CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
« 穂なみ介護支援事業所 | Main | 今市 »
まがたら餅作り[2022年06月22日(Wed)]
今日は、看護師さんが取ってきて下さった
まがたらの葉枯れ葉で朝からまがたら餅を
利用者様に手伝って頂き作りしましたにこにこ
15時のお茶で美味しく頂きますハート
F43D4558-E811-4090-B067-FC336CD4F3E4.jpeg8E04C01D-472C-40B0-BBA2-7F4DC4222A2C.jpeg27058F57-21E1-434F-A519-8B341953BD7D.jpeg8C303B54-F43A-4FD9-898A-9CA2078B932F.jpeg
端午の節句[2022年06月21日(Tue)]
こんにちは!穂なみデイサービスセンターみなみです。

6月は旧暦の端午の節句。
穂なみみなみでは利用者様と一緒に笹巻作りをしました。
「もう忘れたわ」等と最初はあまり手が動かれなかった方も
熊笹と団子を前に一気に記憶がよみがえられ
華麗な手さばきでどんどん巻いていかれました(笑)
先生たちに厳しく指導して頂き職員も楽しく巻き巻きしました。
地域や家庭で巻き方が違うのも勉強になりました。
出来上がりはイ草がほどけたものもありましたが
皆さんと美味しく頂きました。
また来年もしたいですが、職員が覚えているか疑問です(笑)

0607.jpgIMG_8236.JPG

大社の浜遊自然館に菖蒲見学にも行ってきました。
色とりどりの菖蒲の花が綺麗でした。

IMG_2018.jpgIMG_2021.jpg
あじさい咲きました♪[2022年05月21日(Sat)]
こんにちは!穂なみデイサービスセンターみなみです。
梅雨が近いのかジメジメした日が続いていますね。
梅雨と言えば雨、雨が似合う花といえばアジサイですね雨
通常デイサービスの大きな白いアジサイも素敵でしたが
みなみの西側の壁にもっと大きなアジサイが咲いています。
この大きな大きなアジサイ、利用者様と一緒に作りました。
皆様にとても綺麗だと大好評です。
次は菖蒲の花畑ができる予定です。
IMG_1942.jpg
白い紫陽花[2022年05月21日(Sat)]
こんにちは穂なみデイサービスセンターです。
最近は良い天気が続いていて、利用者様も袖の長さが短くなってきて夏が近づいて来たなぁと実感しています。
そして、穂なみでも庭に色々な花が咲き始めました。
今一番見ごたえがあるのは白い紫陽花です。
私の両手でも支えきれない位大きくて綺麗なので写真を貼っておきますね。

DSC_0423~2-0381c.JPG
花盛り[2022年04月29日(Fri)]
桜は終わりましたがツツジやスズランシャクヤクに名前は分かりませんが色とりどりのお花をご利用者様が持ってきて下さって、穂なみひかわのテーブルはパテーション代わりになるほどお花が沢山飾られていますぴかぴか(新しい)                             毎日仕事に来ては癒されていますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)                         今日は大雨ですが天気の良い日は午後からは愛宕山公園の藤や斐川公園のツツジなど今しか楽しめない花まみれの生活を楽しんでいます花見(さくら)                          自分の両親にも「今日はあそこが綺麗だったよ」とか教えてあげると次の日には「行ってきたよ」と、プライベートでも会話が広がっています。                            これからも季節季節をたのしんでいきたいです揺れるハート

ドライブ[2022年04月23日(Sat)]
こんにちは!
穂なみデイサービスセンターみなみです!

今月は、斐川の方面のどらい桜に菜の花、チューリップを見たり、
こんにちは!
穂なみデイサービスセンターみなみです!

今月は、斐川の方面のドライブが多かったです車
桜に菜の花、チューリップを見たり、飛行機を見に空港に行ったりと気候の良い日が多く、職員も利用者さんと同じように花や飛行機に楽しんでいました花見(さくら)
飛行機を見に行った日はお茶口で柏餅を事前に買っていたので、利用者さんにもちろん食べる事が好きな職員も一緒になって春の味を楽しんでいましたきらきらIMG_8202.JPGIMG_8205.JPGIMG_8208.JPG




続きを読む...
感謝[2022年03月29日(Tue)]


穂なみデイサービスセンターひかわ の Kです。
この4月から1年間オーストラリアに留学するため、
3月末をもって退職させていただく運びとなりました。

大学院に通いながらの就労ということもあり入職時より
様々なわがままを言ってしまっていたにも関わらず、
CSいずものたくさんの職員の皆様がいつも温かく受け入れ、
応援して下さったからこそ今の私があります。

オーストラリアに行きたいとの思いを打ち明けてからも、
ご迷惑をおかけすることになるにも関わらず
変わらず背中を押してくださったこと、感謝しています。

こちらの職場でお世話になるまでは小児科勤務しか経験してこなかった私が
縁あってこの穂なみデイサービスセンターひかわでお世話になることになり、
高齢者の方に何かあったときは対応できるだろうかという一抹の不安はありましたが、
いざ飛び込んでみると長い人生を歩んでこられた大先輩方である利用者様に
教えていただくことばかりで目から鱗の毎日の連続でした。

朝、私の顔を見た途端に「今日おらいなら安心したわ」と言って下さる利用者様

昼食前の口腔体操をとても楽しみにしてくださっている利用者様

私にニックネームを付けて孫のようにかわいがってくださる利用者様

頼んでいないのに私の結婚相手を必死に探してくださっている利用者様
(何人か候補を挙げられ何度も丁重にお断りさせていただきました)
(だって20歳以上年上の方ばかりだったんですもん)

そんなあたたかく優しい利用者様に私が支えていただいていました。

また戦争を経験されている利用者様から
「どうしてあなたは看護師になったの?」とふと尋ねられ、答えた際に
「特攻隊として飛び立った先輩から教えてもらった言葉がある。
 楽は苦の種、苦は楽の種なんだ。僕もそう思って生きてきた。
 だからあなたの苦はいつかちゃんと楽になる。
 大丈夫。あなたの人生はちゃんと明るい。」
そう言葉をかけていただき、思わず涙してしまったこと、私は一生忘れません。

穂なみデイサービスセンターひかわ職員さんとは
縁あって一緒にお仕事させていただき、‟介護”の分野では初心者の私に
手取り足取り教えて下さり勉強になることばかりでした。
娘(にしては若すぎます?笑)のようにかわいがっていただき、
いつしか食い意地張ってる食いしん坊のレッテルを貼られ、
身も心ものびのび成長しました←
ノリノリで坂本冬美に変身したり、青鬼に変身したり
何気ない事でも職員さんとゲラゲラ笑いながら
日々楽しい時間を過ごせたこと感謝しかありません。

私の人生は闘病とともにある人生で、病気をもって生きることに
何度も心が折れそうになり、希望さえ見い出せない、
そんな時間もありましたが、今こうして振り返ると、
それでもちゃんと繋げてこれた、そう思います。
これからもそんな自分を繋げていく、そんな覚悟をもって
広い世界をちゃんと見てきます!
CSいずもを利用している児童さんや利用者様に現地とリモートで繋いで
オーストラリアの絶景を見てもらうことが私の目標です!


こんな長々と書いていますが1年で戻ってくる予定ですので
(もしかしたらブロンドで青い目の男性も連れて帰るかもしれません 笑)
帰国したらまたお世話にならせてください。


本当にお世話になりました!そしていってきます飛行機

 
IMG_4943.JPG    IMG_4945 (2).JPG
(坂本冬美になりきって夜桜お七を歌い切っている私です)

穂なみデイサービスセンターひかわ Kでしたかわいい


もうすぐ[2022年03月22日(Tue)]
こんにちは!穂なみデイみなみです。
3月も後半だというのに冬に逆戻りしたような寒い日が続いていますね。
冷たい風がピューピュー吹いていて外に出るのが億劫になります。
こんな中、東京では20日に桜の開花宣言がありました。
昨年より4日早いそうです。
そこで今日、穂なみの桜の様子を見てみると・・・

!!!なんと!つぼみがこんなに膨らんでいました花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)
IMG_1665.jpg

来週には穂なみの開花宣言が出せそうです。
今年も早めのお花見になりそうですね。楽しみです。
フラワーアレンジメント[2022年03月22日(Tue)]
今日は4月生まれの利用者様の誕生日プレゼントのフラワーアレンジ作りをしました。
監督さんが何人もおられ「いいねぇ〜」「あら、素敵じゃない」「かわいいわぁ」と褒め言葉ばかり頂き作っていて嬉しくなりましたにこにこ
16479054587002919972804943711554.jpg
本を読んで考えさせられた事[2022年02月23日(Wed)]
こんにちは!
二月は逃げるでとても月日が経つのがはやいですね。
この間、「ぞろり、ぞろりと野菜がね」と言う本を子供に本の読み聞かせをしていた時にもの凄く野菜に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
なぜなら、日々買ってきた野菜が忘れられて冷蔵庫内で元気がなくなったりしているからです。この本を読んで改めて命の尊さ、人を憎まない事、生命の循環を教えられました。
またその本の中に出てくるミミズ和尚の温かい言葉、元気がなくなっても「また土にかえって土をこやせばいいんだよ」と言う優しい言葉に感動させられました。
賞味期限も大事ですが野菜も生きているので命あるものを美味しく頂くのは人間が課された大事な事のように思いました。
私のお勧めの本です。読んでみてください。






| 次へ
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
リンク集
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント

野菜作り。初収穫。 (06/24)
夏越の祓い (06/24)
新種か️ (06/24)
新種か️ (06/23)
新種か️ (06/23)
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml