CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

CSR column&news archives

CANPAN CSRプラス コラム&ニュースリリースのバックナンバー


<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
一覧(傾向と対策) [2008年09月10日(Wed)]

CSR TODAY (傾向と対策)





 CSRレイティング


CANPAN CSR プラスにおいて調査した企業各社のCSRの取り組みを元に、今、企業に求められているCSRの取り組みの質的評価を行った結果の ランキングを発表しました。


 2009年度 日本財団独自調査 企業のCSRレイティング発表




 CSR企業データベースの分析レポート


 東証一部上場企業500社をはじめとした、企業のCSR情報の情報開示の度合いが閲覧できる、一覧性の高いデータベースです。



  2010年版CSR報告書情報開示調査の傾向

  2009年版CSR報告書情報開示調査の傾向

  2008年版CSR報告書情報開示調査の傾向

  2007年版CSR報告書情報開示調査の傾向

  2006年版CSR報告書情報開示度調査

      ・分析レポート1〜報告書の名称と担当部署の傾向について〜

      ・分析レポート2〜基本属性及び業種別の傾向について〜

      ・分析レポート3〜CSR報告書に見られる地域格差について〜

      ・分析レポート4〜CSR報告書にみる災害時の企業の地域貢献活動について〜

  2006年版CSR報告書にみる情報開示度の傾向(速報)





 CSRコミュニケーションの今を伝える


 社会と企業のコミュニケーションを進める上でのホットトピックをお伝えします。



  対話は、踏み込んで続けてこそ

  独立行政機関は、まずマネジメントの確立から

  サプライチェーンにも「人権への取り組み」を求める

  ネガティブな情報を、どれだけ率直に示せるか?

  エコ安全ドライブでコストも削減!

  販売会社が本業で取り組む「環境貢献事業」

  報告書のユニバーサル・デザインも進んできた!

  障碍者の雇用に積極的に取り組む

  今年の報告書は、現場が見える!





 CSRの海外動向 


 グローバル企業の経営戦略としてのCSRを紹介します。



  海外企業の最新動向にみるCSR経営の行方

  従業員を通じて競争力を高める

  韓国企業が魅せるCSR〜社会貢献を中心として〜

  顧客を通じて競争力を高める

  本業を軸にCSRの戦略を考える





 NPO/NGOから見たCSR


 これからはNPO/NGOも企業とともに社会課題を解決していく時代です。NPO/NGOの専門性を活かした取り組み方について、経験ゆたかなNPO/NGOの実践者が語ります。



  コーポレートガバナンスと障害者雇用

  今日の人権・部落問題と企業

  バングラデシュの縫製工場の児童労働問題に学ぶ

  CSRの「総論」をどう伝えるか?〜「社会貢献」から「CSR」へ〜

  外国人の増加と多文化共生の課題 〜愛の反対は無関心〜

  地球温暖化と異常気象 〜私たちの将来〜





 CSRとNPO


  新たな展開をみせるSRI

  企業の社会性を調査・評価する





 NGOとISO26000


 ISO26000 とは、2010年に発行予定の、ISO(国際標準化機構)によるすべての組織の社会責任(SR)の国際ガイドライン「ISO26000」です。規格の策定プロセスに関与するなかで、ISO26000がNGOに与える影響を述べています。



  NGOにとってのISO26000とは?

  ISO26000にNGOが参加することの意義

  ISO26000と参加型プロセス
コメント
プロフィール

CSRプラスさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/csrarchives/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/csrarchives/index2_0.xml