CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«11月9日、授賞式が開催されました!(前編) | Main | 授賞式 記念シンポジウム(1)»
11月9日、授賞式が開催されました!(後編) [2007年11月14日(Wed)]


続いて、受賞企業の皆様による事例紹介(各社15分)を行いました。

受賞企業による事例発表

CSRプラス大賞グランプリ
サッポロホールディングス株式会社
ステークホルダーを絞り込み、本業であるビール事業の「協働契約栽培」をはじめ、食の安全・安心にこだわった活動を展開している。


▲ 端田 晶 氏(サッポロホールディングス株式会社 CSR部長
        兼 サッポロビール株式会社 CSR部長)


CSRプラス大賞
ソニー株式会社
環境、CSR、社会貢献活動のキャッチフレーズとして、「For the next Generation」をキーワードに、本業を強みにした多方面での活動を行っている。


▲ 石野 正大氏(ソニー株式会社 CSR部 CSRマネージャー)


地域のCSR大賞
株式会社アレフ
外食産業において、環境問題に取り組むトップランナーとして、先駆的な取り組みを進めるとともに、店舗を地域の拠点として位置づけ、学校や保育園など地域とも連携しながら、環境活動に取り組んでいる。


▲ 嶋貫 久雄氏(株式会社アレフ 恵庭(えにわ)エコプロジェクト室長)


市民生活協同組合ならコープ
ならコープには、県内の4割を超える世帯が加入し、来店者の84%が買い物袋を持参して店舗を訪れている。組合員との丁寧なコミュニケーションの成果とも言える。また、レジ袋の料金(5円)を環境資金として活用し、地域のNPOとの連携を進めている。


▲ 横田 朋子氏(市民生活協同組合ならコープ 広報CSR推進課長)


CSRプラス特別賞
九州電力株式会社
CSR報告書にアンケートを添付し、その結果を活動に反映させる「CSRマネジメントサイクル」を重視して、活動を行っている。


▲ 橋口 良一氏(九州電力株式会社 総務部 CSRグループ副長)


*企業名をクリックしていただきますと、ノミネートページへリンクします。

ノミネート企業一覧
・ノミネートされた全ての企業には、全投票者のコメントを集約して、お送りいたします!


記念シンポジウム「地域展開のCSR〜情報開示で深める・広める」

このあと、午後4時から90分にわたり、受賞企業の皆様を交えて、CSRコミュニケーション・情報開示をテーマにしたシンポジウムが行われました。

シンポジウムの内容は、こちらをご覧ください。

シンポジスト
 嶋貫 久雄氏(株式会社アレフ 恵庭(えにわ)エコプロジェクト室長)
 横田 朋子氏(市民生活協同組合ならコープ 広報CSR推進課長)
 端田 晶 氏(サッポロホールディングス株式会社 CSR部長
        兼 サッポロビール株式会社 CSR部長)
 石野 正大氏(ソニー株式会社 CSR部 CSRマネージャー)
 橋口 良一氏(九州電力株式会社 総務部 CSRグループ副長)
 紅邑 晶子氏(特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター常務理事)
 
コーディネーター
 川北 秀人氏(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)

===================================================================

<運営>
 主催:日本財団
 後援:読売新聞東京本社
 協力:パートナーシップサポートセンター
     北海道NPOサポートセンター
     せんだい・みやぎNPOセンター
     新潟NPO協会
     地域の未来・志援センター
     奈良NPOセンター
     ふくおかNPOセンター
    *すべて特定非営利活動法人
    

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント