CSR活動に興味のある学生、一般市民の方

【定 員】 50名(お申し込み先着順)

【プログラム】
 14:00 ご挨拶
      あおもりNPOサポートセンター 副理事長 小山内誠

 14:05 基調講演「これからの企業経営とCSR」
      ダイバーシティ研究所 代表 田村太郎

      「日本財団CANPAN CSRプラス」について
      日本財団 経営企画グループ CANPANチーム 木田悟史

 14:50 事例発表
      (株)オーシャン・ビュー たすけっこの会  五十嵐衛
      東北労働金庫青森県本部  高嶋浩匡

 15:40 トークイン「CSRはむずかしいか」
      事例発表企業
      公益信託青い森ファンド運営委員長 中橋勇一
      (司会進行)あおもりNPOサポートセンター 副理事長 小山内誠

【主 催】あおもりNPOプラットフォーム

【協 力】日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラス
     ダイバーシティ研究所

【後 援】青森県中小企業団体中央会青森商工会議所東奥日報社

【お問合せ】
 (協)プランニングネットワーク東北
  TEL:017-723-7630  FAX:017-723-7631
  担当:三浦

 NPO法人あおもりNPOサポートセンター
  TEL:017-776-9002  FAX:017-776-9003
  担当:三澤

【申し込み方法】
(協)プランニングネットワーク東北当てにお申し込みください。

  ★FAXでお申し込みの場合
    チラシ裏面をダウンロードし、申込書にご記入のうえ、
    017-723-7631へ送信してください

  ★メールでお申し込みの場合
    お名前、ご所属、住所、TEL/FAX、参加動機をご記入のうえ、
    件名に「CSRセミナーin青森」と入れて、planet@planet-thinks.or.jpへ送信してください。

※ご記入いただいた個人情報につきましては、あおもりNPOプラットフォームが主催する事業のご案内以外には使用いたしません。

【栃木】地域CSRセミナー9月5日(金)開催 [2008年09月01日(Mon)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)      【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域のCSRセミナーin栃木>>


 
 企業が継続的な経営を考えるとき、地域社会や組織など、ステークホルダーを意識した経営が不可欠であり、企業が社会的責任を果たしていくことによって、従業員や顧客、地域社会との信頼関係を構築し、さらには企業価値の向上へと繋がります。
 本業を通じたCSRの取り組みを実践し、企業、消費者、そして社会全体にとって好循環をもたらすためにできることは何か、その一歩を踏み出すにはどうしたら良いか、セミナーを通じて一緒に考えてみませんか。


地域と企業を
つなぐCSRセミナー

チラシをダウンロードする


2008年度CSRプラス大賞連動企画


とちぎ社会貢献活動支援研究会は、NPO、企業、行政間の協働環境を整え、社会貢献活動を県民全体で支えることを目的としています。現在、民間の市民組織が協働して立ち上げた「とちぎコミュニティファンド」に光をあてる仕組みづくりを具体的な課題としています。課題に関連して、今回は、CSRの視点から県内事例を採り上げ、地域と企業をつなぐ方途及びNPO等の役割について考えます。

【日 時】 平成20年9月5日(金)14:00〜16:30(受付開始13:30)

【会 場】 油伝味噌・田楽あぶでん(栃木市嘉右衛門町5-27 TEL.0282-22-3251)

     14:00〜基調講演 「地域の企業とNPOを元気にするCSRとは」
          講師  田村太郎(ダイバーシティ研究所代表)
          事例発表 東芝メディカルシステムズ株式会社、油伝味噌株式会社
          進行:藤本信義(とちぎボランティアNPOセンター所長)
     16:30〜 交流会(参加費 1,000円)

【定 員】  30名(申込み先着順)  申込締切 9月3日(水)

【対 象】 ・とちぎ社会貢献活動支援研究会メンバー
      ・NPO関係者で企業などとの連携に関心を持っている方
      ・CSRに関心のある企業、行政関係者、研究者、学生など

【主 催】とちぎボランティアNPOセンター

【協 力】日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラス
     ダイバーシティ研究所

【申込・問合せ先】
 とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら
 〒320-0032 栃木県宇都宮市昭和2丁目2番7号
 TEL 028-623-3455 FAX 028-623-3465
 http://www.tochigi-vnpo.net/  E−mail popola@tochigi-vnpo.net
【大阪】地域のCSRセミナーin大阪 [2008年08月22日(Fri)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域のCSRセミナーin大阪>>


 
 企業が継続的な経営を考えるとき、地域社会や組織など、ステークホルダーを意識した経営が不可欠であり、企業が社会的責任を果たしていくことによって、従業員や顧客、地域社会との信頼関係を構築し、さらには企業価値の向上へと繋がります。
 本業を通じたCSRの取り組みを実践し、企業、消費者、そして社会全体にとって好循環をもたらすためにできることは何か、その一歩を踏み出すにはどうしたら良いか、セミナーを通じて一緒に考えてみませんか。


〜『持続可能な社会』を構築するために、
今企業に求められるCSRとは?〜

チラシをダウンロードする


■日 時:2008年9月2日(火) 14:00〜16:45

■会 場:クレオ大阪中央 セミナーホール
      大阪市天王寺区上汐5丁目6-25
      地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ケ丘駅 徒歩3分

■対 象:企業、団体、NPO、その他CSRに関心のある方

■参加費:1,000円

■定 員:100名(申し込み先着順)

■プログラム
 基調講演:田村太郎氏(ダイバーシティ研究所 代表)

 パネルディスカッション
   ・企業のCSR活動紹介 − サラヤ株式会社、他2社(予定)
   ・ディスカッション − コーディネーター 尾崎力氏(関西マガジンセンター)
   ・質疑応答

 日本財団公益コミュニティサイト CANPAN CSRプラスの紹介


 
【主催】特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
【共催】大阪商工会議所
【後援】大阪青年会議所
【協力】日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
     ダイバーシティ研究所


■お申し込み・お問い合わせ
特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
〒553-0006
大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201
TEL:06-6460-0268   FAX:06-6460-0269
e-mail:info@osakanpo-center.com
【宮城】地域に根ざしたCSRが社会を変える!(8月28日) [2008年08月13日(Wed)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域(みやぎ)に根ざしたCSRが社会を変える!>>


 
 今年も企業の不祥事に関する報道が相次いでいます。「なぜそれが起こったのか?」を報道などで知るうちに、その問題は決して企業だけのものではない事がわかります。
 社員の家族や取引先、最終的には地域社会にも影響します。だからこそ、企業の活動を社会全体で意識するしくみが必要だと思います。


〜地域の企業と市民のよりよい関係について考える〜

チラシをダウンロードする

■日 時:2008年8月28日(木) 13:30〜16:30(開場:13:00)
       交流会:16:30〜17:30

■会 場:仙台市市民活動サポートセンター セミナーホール(6F)
       仙台市青葉区一番町4丁目1-3(地下鉄広瀬通駅西5番出口すぐ)
       TEL:022-212-3010
      
■参加費:セミナー 1,000円
       セミナー+交流会 1,500円
      *参加費は、当日会場でお支払いください

■定 員:70名

■申込締切:8月25日(月)

■プログラム
 01 日本財団公益コミュニティサイト CANPAN CSRプラスについて
 
 02 「CSRの誤解!CSR≠社会貢献 信頼される企業のかたちとは」
    ダイバーシティ研究所代表 田村太郎氏

 03 地域の企業の取り組み紹介
    ● 株式会社一ノ蔵(大崎市)
    ● 株式会社南光台金物(仙台市)

 04 パネルディスカッション「地域発!身近なCSRとは?」

 05 交流会(要事前申し込み)


 
【主催】特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター
【協力】:日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
     ダイバーシティ研究所
     サポート資源提供システム運営委員会
【後援】宮城県、仙台市、仙台商工会議所、(財)東北産業活性化センター
    (社)東北経済連合会、(社)東北ニュービジネス協議会、(社)宮城県情報サービス産業協会


■お申し込み・お問い合わせ
特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター
〒980-0804
仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル4F
TEL:022-264-1281   FAX:022-264-1209
e-mail:minmin@minmin.org

□メールでお申し込み
 お名前、会社名、ご所属、住所、TEL、FAX、e-mail、交流会の参加の有無、セミナー参加動機をご記入の上、件名に『地域のCSRセミナーinせんだい」と入れて、minmin@minmin.orgへ送信してください。

□FAXでお申し込み
 PDFチラシをダウンロードし、申込書へご記入の上、022-264-1209へ送信してください。

*ご記入いただいた個人情報につきましては当センターが主催する事業のご案内目的以外には使用いたしません。
【新潟】地域に支持される会社になるためのCSRセミナー(8月27日) [2008年07月25日(Fri)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域に支持される会社になるためのCSRセミナー>>


 
地域の元気は、企業がその従業員や家族、取引先、周辺の学校や商店などを大切にすることで生まれてくるといっても過言ではありません。いつまでも活気ある地域の企業であるためのツールがCSRです。
 CSRは企業が単独で努力するのではなく、NPOもこれを応援し、時には参加することでよりよい地域へ発展していきます。NPOにとっては自分たちが持つ専門性を活かし、企業とパートナーシップを組むチャンスであるともいえます。このセミナーでは、地域企業に求められるCSRの在り方をNPOとの連携等も踏まえながら考えます。


〜いつまでも活気ある地域の企業であるために〜

チラシをダウンロードする

■日 時:2008年8月27日(水) 15:00〜17:00 (14:30 受け付け開始)

■会 場:新潟県自治会館901

■対 象:企業、労協、生協などの関係者、
      組織の社会責任の推進に取り組んでいる又は必要を感じている方
      NPOの関係者で、企業などとの連携に関心を持っている方
      CSRに関心のある行政関係者、研究者、学生など

■参加費:1,000円

■定 員:50名(申し込み順)

■締 切:8月25日(月)

■プログラム
 基調講演:「地域の企業とNPOを元気にするCSRとは」
        田村太郎氏(ダイバーシティ研究所 代表)

 日本財団公益コミュニティサイト CANPAN CSRプラスの紹介

 事例報告:一正蒲鉾(株)×NPO法人ワーキングウィメンズアソシエーション

 ワークショップ

★セミナー終了後、自治会館10F「アペティ」にて懇親会を予定しています。

 
【主催】特定非営利活動法人 新潟NPO協会
【後援】企業・勤労者ボランティア推進協議会
    (新潟県経営者協会、新潟県社会福祉協議会、新潟NPO協会)
    新潟県中小企業家同友会
    連合新潟
    新潟県女性財団
    新潟県
    財団法人にいがた産業創造機構
【協力】:日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
     ダイバーシティ研究所


■お申し込み・お問い合わせ
  特定非営利活動法人 新潟NPO協会
  TEL:025-280-8750

  *e-mailでのお申し込み
    件名に「CSRセミナー」とご記入の上、お名前、団体名、
    ご連絡先(住所・TEL・FAX・e-mail)、懇親会への参加の有無を明記して、
    info@nan-web.orgまで。

【高知】地域で出来る、高知らしいCSRを考えるセミナー(8月19日) [2008年07月25日(Fri)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域で出来る、高知らしいCSRを考えるセミナー>>


 
 地方の中小企業では、「CSRが経営に密接に関係することは分かっていても、CSRに取り組むのは難しい。」という声が多く聞こえてきます。
 そのような状況の中、地域に根ざした企業の中には、CSRの枠にとらわれず、地域の課題解決や社会貢献に取り組んでいる「天然CSR企業」がたくさんあります。

 このセミナーでは、そういった「天然CSR企業」の皆様が一堂に会し、CSRについての基礎知識を学ぶとともに、他者のCSRを知ることで新たな取り組みのアイデアや企業同士の連携につながるきっかけをつくり高知らしいCSRの取り組みについて考える機会にしたいと考えます。


〜事業の成功とCSRの両立を目指す!〜

チラシをダウンロードする

■日 時:2008年8月19日(火) 15:00〜17:30

■会 場:ラ・ヴィータ(8Fホール)

■プログラム
1.CSRの基礎知識
   ダイバーシティ研究所 代表 田村太郎氏

2.CSRプラス大賞の紹介
   日本財団 経営企画チーム 木田悟史

3.わが社のCSR紹介
   推薦企業5社(予定)がそれぞれのCSRの取り組みを紹介!

4.ディスカッション
   テーマ「事業の成功とCSRの両立は可能か?」

5.ノミネート企業の選定
   第2回CSRプラス対象 地域推薦企業の選定

 
【主催】特定非営利活動法人 こうち企業支援センター
    (旧名称:ソーホーベンチャー協会)
【協力】まっしぐら大勇会
     日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
     ダイバーシティ研究所
【後援】高知県、高知市、高知商工会議所、高知県中小企業団体中央会

【北海道】地域のCSRセミナー(8月21日) [2008年07月25日(Fri)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<=市民企画講座=地域CSRセミナー>>


 
 ここ数年、大企業を中心に環境問題や社内の休暇制度などに対する取り組みをよく耳にするようになりました。しかし周りを見渡せば道内でも地域の課題解決に取り組んでいる中小企業がたくさんあります。また地域で活動するNPOに対してもCSR推進の波は及んできています。
 本セミナーではCSRのあり方を学ぶとともに事例を元に企業やNPOなどが中心となって地域ぐるみで取り組むCSRについて考えていきます。



チラシをダウンロードする

■日 時:2008年8月21日(木) 17:00〜20:00(16:30 受け付け開始)

■会 場:札幌エルプラザ2 階会議室1.2  札幌市北区北8 条西3 丁目

■対 象:企業のCSRに関心のある方
      (企業関係者、NPO関係者、行政関係者、一般市民など)

■参加費:500円


■プログラム
 基調講演:「これからの企業・NPO 経営とSR について」 
        田村太郎氏(ダイバーシティ研究所 代表)

 地域のCSR取組み事例発表
    リコー北海道株式会社
    有限会社 渡辺農場
    有限会社 セレモニー札幌平安堂/NPO法人葬送を考える市民の会

 パネルディスカッション

 日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラスの紹介


 
【セミナー主催】NPO法人 北海道NPOサポートセンター
【協力】NPO法人 シーズネット
    日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
    ダイバーシティ研究所


■お申し込み・お問い合わせ
  参加ご希望の方は、氏名、団体名(所属先がある場合)、連絡先電話番号、
  FAX 番号、メールアドレスを上記宛、電話又はメールかFAX でお送りください。

  NPO法人北海道NPOサポートセンター
  札幌市中央区南2条西10丁目クワガタビル2F
  電話:011-204-6523/FAX:011-261-6524
  E-Mail:npo@mb.infosnow.ne.jp(担当:北村、中西)

  *:E-Mail でお申し込みの場合、件名を「8/21CSR セミナー参加申込」としてください。

  <申込締切>8 月18 日(月)


【福岡】地域のCSRセミナー開催(8月7日) [2008年07月23日(Wed)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<企業のための社会活動セミナー2008>>


 
 近年、企業根の信頼を揺るがす不祥事が相次ぐ中、環境・福祉・人権等といった多角的な視点から、企業自らが、CSRを模索する動きが出てきています。
また、これまでもっぱら大手企業が主導的に担ってきたCSRも、地方の主要都市に本社を置く企業の関心対象になりつつあるところです。
 他方、2009年には、ISO26000(組織の社会的責任ガイドライン)が発行される予定ともなっています。
 このセミナーでは、地方都市における大手企業並びに中小企業のCSR展開の在り方を、NPOとの連携等も踏まえながら展望します。現状と今後の方向性について、ともに考えましょう。


〜これからのCSRの展開の在り方を考える〜

チラシをダウンロードする

■日 時:2008年8月7日(木) 15:00〜17:30 (14:30 受け付け開始)

■会 場:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター) 研修室
      博多区下川端3-1 博多リバレインオフィス棟10F
      (地下鉄「中洲川端」川端方面出口より直結)

■対 象:企業のCSRに関心のある方
      (企業関係者、NPO関係者、行政関係者、一般市民など)

■参加費:800円(ふくおかNPOセンター会員=500円)



■プログラム
 基調講演:「これからの企業経営とCSRについて/ISO26000導入が与える影響」 
        田村太郎氏(ダイバーシティ研究所 代表)

 地元企業の取り組み事例発表タイム
        TOTO株式会社
        油機エンジニアリング株式会社

 パネルディスカッション:「地域社会におけるCSR展開のあり方」

 日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラスの紹介

 質疑応答


 
【主催】特定非営利活動法人 ふくおかNPOセンター
【協力】:日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
        ダイバーシティ研究所
【後援】企業市民ネット九州(KIQ)


■お申し込み・お問い合わせ
  お名前・ご所属・役職(担当業務)・連絡先・ご住所・電話番号・
  FAX・e-mailアドレスをご明記の上、
  e-mail[info@npo-an.com]まで。
【愛知】地域のCSRセミナー7月30日(水)開催 [2008年07月10日(Thu)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域のCSRセミナーin東海>>


 
会社が元気であるためには そこで働く人たちが誇りを持って働けることが大切です
会社を育んでくれる地域が ずっと豊かでいてくれることも大切です

会社は地域の人に支えてもらっているのだから
地域の人の幸せを考えた会社の仕組みでありたいです

環境や資源は限りあるものですから
これからもずっと、私たちは地球のみんなで分かち合える方法を考え
その仕組みをかたちにしようと頑張っていきます

「CSR」という言葉が使われるようになって
ようやく、私たちのような会社が毎日考えていた「当たり前なこと」に
かたちが与えられたような気がしました

東海地域でもっとも魅力的な「CSR企業」を
この地域に暮らすみなさんで選びませんか


チラシをダウンロードする


■日 時:2008年7月30日(水) 13:30〜16:30

■会 場:ウィルあいち2F特別会議室
      〒461-0016  愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

■参加費:1,000円(地域の未来・志援センターの会員・学生無料)

■定 員:50名(申し込み先着順)

■対 象:企業のCSRに関心のある 企業の方・NPOの方・行政の方・研究者・学生など

■締 切:2008年7月28日(月)まで

■プログラム
<第1部>
 13:30  基調講演:
       「これからの企業経営とCSRについて」 
        田村太郎氏(ダイバーシティ研究所 代表)

<第2部>
 14:30  地域の企業のCSR取組事例発表・パネルディスカッション
       事例紹介企業3社

 16:10  日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラスのご紹介

 16:20  CSRプラス大賞への東海地区ノミネート企業発表
 
【主催】NPO法人 地域の未来・志援センター(担当:馬場)
【地域協力】:サステナブル経営研究会
【協力】:日本財団 公益コミュニティサイトCANPAN
        ダイバーシティ研究所

■お申し込み・お問い合わせ
  NPO法人 地域の未来・志援センター

  e-mail:office@c-mirai.org

【兵庫】地域のCSRセミナー7月29日(火)開催 [2008年07月07日(Mon)]

<地域CSRセミナー開催情報>

【奈良】7月16日(水)        【兵庫】7月29日(火)       【愛知】7月30日(水)
【福岡】8月7日(木)        【高知】8月19日(火)       【北海道】8月21日(木) 
【新潟】8月27日(水)        【宮城】8月28日(木)       【大阪】9月2日(火)    
【栃木】9月5日(金)

====================================


<<地域のCSRセミナーin神戸・兵庫>>


 近年、企業が行う環境保護や地域社会への貢献が、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)として定着しつつあります。また、大学、自治体、NPOなど企業以外の団体・組織にも、情報公開や、それぞれの事業・教育・公益活動に基づくCSRを展開することが求められています。さまざまな取り組みが広がり、つながることで、その地域や都市全体の価値が高まっていくのではないでしょうか。
 地域発のCSRの新たな展開を考えるため、ダイバーシティ研究所の田村太郎代表をお迎えし、第一回目の「地域のCSRセミナー in 神戸・兵庫」を開催します。神戸・兵庫のCSR取り組みを紹介するポスターセッションや相談会も同時に行います。多くの皆様方のご参加をお待ちしております。

チラシをダウンロードする

■日時   : 2008年7月29日(火)13:30〜16:30
■会場   : 神戸市勤労会館2階 多目的ホール
         (JR・阪急・阪神三宮駅東徒歩5分)
         〒651-0096 神戸市中央区雲井通5丁目1-2
         電話:078-232-1881
■定員   : 80名   (事前申込優先)
■対象   : 企業、団体、NPO、行政、学校関係者、関心のある方
■参加費  : 1000円 (セミナー・ポスターセッション・相談会込み)


【プログラム】
● 基調講演:(13:40-14:40)
  「CSRの新たな展開…神戸・兵庫からはじまるコミュニティのSR」
  講師:田村太郎 氏 
     (ダイバーシティ研究所代表、甲南女子大非常勤講師)

● リレートーク: (14:40-15:10)
  森栗茂一
     (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授・
       神戸まちづくり研究所理事)

● フロアとの質疑応答:(15:10-15:30) 

● ポスターセッション・相談会: (15:30-16:30)


【主 催】 NPO法人神戸まちづくり研究所
【共 催】 神戸経済同友会
【後 援】 神戸商工会議所、兵庫工業会、兵庫県経営者協会
【協 力】 日本財団(公益コミュニティサイトCANPAN)
      ダイバーシティ研究所





【お問合せ・お申込】
お申込はご氏名、ご所属、ご連絡先をメール、FAX、電話にてお知らせください。


NPO法人神戸まちづくり研究所
CSRプロジェクト in 神戸・兵庫2008実行委員会
〒651-0076 神戸市中央区吾妻通4丁目1番6号
Tel:078-230-8511、Fax:078-230-8512
E-mail:LET07723@nifty.ne.jp  
HP: http://www.kobe-machiken.org/
 
担当;山地(副理事長)、森栗(理事)事務局;川村、東末(トウスエ)


| 次へ